福山雅治自身の出演したCMソング「あの夏も海も空も」の魅力を徹底解剖!

福山雅治といえば、もう説明不要の大人気アーティストですよね。

俳優としても大活躍し、トークをすればみんなのココロを鷲づかみ、見た目も中身もパーフェクトの福山雅治さんの魅力に迫るべく、今回はシンガーソングライターとしてのその才能にスポットを当てたいと思います。

自身も出演したサントリー「新ダイエット<生>」CMのテーマソングとなった「あの夏も海も空も」にまつわるエピソードを紹介したいと思います。

福山雅治、自身の若かったころを唄った曲!!

あの夏も海も空もが収録された「milk tea / 美しき花」(初回限定盤)(DVD付)をAmazonでチェック!

タイトルも、メロディーも、歌詞も、ちょっとどことなく懐かしさを感じ、ノスタルジックな気分になりませんか?

実際、自身の若かったころを唄った曲なんて言っていたように記憶しています。

この曲を大好きな曲としてあげるファンの方もかなり多いですが、実はこちら、シングルカットされていない作品でアルバム「5年モノ」に収録されています。ゆったりとゆっくりと丁寧に思い出を語り合いながら歌っているそんな風景が目に浮かびます。福山さんの他のどの曲にもちょっとない感じのメロディーという印象を受ける作品です。

▶︎あの夏も海も空もが収録された「milk tea / 美しき花」(初回限定盤)(DVD付)をAmazonでチェック!

「あの夏も海も空も」キュンと切なくなる歌詞はココ!

いつまでも忘れないよと2回繰り返しているところが、若干の未練、後悔を感じるところですが、基本的にはあのころの自分の気持ちを思い出しながら、思い出の場所で、ちょっとノスタルジーに浸っているそんな曲だと思います。

若かったころを唄った曲とは言ってるようですが、内容は大人の切ない恋愛のようにも感じられますよね。

友達に教えたくなったらシェアを!

みんなのコメント(コメント:1)

  • あの夏も海も空も、とってもいい歌ですねえ〜〜「この様な切ない恋は!私は☆☆☆が切なすぎて嫌ですねえ〜! 出来たら、ハッピーな恋がしたいです〜!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。