【ご飯,フェス飯】FUJI ROCK FESTIVAL (フジロック)2017おすすめグルメ情報

今年も7月28日(金)、29日(土)、30日(日)の3日間にわたり、新潟県湯沢町苗場スキー場で開催されるFUJI ROCK FESTIVAL (フジロック)2017。やはり気になるのがおすすめのご飯やグルメに関する情報ですよね。FUJI ROCK FESTIVAL (フジロック)2017を舌でも楽しめるおすすめのご飯やグルメに関する情報が満載です。

FUJI ROCK FESTIVAL (フジロック)2017のグルメ情報満載!

今年も7月28日(金)、29日(土)、30日(日)の3日間にわたり、新潟県湯沢町苗場スキー場で開催されるFUJI ROCK FESTIVAL (フジロック)2017

開催が近づき期待が高まる中、やはり気になるのがグルメ情報です。

新潟県湯沢町苗場スキー場という自然溢れるロケーションで食べる「フェス飯」は、「自然と音楽の共生」をコンセプトに掲げるFUJI ROCK FESTIVAL (フジロック)2017の魅力でもあります。

そこで今回はFUJI ROCK FESTIVAL (フジロック)2017のおすすめグルメ情報をまとめて紹介していきます。

ライブで空いたお腹を満たすがっつりご飯から、少し小腹が空いた時、おつまみやドリンクなどのFUJI ROCK FESTIVAL (フジロック)2017当日に役立つグルメ情報満載です。

是非FUJI ROCK FESTIVAL (フジロック)2017で食べるフェス飯の参考にしてください。

FUJI ROCK FESTIVAL (フジロック) 2017で役立つ情報は、こちらをチェック!!

今年もやってくる!!FUJI ROCK(フジロック) 2017の全出演者&注目アーティストを紹介
FUJI ROCK FESTIVAL (フジロック) 2017レポ・セトリまとめ【前日7/27(木)〜1日目7/28(金)】
FUJI ROCK FESTIVAL (フジロック) 2017レポ・セトリまとめ【2日目7/29(土)】
FUJI ROCK(フジロック) 2017で会えるかも!2016年に参加していた有名芸能人たちをご紹介!
【完全版】FUJI ROCK FESTIVAL (フジロック)の服装・持ち物リストまとめ

FUJI ROCK FESTIVAL (フジロック)2017の概要

【日程】 2017年7月28日(金) / 29日(土) / 30日(日)

【会場】 新潟県湯沢町苗場スキー場 〒949-6292 新潟県南魚沼郡湯沢町三国202

【時間】 会場 9:00 / 開演 11:00 / 終演予定 23:00

【主催】 SMASH Corporation

【企画・制作】 SMASH / HOT STUFF PROMOTION

FUJI ROCK FESTIVAL (フジロック)2017おすすめグルメ一挙紹介!

PYRAMIS CAFE

FUJI ROCK FESTIVAL (フジロック)2017の秘境とも言われる“PYRAMID GARDEN”に出店予定の「PYRAMIS CAFE」。

FUJI ROCK FESTIVAL (フジロック)の常連のお客さんには、もはや定番と行っても過言ではない存在です。

「寝て起きてすぐ食べられるものがあったらいいな」という思いでカフェを営業しているということですが、サッと手軽に食べられる名物「ピラミスカレー」を始めとする、暑いなかでも食欲のそそるメニューが並んでいます。

手軽さだけではなく味や素材へのこだわりももちろん、迷ったら立ち寄ってほしい素晴らしいブースです。

HOTDOG TRAILER

東京は奥神楽坂に店を構える、一目見たら忘れることのできないインパクト抜群のステーキ、ホットドッグ、ワインを扱うトレーラーハウス「TRAILER」。

「TRAILER」の名物である「ホットドッグ」をメインとした「HOTDOG TRAILER」の出店も予定されています。

ワインを始めとするお酒との相性抜群で、お腹が空いてがっつり食べたい時も、お酒と一緒におつまみとして食べたい時もあなたのお腹を満たしてくれます。

見た目もお洒落で、女性の方も思わずかぶりつきたくなること必須です。

あの名店の味がFUJI ROCK FESTIVAL (フジロック)2017という場所で味わうことができます。

ビストロ・ヤマライ

今回待望の初出店ということでも注目を集めている「ビストロ・ヤマライ」。

本店がある広島で約120年もの間店を構え、地元をはじめとする全国の食通を唸らせる老舗フレンチがFUJI ROCK FESTIVAL (フジロック)2017で味わうことができます。

ビール片手に食べたいメニューが勢ぞろいということで、今年以降FUJI ROCK FESTIVAL (フジロック)2017のグルメの定番となる可能性が高いブースです。

いち早くチェックしてください。

うまいもんや越後

やはりフェスで恋しくなるのは「麺」ですよね。

今年も出店が決定している「うまいもんや越後」では、定番の「海苔中華」と「味噌コーン中華」の2つが例年通り看板メニューとなっています。

毎年必ず食べるというファンも多い中、まだ食べたことがないという人にも是非チェックしてほしい味です。

日本料理 櫻川

「フェスで日本食?」と思う人も多いかもしれませんが、飲食ブースのバリエーションの豊かさもFUJI ROCK FESTIVAL (フジロック)2017の魅力の一つです。

東京・日本橋に店を構える、ミシュランガイド7年連続一つ星を獲得している名店の本格日本料理が味わえます。

何といっても定評のある伝統の鱧料理と、疲れた体でもサッと食べられ味わい深い「鱧にゅうめん」です。

普段はなかなか足を踏み入れられない敷居の高い名店の味を、是非この機会にご賞味ください。

新潟朝ごはんプロジェクト

新潟県と言えばやはり「美味しいお米」ですよね。

ということで新潟朝ごはんプロジェクトでは、釜戸で炊き上げる本場の「魚沼産コシヒカリ」と共に、地元の様々な「ご飯のお供」や「幻の地酒」なども用意しています。

やはり新潟に来たということで、新潟の美味しいものを食べてほしいという想いがこもっています。

LITTLE RED WING

こちらも定番となっている「天国ナポリタン」が味わえるブースです。

名物「天国ナポリタン」をお目当てにしているという人も多いのではないでしょうか?

ちょっとお洒落にパスタの気分という時や、ワインが飲みたいという気分の時にはぜひ立ち寄ってください。

女性の願望がまとめて叶えられるような魅力的なブースとなっています。

みつばちカフェhonobono号

様々なイベントに出展し話題を集めている「オーガニック移動カフェ」である「honobono号」も、FUJI ROCK FESTIVAL (フジロック)2017への出店が決定しています。

ライブで疲れたときに「ホッとしたい気持ち」を叶えてくれる、湘南でみつばちを育てて採れたハチミツと旬のオーガニックフルーツで作ったハチミツドリンクがおすすめです。

疲れた体に優しく入っていくハチミツとフルーツはどれももちろんオーガニック。

女性や子供にも安心して飲んでもらえます。

カップルや友達同士だけでなく、家族連れにもおすすめしたいドリンクです。

東山食堂

やっぱりがっつりご飯や「丼もの」を食べたいという時に行ってほしいのが「東山食堂」です。

何といっても仕込みに長時間かけて仕上げるトロトロの豚の角煮を使った名物「豚角煮丼」がおすすめです。

味わい深いタレをしっかりと染み込ませた豚の角煮とご飯の相性は抜群です。

Cafe de Paris

FUJI ROCK FESTIVAL (フジロック)の「隠れ家的BAR」と言えば真っ先に名前の挙がる「Cafe de Paris」。

お酒好きの間で話題となっている名物「モヒート」を中心にBARならではの豊富なお酒のバリエーションが人気を誇っています。

最奥のエリアである「STONED CIRCLE」に出店していることから落ち着いた雰囲気も魅力であり、まさに「隠れ家」のような落ち着ける憩いの場所となること間違いなしです。

まとめ

(出典:PAKUTASOより)

今回は7月28日(金)、29日(土)、30日(日)の3日間にわたり、新潟県湯沢町苗場スキー場で開催されるFUJI ROCK FESTIVAL (フジロック)2017のおすすめグルメ情報をまとめて紹介しました。

やはりライブを楽しんだ後に、自然溢れる場所、最高のロケーションの中で食べる美味しいご飯「フェス飯」はFUJI ROCK FESTIVAL (フジロック)2017の醍醐味ですよね。

今年も目と耳だけではなく舌でもFUJI ROCK FESTIVAL (フジロック)2017を楽しんでください。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。