藤井フミヤ チケット
藤井フミヤおすすめCMソング4選!青春、翼をくださいなど

藤井フミヤは、1983年にチェッカーズのボーカルとしてデビュー、前髪を垂らしたフミヤのヘアスタイルやチェックの衣装が話題となり、アイドル的な人気を誇りました。1992年のチェッカーズ解散後もソロとして活動、不動の人気を誇っています。そんな藤井フミヤが歌うおすすめのCMをご紹介します。

藤井フミヤのおすすめCM① トヨタ自動車「スプリンターマリノ」

トヨタ自動車の「スプリンターマリノ」は、ヤングファミリー層をターゲットとしていたことから、1990年に結婚し父となった後も、若者に変わらぬ人気があった藤井フミヤが、CMキャラクターに選ばれました。CMソングには、3thシングルの「エンジェル」が起用され、伸びやかな歌声が響きます。

藤井フミヤのおすすめCM② 森永乳業「クリープ」

2000年に放送されたクリープのCMには、「Stay with me.」が使われるとともに、藤井フミヤも出演しています。CMの中で、アップテンポな曲調の中、クリープを入れたコーヒーを楽しむフミヤは、ギターの演奏も披露、アイドル的な雰囲気も漂わせています。

藤井フミヤのおすすめCM③ 小野薬品

2013年6月から放映された小野薬品のCMでは、藤井フミヤが「翼をください」を歌い、ナレーションも担当しています。病棟内を巡る映像とともに、情感豊かな表現のフミヤの歌声が流れ、新薬によって、患者が翼を得て羽ばたけるという希望を感じさせます。フミヤの歌唱力の高さを改めて感じるCMです。

藤井フミヤのおすすめCM④ 南日本酪農協同「スコール」

2013年に放送されたスコールのCMソングには、藤井フミヤの「青春」がタイアップ曲として使用されています。人々が行き交う街中で、大人の男性となったスーツ姿のフミヤが、若かりし頃の自分とすれ違います。

しっとりとしたフミヤのバラードは、映像とともにノスタルジックな雰囲気を演出し、長く愛されているスコールの商品イメージとマッチしています。この年に藤井フミヤはデビュー30周年を迎えており、30thシングルの「青春」はツアータイトルにも使われました。

藤井フミヤのおすすめ記事

藤井フミヤのライブに行きたくなったら

藤井フミヤの歌うおすすめCMはいかがでしたでしょうか。アイドル的な人気を博したフミヤですが、当時から高い歌唱力が魅力ですよね。

フミヤの生の歌声を聴きたくなったら、チケットキャンプでのライブチケットの購入がおすすめです。なかなかチケットの取りにくい藤井フミヤのライブも、チケットキャンプなら見つかるかもしれません。是非、チケットキャンプを利用してみてくださいね。

友達に教えたくなったらシェアを!

みんなのコメント(コメント:2)

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。