夜空と交差する森の映画祭 チケット
夜空と交差する森の映画祭2014 日本初の野外映画フェスの会場を徹底解剖!

夜空と交差する森の映画祭2014は、日本初の野外で行われる映画のフェスティバルです。映画館の中ではなく、自然にあふれた野外での体感型のイベントです。

2014年10月4日(土)の18時30分にスタートし、翌日の5時まで、オールナイトで長編映画や短編映画が上映されます。

夜空と交差する森の映画祭2014の舞台となる会場や4つの特設ステージなど、見所をご紹介します。

夜空と交差する森の映画祭2014:会場

夜空と交差する森の映画祭2014の会場は埼玉県秩父市のキャンプ場「フォレストサンズ長瀞」です。最寄り駅は秩父鉄道秩父本線の野上駅です。徒歩8分で会場に着きます。
会場には100台分の駐車場スペースも用意されています。

長瀞渓谷は荒川のライン下りや特別天然記念物の岩畳で有名な観光スポットです。秋には紅葉も美しい自然に恵まれた会場です。キャンプ場から車で15分のところには、露天風呂の「満願の湯」があります。フェスティバルで映画を楽しんだ後に、温泉に入るのも楽しそうですね。

夜空と交差する森の映画祭2014:4つのステージ

夜空と交差する森の映画祭2014では、4つのステージが設置されます。メインステージでは長編映画を4本上映する予定です。サブステージでは、ショートフィルムを多数上映します。

  • メインステージ:大きなスクリーンが登場するステージです。現在上映が決まっているのは、「時をかける少女」と「ハンガー・ゲーム」の2作品です。
  • フォレストステージ:このフェスティバルの発案のきっかけになったステージです。森の中で靴を脱いで寝転がり、網目状のスクリーンを見上げるスタイル。スクリーンを通して夜空を見ることができます。
  • ザ・ロックステージ:長瀞の岩畳の上にあります。監獄をイメージしたステージになる予定です。のステージです。完全入れ替え制で短編映画が上映されます。安全のために22時には終了となります。
  • リバーサイドステージ:川辺の断崖絶壁に映されます。映画のセリフやBGMに混ざって、川のせせらぎが聞こえてくる。そんな幻想的なステージになりそうです。

夜空と交差する森の映画祭2014:ステージ以外のエリア

ステージ以外のエリアも魅力に溢れています。

  • フード&ドリンク:メインステージの近くに設置され、焚き火も予定されています。お酒を飲みながら、焚き火を囲んでお喋りができます。夜空と交差する森の映画祭2014では、飲食物の持ち込みも可能です。お気に入りのドリンクやお菓子を食べながら映画を観ることができますよ。
  • ワークショップ:トレーラーエリアでは物作りを楽しめるワークショップが開催される予定です。映画の上映は18時30分からですが、ワークショップは4日(土)の12時より始まります。

夜空と交差する森の映画祭2014を観に行こう!

夜空と交差する森の映画祭2014についてご紹介いたしましたが、いかがでしたか?自然と触れ合いながら映画を鑑賞できるこれまでにない新しい形のフェスティバルです。チケットキャンプでは、夜空と交差する森の映画祭2014のチケットも取り扱っています。ぜひこの5感を心地よく刺激するフェスティバルに足を運んでみてください。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。