ハードロックファン必見!エクストリーム(EXTREME) 来日公演2016の見どころは?

1989年にデビューしたアメリカの超人気バンド「エクストリーム」。超絶技巧を誇る彼らの登場は世界のハードロックシーンに大きな影響を与えたといっても過言ではありません。そんなエクストリームが久々の来日!公演が待ちきれませんね。

結成25周年を越え、今もハードロックの第一線を走るエクストリーム(EXTREME)
2014年の25周年ライブでは、彼らのヒットソングが満載のベストヒットライブを行い、往年のファンを大いに喜ばせました。そしてエクストリームの2年ぶりの来日が決定しました!
今回は、エクストリームのライブの見どころについてご紹介します。

【エクストリーム(EXTREME) 来日公演 2016の見どころ】メロディアスなサウンドとパワフルなボーカルは必見!

1985年の結成以来、ハードロック界の第一線を走るエクストリーム(EXTREME)。


2014年以来2年ぶりの来日公演が決まったエクストリームですが、彼らのサウンドの魅力はなんといっても、ジャンルを超えたメロディアスなサウンドではないでしょうか?デビューアルバムでは、メタルミュージックにファンクの要素を取り入れた斬新なサウンドが音楽ファンから高い評価を受けました。メタルファンクバンドとも呼ばれる彼らのサウンドを盛り上げるのが、ボーカルであるゲイリー・シェローンのパワフルなボーカルです。一時期はヴァン・ヘイレンのボーカリストとしても活躍していたゲイリーですが、エクストリームの不動のボーカリストとも言われ、まさにエクストリームのサウンドには欠かせません。その圧倒的なボーカルはオーディエンスたちを盛り上げるに間違いないでしょう!

【エクストリーム(EXTREME) 来日公演 2016の見どころ】天才ギタリスト、ヌーノ・ベッテンコートがとにかくすごい!

エクストリーム(EXTREME)といえば、まず誰もが思い浮かべるのが、天才ギタリストであるヌーノ・ベッテンコートではないでしょうか?
神業とも言われるギターテク、そして類稀なる作曲の才能を持つヌーノ。
そのこだわりはエクストリームのサウンドを左右するとも言われ、まさにエクストリームには欠かせないメンバーとなっています。

また、誰も越えることができないと言われている早弾きプレイは、ロックファンをも圧倒させるパワフルなプレイです。
ヌーノのギターテクはロック界だけでなく、音楽界でも高い評価を得ており「ミュージシャンズミュージシャン」という異名を持っているほど。
ジャネット・ジャクソンの曲にも参加をするなど、そのテクニックはビッグアーティストも注目しています。

ライブではヌーノの超絶ギターテクを生で堪能するのを楽しみにしているファンも多く、ヌーノのギターソロでは、鳴りやまない歓声で会場も大盛り上がりです。
ぜひ神業とも言われるヌーノのギターテクを生で体感してみてはいかがですか?

【エクストリーム(EXTREME) 来日公演 2016の見どころ】往年の名曲が満載!

メンバーの脱退などで一旦は活動休止に追い込まれながらも、2007年に再結成をアナウンスし、再度ハードロック界に降臨したエクストリーム(EXTREME) 。
幅広いロックファンを魅了する彼らですが、もちろんヒットソングも満載です。

エクストリームをよく知らない、という音楽ファンも、必ずどこかで聴いたことがある曲がある、というほど、実はロックファンの間でも馴染みの深い曲が揃っています。
今回の来日公演では、そんな彼らの往年の名曲もたくさんプレイされるのでは?とファンも期待大です。

まずエクストリームの曲の中での一番の人気曲といえば「More Than Words」。
アコースティックバラードとも言われるこの曲ですが、ファンクの要素を取り入れた、一味違うバラードソングは、ライブでも大盛り上がりの一曲です。

また「Cupid´s Dead」では、メタルロックながらもゲイリーのヒップホップのようなボーカルと、ヌーノの超人的なギターテクに、オーディエンスも圧倒される一曲です。
今回の来日公演でも、ファンが涙する往年の名曲を沢山披露してくれるのではないでしょうか。

ロックファンなら見逃せない!エクストリーム(EXTREME)2016年の来日公演をチェックしよう。チケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

エクストリームのオススメ記事

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。