EARTH WIND&FIREはこれを聴け!おススメのアルバムを紹介!

1970年代~1980年代のダンスミュージックを代表するバンド、EARTH WIND & FIRE。そんなかれらの魅力を再確認できる、代表的な名盤をご紹介します。9月には日本ツアーも予定されているので是非予習をしてライブに臨みましょう!

ジェームズ・ブラウンによって生み出されたファンクミュージックを、発展させ洗練させていったEARTH WIND&FIREは、1970年代~1980年代のダンスミュージックを代表するバンドです。EARTH WIND&FIREの魅力を再確認できる、代表的な名盤をご紹介します。

EARTH WIND&FIREオススメアルバム1『That’s the Way of the World (暗黒への挑戦)』

『That's the Way of the World (暗黒への挑戦)』をAmazonでチェック!

映画『That’s the Way of the World』のサウンドトラックでもある1枚ですが、1曲目の『Shining Star』がEARTH WIND&FIRE初の全米1位に輝いたという意味で、重要なアルバムです。全米アルバムチャートでも3週連続第1位を記録しました。

EARTH WIND&FIREオススメアルバム2『All ‘N All (太陽神)』

『All ‘N All (太陽神)』をAmazonでチェック!
『All ‘N All (太陽神)』をAmazonでチェック!

EARTH WIND&FIREの最高傑作として名前を挙げる人も多い『All’N All』。『Fantasy(宇宙のファンタジー)』や『Jupiter(銀河の覇者)』といった、誰もが知る名曲が収録されており、EARTH WIND&FIREのピークを示す芸術的なアルバムになっています。

EARTH WIND&FIREオススメアルバム3『I Am(黙示録)』

『I Am(黙示録)』をAmazonでチェック!
『I Am(黙示録)』をAmazonでチェック!

『All ‘N All』と並んでピーク時のEARTH WIND&FIREの魅力が詰まったアルバム。ザ・エモーションズがコーラスで参加した大ヒット曲『Boogie Wonderland(ブギー・ワンダーランド)』が収録されています。

当時はまだ無名に等しいデイヴィッド・フォスターやジェイ・グレイドン、ビル・チャンプリンらを作曲陣に加えたバラード曲『After the Love Has Gone』や、『In The Stone』など、ファンの間では高い人気を誇る名曲に溢れたスピード感のあるアルバムとなっています。

EARTH WIND&FIREのオススメアルバム ライブ盤『Greatest Hits Live』と『Live in Rio』

『Live in Rio』をAmazonでチェック!
『Live in Rio』をAmazonでチェック!

ヒット曲ばかり全18曲がたっぷりと収録されたライブアルバムが『Greatest Hits Live』です。1995年に東京で行われたライブ音源が収録されています。

EARTH WIND&FIREの代表的な曲がすべて聴ける上に、ライブパフォーマンスに定評がある彼らのライブの熱さを体感できるアルバムです。レコード会社移籍などを経て、徐々に変化を遂げていたEARTH WIND&FIREを見守っていたファンにとって、黄金期の名曲をまとめて堪能できるこのライブ盤は大きなプレゼントになりました。

『Greatest Hits Live』から数年後に発売された『Live in Rio』は、1980年に行われたライブ音源を収録したアルバムです。まさにEARTH WIND&FIREの黄金期をそのまま詰めこんだライブ盤であり、これこそファンが待ち望んでいた1枚でした。収録されているのは15曲。当時のEARTH WIND&FIREの勢いと輝きを体感できる作品です。

EARTH WIND&FIREの洗練されたファンクミュージックを堪能しよう!

EARTH WIND&FIREの音楽は、まったく古さを感じさせない洗練された魅力があります。高い音楽性と耳なじみの良いメロディに彩られた名曲の数々は、今なおCMなどで頻繁に使用され、若い世代でも一度は耳にしたことがあるはず。EARTH WIND&FIREの音楽にどっぷりハマってみませんか?

EARTH, WIND & FIREのオススメ記事はコチラ!

  • EARTH WIND&FIREが東名阪にやってくる!来日公演の詳細
  • EARTH WIND&FIREを観に行こう!

    チケットキャンプではEARTH WIND&FIREの公演チケットを取り扱っています!是非チェックしてみてください!

    友達に教えたくなったらシェアを!

    コメントお待ちしております

    ※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。