Every Little Thing の チケット
ELTのいっくんの多才に注目!ライブからバラエティーまで魅力に迫る!

いっくんこと、伊藤一朗(いとういちろう)は、音楽ユニットELT(Every Little Thing)のメンバーとして活躍しているギタリストです。持田香織とともに、多くのファンを魅了しています。

さらには作曲や編曲も手掛け、多彩な才能を発揮している事でも知られています。

1996年、ELTとしてメジャーデビューし、2000年3月には五十嵐充のメンバー脱退にともない、持田香織とふたりで活動を続けてきました。

独特のキャラクターが人気を呼び、テレビ番組に単独で出演しているいっくん。

ここでは、いっくんのライブでの魅力やテレビ番組に出演した際の魅力をまとめて紹介します。ELTのギタリストとしてだけでなく、いっくんの新たな一面に注目ですよ!

ELTのライブステージでのいっくんの魅力

ELTのライブステージでは、いっくんのギターテクニックの魅力が溢れています。

1996年にELTのメンバーとしてメジャーデビューした頃は、五十嵐充のキーボードがメインで目立った活躍はなかったいっくん。しかし、エレキギターを駆使して演奏するいっくんの姿は、ファンに注目されていました。

五十嵐充がメンバーを脱退した2000年以降は、アコースティックギターを演奏し、ライブ会場のファンを魅了しています。

ELTの楽曲において、いっくんのアコースティックギターは欠かせない存在です。

涼しい顔をして高度なギターテクニックを披露するいっくんの姿は、ライブステージを大いに盛り上げてくれます。持田香織の透明な歌声と、いっくんのギター演奏がELTの最大の魅力ですよね♪

テレビ出演でのいっくんの新たな魅力に注目!

ELTのギタリストとして活躍してたいっくんが、テレビにひとりで出演したのは、2009年に放映された「ダウンタウンのがきの使いやあらへんで!」でした。

いっくんの独特のキャラクターが人気を呼び、それ以降バラエティ番組への出演が増えたのです。同番組の「絶対に笑ってはいけない24時」には、2009年から2013年にかけて5年連続で出演しています。

いっくんの穏やかな人柄ととぼけたキャラが、多くの視聴者の指示を得た証ですよね♪

他にも、ミュージック番組「うたばん!」や「HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP」での、いっくんのトークのおもしろさが世間の注目を集めました。

ファンを虜にするいっくんの魅力

ギタリストとして高度なテクニックをもついっくん。ELTのメンバーとしてだけでなく、その人柄とキャラクターがファンを魅了しています。テレビ出演が多くなるたびに、ファン層が広がっていると話題になっています。

テレビ番組で見せるかけ合いや、バラエティでの姿の中に、いっくんの素直な人柄が垣間見えます。ELTの持田香織との仲の良さも、ファンには魅力のひとつ。ELTの素敵な楽曲と共に、いっくんの魅力の虜になってしまいますよね♪

Every Little Thingのオススメ記事もあわせてどうぞ

ELTのいっくんの魅力まとめ

いかがでしたか?ELTのギタリスト、いっくんの魅力について注目してみました。メディアへの出演が増えているいっくん。ELTのライブステージでは、ギタリストとしての本領を発揮してくれます。実際にELTのライブに参戦して、いっくんの魅力を体感してみてはどうでしょう。

チケットキャンプでは、ELTのライブチケットトを取り扱っています。リクエスト機能を活用すると、希望のライブチケットを譲ってもらえる人を探すことができます。あきらめずにチェックしてみてください。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。