エレファントカシマシの名曲ランキングTOP10を発表!

「明日に向かって走れ」「戦う男」「今宵の月のように」など、数多くのヒット作で知られる、エレファントカシマシ。彼らの作り出す男くさいサウンドは多くの音楽ファンに愛されてきました。ここではエレファントカシマシの名曲を動画と一緒にご紹介します。

エレファントカシマシの名曲トップ10を発表します

「明日に向かって走れ」「戦う男」「今宵の月のように」など、数多くのヒット作で知られるロックバンド、エレファントカシマシ

彼らの作り出す男くさいサウンドは多くの音楽ファンに愛されてきました。

ここではそんなエレファントカシマシの名曲を動画と一緒にご紹介していきます。ぜひ参考にしてくださいね。

 エレファントカシマシの名曲ランキング第10位は、切なくも前向きな「笑顔の未来へ」

第10位にランクインしたのは2008年1月1日に発売されたシングル「笑顔の未来へ」。

「ダウンタウンDX」のEDテーマに起用された曲で、切なくも前向きな歌詞が印象的。

曲調も爽やかですがどこか切ない、繰り返し聞いても飽きない曲です。

エレファントカシマシの名曲ランキング第9位は、 熱いラブソング「約束」

第9位にランクインしたのは2012年4月25日に発売された両A面シングル「大地のシンフォニー/約束」の「約束」です。

「いつだって本気さ」という歌詞がいつも本気の宮本浩次の姿をストレートに表していますね。

静かな曲調ですが力強い、エレファントカシマシらしいラブソングです。

エレファントカシマシの名曲ランキング第8位は、 宮本浩次の生き様が感じられる「俺の道」

第8位にランクインしたのは2003年6月27日に発売れた「俺の道」。

「ハロー人生!!」「生命賛歌」と3枚同時リリースとなったシングルの1枚で、「俺の道」はPVが作成されていません。

「俺の道」の歌詞は宮本浩次の不器用な生き様がまっすぐ伝わってくる力強い内容。

宮本浩次の熱い思いが詰まった「俺の道」、宮本浩次ファン必聴です。

エレファントカシマシの名曲ランキング第7位は、ピアノとコーラスが印象的「ハナウタ〜遠い昔からの物語〜」

第7位にランクインしたのは2009年4月29日に発売されたアルバム「昇れる太陽」に収録された「ハナウタ〜遠い昔からの物語〜」。

サントリー焼酎「はなうた」のCM曲として書き下ろされた曲で、PVはアルバム発表後に公開されました。

印象的なピアノをバックに宮本浩次が歌い上げる「ハナウタ〜遠い昔からの物語〜」、桜舞い散るPVと合わせてとても素敵な曲ですね。

エレファントカシマシの名曲ランキング第6位は、力強く夢を追いかける「夢を追う旅人」

第6位にランクインしたのは2016年8月3日に発売されたシングル「夢を追う旅人」。

レスリングオリンピック代表の登坂絵莉が登場する明治の企業CMに起用された曲、力強いメロディと歌詞が印象的。

宮本浩次が夕暮れの一本道を歩いて行くアニメーションのPVもインパクトがありますね。

エレファントカシマシの名曲ランキング第5位は、ストリングスも美しい「桜の花、舞い上がる道を」

第5位にランクインしたのは、2008年3月5日に発売されたシングル「桜の花、舞い上がる道を」。

「東京新聞」のCM曲に起用されヒットを記録しました。アコースティックギターのシンプルな演奏に、ストリングスなども導入した作品です。ただの桜ソングとはならない彼らの姿勢をたっぷりと見ることができます。

ミュージックビデオをもぜひチェックしてくださいね。

エレファントカシマシの名曲ランキング第4位は、サラリーマンが聴きたい「俺たちの明日」

第4位にランクインしたのは、2007年11月21日に発売されたシングル「俺たちの明日」。

ハウス食品「ウコンの力」のCM曲に起用されヒットを記録しました。エレカシにとっては比較的新しいヒット曲です。ジャケットを着こなす宮本浩次の姿も素敵。

力強いメッセージを聴いたでしょうか。

エレファントカシマシの名曲ランキング第3位は、シンプルな演奏が素敵「風に吹かれて」

第3位にランクインしたのは、1997年11月7日に発売されたシングル「風に吹かれて」。

江崎グリコ「アーモンドチョコレート」、富士フイルム「AXIA MD-im」のCM曲というダブルタイアップのヒット曲です。シンプルな演奏、彼らのロックを感じますよね。

歌を大切にする宮本浩次、独特の歌いまわしをたっぷりと感じることができます。

エレファントカシマシの名曲ランキング第2位は、ライブ映像がカッコ良い「悲しみの果て」

第2位にランクインしたのは、1996年11月1日に発売されたシングル「悲しみの果て」。

江崎グリコ「アーモンドチョコレート」のCMに起用され、ヒットを記録。生々しい演奏がとってもカッコ良いライブ動画。

真剣な眼差しで演奏する宮本浩次にウットリしてしまいます。

エレファントカシマシの名曲ランキング第1位は、最大のヒット作「今宵の月のように」

第1位にランクインしたのは、1997年07月30日に発売されたシングル「今宵の月のように」。

ドラマ『月の輝く夜だから』の主題歌に起用され、エレカシ最大のヒット作となりました。アコースティックギターを弾き語る宮本浩次の姿がとっても印象的ですよね。

飾りげのないモノクロのミュージックビデオも男らしさを感じさせてくれます。

エレファントカシマシのオススメ記事

エレファントカシマシの動画を見たあとはライブに行こう!

今回は、エレファントカシマシの魅力あふれる動画ランキングを紹介しました!ボーカル・宮本浩次の魅力もたっぷり伝わったのではないでしょうか?チケットキャンプではエレファントカシマシのチケットを取扱中です。男気溢れる彼らのステージ、ぜひライブにも行ってみてくださいね。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。