エレファントカシマシ チケット
エレファントカシマシのファンブログをまとめてみた!どのファンもエレカシを熱く語ってます…!

ロックバンド、エレファントカシマシ。通称エレカシ。デビュー以来同じ4人のメンバーで活動を続け、今年で25年(四半世紀!)になります。昨年秋、シンガー・宮本浩次(47)の耳の疾患のためバンドは活動を休止。しかし一年を経て、今秋彼らは再びライブの一線に帰って来ました。

文学的ですらある独自の詞の世界を比類なき力強さで歌う宮本浩次と、それを支える3人のメンバーのソリッドな演奏。走り続ける彼らの真っすぐな魅力を、ファンの手によるブログの紹介という形でまとめてみました。

エレファントカシマシ ブログ
(出典:minp!)

エレカシブログ 俺の道

エレファントカシマシ ブログ

エレカシブログ 俺の道

11月20日発売のDVD「the fighting men’s chronicle エレファントカシマシ ディレクターズカット」予告動画をはじめとしたエレカシの最新情報や、ロック雑誌に掲載されたインタビューからの抜粋、テレビ・ラジオなどの出演情報(トークの内容まで聴き取って載せてますよ!)などを織り交ぜた、具だくさんのブログです。ブログタイトルはエレカシの14枚目のオリジナルアルバム「俺の道」(2003年発売)から頂いたようですね。

エレカシ見聞録

エレファントカシマシ ブログ

エレカシ見聞録

エレカシのリリース情報やメディア出演についてはもちろん掲載されていますが、このブログは「エレカシのある日常」とでも云うのでしょうか、筆者の生活とエレカシを絡めた日記風の筆致が特徴的です。

ライブを体験し、DVDなどの映像を観て、CDを聞き、雑誌などの記事を読んだ感想が胸一杯に書かれています。ときに叙情的に、ときに情熱と怒りをこめて。
彼らへの思いを共感したい!という方にピッタリだと思います。

星の降るような夜に

エレファントカシマシ ブログ

星の降るような夜に

こちらも上にご紹介したブログと同じく叙情的な雰囲気ですが、より感傷的で、文章がまるで散文詩のよう。一方ライブレポートではエレカシメンバー一人一人の動きを追うカメラのような描写です。あのライブをもう一度…! 追体験したい方におすすめのブログです。

読書家になりたひ(エレカシと読書とヘルパーと洋裁とキリスト者)

エレファントカシマシ ブログ

読書家になりたひ(エレカシと読書とヘルパーと洋裁とキリスト者)

男性ファンによるブログです。他のブログよりも比較的テレビ(ケーブルテレビ含む)と雑誌系メディアに詳しいです。筆者自身が購入したバンドのノベルティグッズについても書かれています。分かりやすく読みやすい文章で、エレカシに触れてワクワク・ドキドキする気持ちを楽しみながら一緒に体験できそうですよ。

まとめ

以上、エレファントカシマシについて書かれた主なファンブログでした。エレカシは、思い入れのとっても強い長年のファンに支えられているのですが、初めて聞いた人の心をもガッチリ捉えることができるのは、彼らの不器用なまでのひたむきでまっすぐなスタイルではないでしょうか。

エレファントカシマシの最新記事はこちら

チケットキャンプでは、エレファントカシマシのライブチケットを取り扱っています。来年お正月明け1月11日にはさいたまスーパーアリーナにて、バンド史上最大規模のライブが開催されます。あの巨大な会場で、復活したエレカシがどんなパワフルなパフォーマンスを見せてくれるか、今から期待が膨らみますね。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。