EGO-WRAPPINチケット
EGO-WRAPPINのライブ前に見たいYoutube動画厳選5選!

1998年にデビュー後、その卓越した音楽センスで多くの音楽ファンを惹きつけてやまないEGO-WRAPPIN’

ジャズ、ブルース、ときにニューウェーブと幅広い音楽を取り入れては自分たちのものにしていますよね。ここではそんなEGO-WRAPPIN’の魅力を動画と一緒にご紹介していきます。ぜひ参考にしてくださいね。

EGO-WRAPPIN’の魅力が分かる動画ランキング第5位は、初めてテレビ出演を果たした「GO ACTION」

第5位にランクインしたのは、2008年7月9日に発売されたシングル「GO ACTION」。

本作が始めての音楽番組出演となり、知名度が上がるきっかけともなりました。カップリングには「Girls Just Want To Have Fun」を収録。動画はミュージックビデオです。まるで異国の地の音楽を聴いているかのような心地になりますよね。

EGO-WRAPPIN’の魅力が分かる動画ランキング第4位は、素晴らしいライブ「かつて…。」

第4位にランクインしたのは、2001年5月30日に発売されたアルバム『満ち汐のロマンス』に収録された「かつて…。」。

ご紹介する動画はMIDNIGHT DEJAVU 10th ANNIVERSARY at 東京キネマ倶楽部の映像です。こうやって動画を見ていると本当に良い音楽を奏でますよね。今の音楽シーンで見つけるのは難しいのではないでしょうか。

EGO-WRAPPIN’の魅力が分かる動画ランキング第3位は、アルバム収録曲「サイコアナルシス」

第3位にランクインしたのは、2001年5月30日に発売されたアルバム『満ち汐のロマンス』に収録された「サイコアナルシス」。

J-POPの枠にはおさまりきらない自由なステージを見せてくれるEGO-WRAPPIN’。ジャズのセッションにも似たステージングは圧巻の一言ですよね。

EGO-WRAPPIN’の魅力が分かる動画ランキング第2位は、代表曲「くちばしにチェリー」

第2位にランクインしたのは、2002年7月24日に発売されたシングル「くちばしにチェリー」。EGO-WRAPPIN’の代表曲のひとつとも言えるナンバーです。ロングセラーを記録しましたよね。ピアノ、ドラム、アップライトベース、ギター、管楽器らが奏でる音楽が聴く人の心を異世界に連れていってくれます。

EGO-WRAPPIN’の魅力が分かる動画ランキング第1位は、1枚目のシングル「~Midnight Dejavu~ 色彩のブルース」

第1位にランクインしたのは、2001年11月28日に発売されたシングル「~Midnight Dejavu~ 色彩のブルース」。

EGO-WRAPPIN’にとって最初のシングルが1位を獲得しました。ご紹介する動画は2003年12月24日に東京キネマ倶楽部で行われたライブの模様です。しっとりと歌い上げる中納良恵の姿が印象的ですよね。

EGO-WRAPPIN’の魅力を堪能するにはライブがいちばんです!

EGO-WRAPPIN’の魅力が分かる動画ランキング、いかがだったでしょうか。音楽通を唸らせる実力はさすがですよね。チケットキャンプではEGO-WRAPPIN’のチケットを取り扱い中です。幅広い音楽性を使って多くの人を楽しませるEGO-WRAPPIN’のライブにぜひ行ってみてくださいね。

友達に教えたくなったらシェアを!

みんなのコメント(コメント:1)

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。