エドシーランがジャスティンビーバーをゴルフクラブで殴打!?事件の真相と「Love Yourself」楽曲提供の背景

自身の音楽制作だけでなく、ワンダイレクションなど一流アーティストへの楽曲提供で人気のエドシーラン。ジャスティンビーバーの大ヒット曲「Love Yourself」を楽曲提供したことでも有名です。プライベートでも仲が良いというエドシーランとジャスティンビーバーですが、来日時にゴルフにまつわるとんでもない事件が発生!今回はエドシーランがジャスティンビーバーをゴルフクラブで殴ったという事件の真相と、全米一位となった大ヒットナンバー「Love yourself」楽曲提供の裏側などを紹介していきます!

エドシーランがジャスティンビーバーをゴルフクラブで殴打!事件の真相と「Love Yourself」楽曲提供の背景


どこか懐かしいフォーキーな音楽性を、彩り豊かなPOPSに乗せた楽曲で日本でも人気が高まっているエドシーラン

イギリス出身のシンガーソングライターであるエドシーランは、自身の活動以外にもジャスティンビーバー、ワンダイレクション、テイラースイフトなど名だたるアーティストへの楽曲提供でも有名で、多くのアーティストが楽曲提供を熱望しています。

今年2017年、ドラゴンや魔法がひしめくファンタジーの世界を描いたテレビドラマシリーズ「ゲーム・オブ・スローンズ」への出演でも注目されました。

そんなエドシーランが「Love Yourself」を楽曲提供し、プライベートでも仲が良いというジャスティンビーバーの顔面をゴルフクラブで殴打したという事件が話題に。

なんとも物騒なこの事件ですが、一体どんな経緯があったのでしょうか。

今回はエドシーランがジャスティンビーバーをゴルフクラブで殴ったという事件の真相と、グラミー賞ノミネート・全米一位となった大ヒットナンバー「Love yourself」楽曲提供の裏側などを紹介していきます!

エドシーランとジャスティンビーバーの「ゴルフ事件」って?


【画像:GAHAG

事件は今年2017年、2人が同時に来日していたときのこと。
エドシーランとジャスティンビーバーはバーでお酒を飲み、その後ゴルフへと出かけたそうです。

このときジャスティンビーバーはまだ酔っていなかったのに対して、エドシーランはかなり泥酔状態。
そんなエドシーランに、ゴルフボールを口に含んだジャスティンビーバーそれを打つように言ったそうです。

エドシーランは酔っていながらもジャスティンビーバーの顔を打ってしまわないように注意深くスイングしましたが…

結果は残念なことに、しっかりと顔面にゴルフクラブがヒットしてしまったそう。

そのときジャスティンビーバーは大したことないようなそぶりで、少しリアクションしただけで後は何もなかったかのようにゴルフを続けたとのことです。

お酒を飲んで酔っ払っているとは言え、ゴルフボールを口に入れて「打ってみろ」という方も言う方、打つ方も打つ方、と言った感じですよね。

しかし2人の仲の良さは伝わってくる「事件」です。

来日時、エドシーランとジャスティンビーバーはゴルフ以外にも一緒にカラオケバーへ行って互いの曲を歌うなど、仲良しエピソードを披露しています。

ジャスティンビーバーがエドシーランに「ゴルフの貸し」で新曲の制作を要請?


ジャスティンビーバーは世界で最も発行部数の多いイギリスの日刊タブロイド誌である「The SUN」誌のインタビューで
「また彼に曲を作って欲しい。僕らは友達だし、それに、彼にはゴルフクラブで殴られたって貸しがある!」
と語りました。

エドシーランがジャスティンビーバーに楽曲提供した「Love Yourself」は、4thアルバム「Purpose」に収録されたのちシングルカットされ、全米1位となったヒット曲

エドシーランは自身のアルバム「÷(ディヴァイド)」のために「Love Yourself」を書き下ろしていましたが、楽曲がしっくり来なかったためにアルバムに入ることはありませんでした。そんな「Love Yourself」をジャスティンビーバーが採用、自身の要素を入れたアレンジを加えて発表したところ、グラミー賞ノミネートの大ヒットナンバーとなったのです。

前回来日時のゴルフ事件を「貸し」として、多くのアーティストから引っ張りだこのエドシーランに楽曲提供を望むジャスティンビーバー。
もちろん、彼のユーモアが含まれたコメントではありますが、実は結構本音だったりするかもしれませんね。

事件のあとからすでに考えていた、なんてこともあるかもしれません!

ゴルフ事件後も仲が良いエドシーランとジャスティンビーバーの来日情報


今年2017年10月、11月に大阪城ホールと日本武道館で来日公演を予定しているエドシーラン
一方ジャスティンビーバーは18ヵ月以上にわたるワールドツアー中でしたが、日本公演を含む残り14公演を「予期せぬ事態」のためキャンセルしています。

理由としては過去の素行へ対しての批判などからアーティスト活動を続けていく上で苦悩を抱えていることなどと噂されていますが、その真相はわかっていません。

ともに世界で活躍する一流のアーティストであるエドシーランとジャスティンビーバー。
ゴルフ事件を貸しとせずとも2人は互いの才能に惹かれ合っているはず。

今後2人がまたタッグを組み、多くの人の心に響く楽曲を生み出してくれることに期待したいですね!

エドシーランのおすすめ記事はこちら

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。