DREAMS COME TRUE チケット
結婚式で使いたいドリカムの名曲とは?ウェディングソングを厳選紹介!

2014年にデビュー25周年を迎えるドリカム。記念トリビュートアルバム「私とドリカム -DREAMS COME TRUE 25th ANNIVERSARY BEST COVERS-」のリリースも予定されています。

若手アーティストが、ドリカムの曲をカバーするという趣向のこのアルバムには、いきものがかりや倖田來未、大塚愛など若い世代に絶大な支持を受けているアーティストが参加!

「未来予想図Ⅱ」や「うれしい!たのしい!大好き!」など特に人気の曲ばかりチョイスされていて、吉田美和の歌と聴き比べてみたいと思わせます。そんなドリカムの「結婚式で使いたい曲」をご紹介!

永遠の名曲☆ドリカムの「未来予想図Ⅱ」

「未来予想図Ⅱ」は、つるの剛士、青山テルマなどのアーティストにカバーされ、多くの人に愛されている永遠の名曲!二人ずっと一緒の幸せな未来を夢見る歌詞も、新たな一歩を踏み出す結婚式の場面にピッタリです☆新郎新婦の入場からキャンドルサービスのBGMに良さそうですね♪

ドリカムの「うれしい!たのしい!大好き!」は、誰もがハッピーになる曲!

こちらもドリカムの曲の中で支持の高い一曲です。とにかくまっすぐな気持ちがガンガン伝わってきて、周りまでハッピーにする曲!

p>式場の空気も少しなごんできたころ、お色直しの新郎新婦の再入場などに良いかもしれませんね♪うれしい!たのしい!大好き!って、結婚する日に言わなくちゃ!ということで、結婚式にはぜひ使って欲しい曲です!

ドリカムの「Go For It」は一緒の未来への期待を歌った曲☆

一人から二人へ。それはきっと、音を立ててやって来る大変化なのですね♪これから無敵の毎日を送る二人に乾杯!と言いたくなるほど、大きくふくらんだ未来への期待感が楽しい曲。これも、披露宴の真ん中あたりで使うと、いっそう盛り上がりそうですね☆

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。