豪華ゲストが名曲を歌唱♪ドリカムのカバーアルバム「ドリウタVol.1」に注目!!

数々のラブソングやエールソングをヒットさせてきた、ドリカムの2人。多くの人に愛されている楽曲を10組のアーティストがカバーしたアルバム「ドリウタVol.1」が、ドリカムの日となる7月7日(金)に発売決定!さらに7月8日(土)にはカバーアルバムの参加アーティスト出演のドリフェスも開催されます。今回はカバーアルバム「ドリウタvol.1」の概要から聞き所どころ、発売に向けたファンの反応を探っていきます!

ドリカムの楽曲カバーアルバム「The best covers of DREAMS COME TRUE ドリウタVol.1」をチェック!

2018年には結成30周年と節目の年を迎える、ドリカムの2人。長年愛され続ける曲を作り続けてきた2人は、ついに2016年7月7日をドリカムの日にしてしまうほど、日本国民に影響を与えるアーティストとして知られています。

そして、2017年7月7日(金)には、ドリカムの楽曲に影響を受けたアーティストがカバーしたアルバム「The best covers of DREAMS COME TRUE ドリウタVol.1」のリリースが決定!
また翌日の7月8日には、カバーアルバムのアーティストが参加するライブ「ドリウタフェス2017」も開催予定です。

今回は、多くの豪華アーティストによるドリカムのカバーアルバム「The best covers of DREAMS COME TRUE ドリウタVol.1」を特集!
アルバムの発売日から収録曲、参加アーティストなどの概要とともに、アルバムのポイントや反応をまとめてお届けします。

ドリカムの楽曲カバーアルバム「ドリウタVol.1」概要

発売日

2017年7月7日(金)

収録曲&参加アーティスト

「LOVE LOVE LOVE」井上苑子
「す き」GACKT
「三日月」坂本真綾
「大阪LOVER」Da-iCE
「笑顔の行方」D-LITE(from BIGBANG)
「未来予想図Ⅱ」MACO
「決戦は金曜日」三浦大知
「さよならを待ってる」Ms.OOJA
「何度でも」山本彩
「Ring!Ring!Ring!」Little Gree Monster
※50音順表記・曲順未定

料金

税込3,240円

ドリカムの楽曲カバーアルバム「ドリウタ Vol.1」の注目ポイント!

豪華すぎる参加アーティスト

男女やソロ&グループ、さらに世代を問わない参加アーティスト10組の収録曲で構成された、ドリカムのカバーアルバム「ドリウタVol.1」。発売日は7月7日のドリカムの日当日!通常アルバムは水曜発売となっていますが、ドリカムの日に合わせている点もさりげない演出になっています。

また、収録曲は参加アーティストの思い入れのある曲ということで、ドリカムファンならず参加アーティストのファンも期待が集まる1枚ですね♪

収録曲を生で聞けるチャンス!

そして合わせて注目したいのが、カバーアルバム発売翌日に開催される「ドリウタフェス2017」。ドリカムと共にドリウタの参加アーティストによるフェスで、大阪の舞洲スポーツアイランド特設会場にて行われます。

アルバムで聞いたばかりの歌声を生で聞ける大チャンス!アルバムとセットで楽しみたいフェスとなっています。

ドリカムの楽曲カバーアルバム「ドリウタVol.1」ファンの反応をご紹介

(出典:Photo ACより)

旬の10組のアーティストが参加した、ドリカムのカバーアルバム「ドリウタVol.1」。参加アーティストのファンは、担当した収録曲がどんなテイストでカバーされるかを期待する声が多数!
ドリカムの名曲ばかりが詰め込まれたカバーアルバムですので、これをきっかけに他の参加アーティストに興味を持つきっかけにもなりそうです!

ドリカムのおすすめ記事はこちら!

ドリカムの名曲をアレンジ!さまざまな歌声を楽しめるカバーアルバム「ドリウタVol.1」

(出典:Photo ACより)

2017年も大型イベントを次々開催予定のドリカム。彼らの活動の中でも特に名曲を集めた、7月7日(金)発売のカバーアルバム「The best covers of DREAMS COME TRUE ドリウタVol.1」の概要などをまとめてお届けしました。

ドリカムの素晴らしい名曲を旬のアーティスト10組がカバーし、新しい命が吹き込まれるであろう今回のカバーアルバム。ぜひアルバムを聞いて、ドリカムの名曲と豪華アーティストのコラボを体験してみてくださいね!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。