浅田真央さんとDREAMS COME TRUE(ドリカム)の「AGAIN」にまつわる意外な関係性とは?

聴いた人すべてに勇気をくれる素晴らしい歌であるDREAMS COME TRUEの曲「AGAIN」は浅田真央さんについて書かれた曲ってご存知でしたか?今回は「AGAIN」にまつわるドリカムと浅田真央さんのエピソードをご紹介します。

さまざまな世代から支持される人気アーティスト、DREAMS COME TRUE。彼らの作る楽曲は、心に染み入るように深く共感できるものが多いのも老若男女問わず愛される理由の一つです。

今年で結成27年目を迎えたDREAMS COME TRUEですが、2014年に結成25周年を記念してリリースされた曲「AGAIN」は、日本テレビ「NEWSZERO」のエンディングテーマにもなり、誰もが聞いたことのある曲なのではないでしょうか。

この曲は、フィギュアスケート選手浅田真央さんについて書かれた曲だということをご存知でしたか?今回は、このDREAMS COME TRUEの「AGAIN」にまつわる浅田真央さんとのエピソードをご紹介していきたいと思います。

DREAMS COME TRUEの「AGAIN」の制作の裏には浅田真央さんの存在が!

2014年の10月5日に東京代々木第一体育館にて行われたコンサートで、この「AGAIN」を披露する際、吉田美和さんが「この曲作ってるときにさ、すっごいこの人のことを思い浮かべて書いてたの。今日はその人が観に来てくれてるんだ。あまりにもうれしいので紹介してもいいですか?」と、その日に観覧に来ていた浅田真央さんを紹介したのです。

この時、会場では大きな歓声が上がったようですが、きっと驚きと嬉しさの入り混じった歓声だったに違いありませんね。この歓声の大きさからも、浅田真央さんの人気ぶりとソチオリンピックでの活躍がどれだけ私たちに感動を与えたかが見えてくるようです。

浅田真央さんも、DREAMS COME TRUEのような影響力のあるアーティストに自分を想って歌を作ったと言われたら、とっても嬉しくなるでしょうし、とても励みになったでしょうね。

浅田真央さんが思わず涙したDREAMS COME TRUEの「AGAIN」

AGAIN (初回限定盤)(DVD付)をAmazonでチェック!

その後、「新春!炎の体育会TV」に浅田真央さんが出演された際に、代々木第一体育館でのエピソードを披露しました。この時のことについて「すごく輝いていて、自分もこんな舞台で滑りたい!」とかなり刺激をうけたようです。

そして、DREAMS COME TRUEの「AGAIN」を初めて聞いた時には涙が出てしまったという浅田真央さんですが、自身がパーソナリティを務めるラジオでも「歌詞も本当に私の心をぐっと掴んでくれて、助けられた曲でもあります。」とコメントしていました。ソチオリンピックが終わってからは落ち込んでスケートを辞めることばかり考えていたという彼女。この「AGAIN」を毎日聴き、世界選手権までは頑張ろうと自分を奮い立たせていたそうです。

浅田真央さんが現役続投を決意したことの裏には、DREAMS COME TRUEの「AGAIN」の存在があったというわけです。「AGAIN」は浅田真央さんの隣に寄り添い、ずっと励ましていたのですね。それに加えて、代々木第一体育館でのDREAMS COME TRUEのコンサートでの感動が、浅田真央さんの背中を大きく大きく押したのでしょう。DREAMS COME TRUEがこの曲を作ったからこそ、私たちは浅田真央さんの雄姿を今も見続けていられるのですね。

ドリカムの他のオススメ記事

DREAMS COME TRUEの「AGAIN」は、浅田真央さんだけでなく私たちにも勇気をくれる

浅田真央さんにとって、現役続投という大きな決断を後押ししてくれたDREAMS COME TRUEの「AGAIN」は、彼女だけでなく聴いた人すべてに勇気をくれる素晴らしい歌です。今回の浅田真央さんと「AGAIN」にまつわるエピソードは、DREAMS COME TRUEが生み出す楽曲の力強さを垣間見ることができました。こうしていつまでも人々の胸を打つ素敵な曲を作って行ってほしいですね。チケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。