ドリームフェスティバルの気になる座席表まとめ!

2011年より開催されているドリームフェスティバルはテレビ朝日が開催している音楽ライブイベントになります。

このイベントはテレビ朝日が初めて局の名前を冠としているライブイベントであり、2014年で4回目の開催です。

2014年は「国立代々木競技場第一体育館」で開催され、3日間で多くのアーティストが参加する大型のライブイベントなため、多くのファンが集まります。

今回はそんなドリームフェスティバルの会場座席に関して紹介したいと思います。

ドリームフェスティバルの会場を紹介します!

国立代々木競技場 第一体育館は東京のライブ会場があるまる一角にあります。

そのライブ会場の中でも最大の規模を誇る会場になっており、多くの観客を収容することが可能な施設です。

会場は、JR原宿駅か地下鉄明治神宮前駅が最寄り駅となっており、会場の出入り口は、原宿口になります。

これまで多くの有名アーティストがライブなどを開催してきた会場ですのでドリームフェスティバルも盛り上がれる場所ですよ!

国立代々木競技場 第一体育館の座席は?

国立代々木競技場 第一体育館は典型的なアリーナ会場となっており、スタンド席が1階と2階があり、アリーナ席を入れると3種類の座席になっています。

アリーナ席はライブを行うイベントにより変わってくるため詳しい情報はそのイベント毎に確認をする事になりますが、ステージより離れるCやDブロックはあまり舞台が見えない席となっています。

スタンド席はアリーナ席と違い、Aブロックが一番後方という形になるので注意が必要です。完全指定席でもあるドリームフェスティバルは座席の位置をしっかり確認してからチケットを取ると、ライブがとても楽しめますよ!

▶︎国立代々木競技場の座席表の詳細はこちらでチェック!

国立代々木競技場 第一体育館の周辺地域を活用しよう!

国立代々木競技場 第一体育館で開催されているイベントには多くの来場者が訪れますが、国立代々木競技場 第一体育館自体古い建物でもあるため、充実した設備ではありません。

そのため、国立代々木競技場 第一体育館の周辺にあるコンビニエンスストアーやデパートなどの施設を有効に活用することで、よりライブが楽しめるようになりますよ!

準備万端にしてドリームフェスティバルを楽しもう!

ここまでテレビ朝日ドリームフェスティバルの会場や座席について紹介してきました。ドリームフェスティバルは多くのアーティストが登場することもあり、とても盛り上がるイベントでもあります。そんなドリームフェスティバルに参加してみませんか?

チケットキャンプではテレビ朝日ドリームフェスティバルのチケットを取り扱っております。多くのアーティストの音楽に触れるチャンスです!ぜひ参加してみてください!

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。