Do As InfinityのPV&ライブ動画ベスト5をYouTubeで厳選紹介!

1999年のデビュー以来アニメやドラマ、CMでのタイアップも多く手がけ日本全国で高い知名度を誇るDo As Infinity

皆さんはDo As Infinityのどの辺に魅力を感じていらっしゃるでしょうか?ボーカリストの伴都美子の綺麗な歌声がギタリストの大渡亮の奏でる音楽と融合し、素晴らしい楽曲が産み出されていますよね。また2000年までメンバーだった長尾大の天才的な作曲もDo As Infinityを語る上では外せません。

彼らの生み出す奥深い詞と音楽の世界観には脱帽させられます。そんな魅力溢れる彼らはライブやPVで視覚的にも聴覚的にも私達を刺激してくれます。そこで今回はDo As InfinityのPVやライブ動画のオススメ作品をランキング形式で厳選してご紹介させていただきたいと思います。

Do As Infinity1
(出典:今日の日記)

Do As Infinityの動画ランキング第5位:遠くまで(ライブ映像)

第5位の「遠くまで」は2001/4/25に発売された人気曲。今回は“Do As Infinity LIVE TOUR 2012 ~TIME MACHINE~”からのライブ映像をご覧頂きます。


(出典:You Tube)

この楽曲は映画「ヴァンパイアーハンター」の主題歌や、ボーカルの伴都美子自身が出演していた花王ラビナスのCM曲として使用されていましたよね。丁度Do As Infinityが全国的な知名度を急上昇させていた頃の楽曲でこの曲からファンになった、懐かしいと感じる方も多いのではないでしょうか?

この楽曲は辛いことがあったとしても負けずに踏ん張って、前を向いて進んでいこうという前向きな意志が感じられる歌詞に、キャッチーで明るい演奏がマッチしていて勇気づけられる曲ですよね!ライブでもメンバーもファンも一体となっていて一緒に歌ったり盛り上がり、絶頂で楽しそうな雰囲気が伝わってきます。

Do As Infinityの動画ランキング第4位:冒険者たち(ライブ映像)

第4位の「冒険者たち」は2001/9/5に発売された大ヒット曲!今回は“Do As Infinity Boukenshatachi 2001 Live Tour Deep Forest”からのライブ映像でご覧頂きましょう。


(出典:You Tube)

こちらも“遠くまで”に引き続き花王ラビナスのCMに起用され、Do As Infinityの絶頂期を飾る代表曲の一つです。どんな事があっても負けない!という強い意志が、歌詞からもメロディーからも感じられるスピード感溢れるキャッチーな楽曲です。朝の時間やドライブ、元気を出したい時に聴いたら最高に気持ちよくなれるでしょう。

ライブでもパワフルな歌声とバイタリティ溢れる演奏で観客も大盛り上がりを見せています。ライブ会場で一緒に歌ったら最高の気分になれそうですよね。

Do As Infinityの動画ランキング第3位:陽のあたる坂道(PV)

第3位の「陽のあたる坂道」は2002/2/27に発売された、こちらもDo As Infinityを代表する一曲です。フジテレビ系のドラマ「初体験」の主題歌にも起用されましたので、ご存知の方も多いですよね。今回はこちらのPVをご覧頂きましょう。


(出典:You Tube)

元々はスタッフの結婚式のために制作されボーカリストの伴都美子自身が作詞を手がけているミディアムバラードですが、本当に良い詞を書きますよね。

“誰もがいつか越える坂道その先には まるであの日の 素顔のままの僕等がいる 遠回りでも必ずたどり着ける きっときっといつか”などの歌詞に勇気づけられた方や自らの境遇が似ていて泣けてきたという方も多いのでは無いでしょうか?この楽曲は歌詞が心の奥底にぐっと来ますよね。メロディーも叙情的で伴都美子の歌声と演奏を一緒に映像で見ると、一層感動します。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。