Do As Infinity ファン厳選アルバムランキングBEST5

1999年にデビューして以来ファンの絶大なる支持を得て、様々な困難を乗り越え活動を続けてきたDo As Infinity

2014年には結成15周年を迎え今後の活躍も益々期待してしまいますよね。そんな彼らの魅力は深い意味を持つ歌詞や独特の世界観にもあると思います。そして結構身近に通ずる歌詞が自分自身と重ねあわせやすく、投影しやすいので心にもズシっと響いてきますよね。

今回はそんなDo As Infinityのアルバムの中で5枚を厳選し、ランキング形式で発表させていただきます。

Do As Infinity 1
(出典:livedoor news)

Do As Infinityのおすすめアルバムランキング第5位:NEED YOUR LOVE

NEED YOUR LOVE (DVD付)をAmazonでチェック!

2005/2/16に発売されたこの作品は、1度目の解散前最後のアルバム。今までのDo As Infinityとは違った路線の楽曲も含まれ、ファンの中でも賛否が分かれていますが、「楽園」や「For the future」、「夜鷹の夢」など今なおファンの間で評価が高い楽曲を含め全部で12曲が収録されています。

アルバムのテーマとしては「愛」を中心にしていて恋愛を取り扱った楽曲が多いのですが、反戦を歌った「夜鷹の夢」や「ROBOT」など社会的な問題を提起するDo As Infinityらしい世界観の作品もあります。

アルバム全体としてはタイアップ曲が8曲も含まれており大変豪華なのですが、それら以外の4曲にも注目して良く聴きこんでおきたい作品に仕上がっています。

▶︎NEED YOUR LOVE (DVD付)をAmazonでチェック!

Do As Infinityのおすすめアルバムランキング第4位:GATES OF HEAVEN

GATES OF HEAVEN【HQCD】をAmazonでチェック!

2003/11/27に発売され、当時から現在まで多数のファンに高評価を得ているアルバムです。このアルバムこそがDo As Infinityの最高傑作だと思っているファンの方も少なくないと思います。

主にロック&ポップスの曲が中心ながら、叙情的なバラードやDo As Infinityらしい考えさせられるような楽曲も含まれバラエティに富んでいます。

TBS系ドラマ「恋文 〜私たちが愛した男〜」の主題歌として起用されていた「柊」や、反戦を歌う「科学の夜」などは特におすすめしたい楽曲ではあるのですが、このアルバムの場合は全曲が名曲と言っても過言ではない構成になっていますので、聴いたことがない方には是非聴いて頂きたいと思います。

▶︎GATES OF HEAVEN【HQCD】をAmazonでチェック!

Do As Infinityのおすすめアルバムランキング第3位:NEW WORLD

NEW WORLDをAmazonでチェック!

現在Do As Infinityがリリースしている10枚のアルバムの中で一番“らしさ”が出ていると、ファンの中でも評価が高いこのアルバム。2001/2/21に発売され、オリコン初登場で1位を記録しました。

初期の作品で最近の作品に見られるポップな楽曲は少なめで、どちらかと言えばロック色が強いかもしれません。

「Desire」や「永遠」など世の中的にも知られている作品も含まれていますが、「GURU GURU」の斬新なメロディーラインや「snail」のようなダークというかけだるげでロックなナンバーなどDo As Infinityの持つ才能やあらゆるパワーを垣間見られるアルバムに仕上がっています。

▶︎NEW WORLDをAmazonでチェック!

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。