『ディズニー・オン・クラシック 2017』日程やプログラムなど開催概要など解説

『ディズニー・オン・クラシック』が2017年にも『ディズニー・オン・クラシック 〜春の音楽祭 2017』として開催されますね。本日はこの祭典の開催概要を解説します。また、開催概要以外にも、前回のプログラムなど詳細もご紹介します。

2017年も『ディズニー・オン・クラシック』がやってくる!

『メリーポピンズ』から『美女と野獣』『ノートルダムの鐘』、そして『ズートピア』などなど、たくさんのディズニーアニメの名作たちから選りすぐった名曲たちをガラ形式でお届けする『ディズニー・オン・クラシック』が2017年にも開催されることが発表されました。

その名も『ディズニー・オン・クラシック 〜春の音楽祭 2017』!考え抜かれたプログラムを超一流の演奏でお届けするこの祭典の開催概要を解説します。また、開催概要以外にも、前回のプログラムなど詳細もご紹介します。

『ディズニー・オン・クラシック 〜春の音楽祭 2017』開催概要

(出典:Amazonより)

『ディズニー・オン・クラシック』って?

長年に渡って、世界中の人々を魅了し続けてきたディズニーアニメーション。それらのアニメーションにとって、音楽は非常に重要な役割を果たしてきました。『アナと雪の女王』の主題歌「Let It Go」、『アラジン』の主題歌「A Whole New World」など、聴く人の心を一瞬で捉えてしまう名曲の数々は、枚挙にいとまがありません。

そんな名曲たちを堪能するために生まれたのが、ウォルト・ディズニーの生誕100周年を記念して2002年から始まった『ディズニー・オン・クラシック』です。アニメーション映画の曲だけではなく、テーマパークの曲も扱うディズニーファンには堪らないプログラムで、毎回異なるテーマを設定して開催されます。過去の演奏はいずれも素晴らしいもので、毎回大好評を博しました。

『ディズニー・オン・クラシック 〜春の音楽祭 2017』日程と開催場所

日程

2017年5月24日(水)〜6月4日(日)【全11公演】

場所

東急シアターオーブ(渋谷ヒカリエ11階)

『ディズニー・オン・クラシック 〜春の音楽祭 2017』特別選考抽選予約と申込方法

現在全国ツアー中の『ディズニー・オン・クラシック 〜まほうの夜の音楽会 2016』の会場で、「ご来場者様限定・最速特別先行抽選予約」が行われます。また、2017年1月にはオフィシャルサイトで特別優先予約の申込方法などの案内が発表される予定ですので、特別選考抽選予約についてはオフィシャルサイトをこまめにチェックしてみてください。

「ディズニー・オン・クラシック 〜まほうの夜の音楽会 2016」の東京・神奈川公演(11月・12月)にご来場いただいたお客様には、当日会場にて【ご来場者様限定】会場特別先行抽選予約のお申込用紙をお配りいたします。(受付期間:2016年11月10日(木)〜2017年1月3日(火)23:59)

『ディズニー・オン・クラシック 〜春の音楽祭 2017』のプログラムはどうなる?

『ディズニー・オン・クラシック』の魅力は、なんといってもプログラムにあります。ガラ形式で様々な楽曲をフルオーケストラで聴くことができるなんとも魅惑的なコンサートなので、本当に夢のようなひとときを過ごすことができます。

ここで、過去のコンサートのプログラムを一例としてご紹介します。過去の演奏も実に素晴らしく、毎回完売および大好評を博しています。

『ディズニー・オン・クラシック ~春の音楽祭 2016』(日程:2016年5月開催)プログラム

【プログラムA・B共通】

  • 東京ディズニーシー(R)15周年“ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ”テーマソング 「When Your Heart Makes a Wish」
  • 『ピノキオ』
  • 『ヘラクレス』
  • 『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉』
  • ディズニー・ハピネス・コレクション~『トイ・ストーリー2』『モンスターズ・インク』より

【プログラムA限定】

  • 『ライオン・キング』&シークレット・プログラム(人気のテーマパークミュージックを厳選してお届けいたします。)

【プログラムB限定】

  • 『アラジン』&シークレット・プログラム(ディズニー・オン・クラシック初登場のディズニー/ピクサー作品。)

『ライオンキング』『アラジン』などから、『ピノキオ』などの往年の名作、また東京ディズニーシーのテーマソングなど多岐にわたる豪華なプログラムであることがお分かりいただけるかと思います。「シークレット・プログラム」という”お楽しみ”部分があるのも嬉しいですね。

『デイズニー・オン・クラシック』のキャストについて

指揮者:ブラッド・ケリー

2002年の初回より『ディズニー・オン・クラシック』で指揮をしているブラッド・ケリーは、実に500回以上の公演でタクトを振ってきました。また、他にも多数のディズニープログラムを手がけており、ディズニーシーのテーマソングや『ミスティックリズム!』などの楽曲もケリー氏によるものです。

2001年の東京ディズニーシーのグランドオープニングでも、オーケストラを指揮しました。まさに『ディズニー・オン・クラシック』の顔ともいえる存在です。

オーケストラ演奏:THE ORCHESTRA JAPAN

『ディズニー・オン・クラシック ~春の音楽祭 2015』でデビューしたTHE ORCHESTRA JAPANは、若手からベテランまで実力者がそろったオーケストラです。すでに100公演以上で演奏しており、教育プログラムや他とのコラボレーションなど、多岐にわたる活動を予定しています。

ヴォーカリスト

『ディズニー・オン・クラシック』でディズニーの名曲たちを歌うヴォーカリストは、ブロードウェイでのオーディションで選ばれます。

本場でミュージカルなどの現場を経験し、揉まれた真の実力者しか出演しないことも、『ディズニー・オン・クラシック』の魅力でしょう。その他、ゲスト演奏者も多数参加します。過去の演奏はいずれも超一流のものでした。

ディズニー・オン・クラシックの他のオススメ記事

『ディズニー・オン・クラシック ~春の音楽祭 2017』が待ちきれない!

『ディズニー・オン・クラシック ~春の音楽祭 2017』の開催概要や、『ディズニー・オン・クラシック』について説明してきました。ディズニーの歴史の中で生み出された膨大な名曲のうちから、テーマに沿った選りすぐりの曲を超一流のミュージシャンによって演奏する『ディズニー・オン・クラシック』は、ディズニーファンのみならず、あらゆる音楽ファンにとっても貴重なコンサートです。

2017年はいったいどのようなプログラムで、どのような素晴らしい演奏を聴かせてくれるのか。『ディズニー・オン・クラシック』ファンは首を長くして公演を待っています。まだまだ先の日程とはいえ、いつも大人気になるチケットなので、特別選考抽選予約の申込方法などの情報を漏らさないように今からチェックを怠らないでください。夢のようなひとときを楽しみましょう。

指揮者は、初回からブラッド・ケリーが担当しています。THE ORCHESTRA JAPANによるフルオーケストラ演奏やゲストミュージシャンによる名演奏、またブロードウェイでのオーディションによって選ばれた一流のヴォーカリストたちによる、素晴らしい演奏でお楽しみください。チケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。