みんなの口コミから検証!「ディズニーオンアイス 2017」の楽しみ方4選♡

1986年の日本公演から2016年には30周年を迎えるなど、長年多くの人を魅了しているアイスショーが今年も開催!「ディズニーオンアイス 2017」として、7~9月の期間に、全国10の会場で開催されます。ここでは「ディズニーオンアイス 2017」の開催前にチェックしておきたい、4つの楽しみ方をご紹介します♪SNSに投稿された口コミの中から、ステージの魅力をはじめ、さまざまな楽しみ方を厳選!実際にショーに参加したお客さんの口コミと合わせてご覧あれ!

ディズニーのキャラクターたちの美しいアイスショー!「ディズニーオンアイス 2017」の楽しみ方口コミで検証!

1986年より日本で毎年開催されているディズニーによるアイスショーが、2017年も「ディズニーオンアイス 2017」として開催が決定しました!毎年異なるテーマにより、ディズニーの人気キャラはもちろん、女性の憧れであるプリンセスも登場しています♪

子供から大人まで世代を超えて愛されるディズニー作品の魅力を、氷上の優雅なダンスによって再現しています!今回は「ディズニーオンアイス 2017」の楽しみ方や見どころを、過去の公演に参加した方達による口コミで検証!!

実写で大ヒットした映画「美女と野獣」や、日本初登場の「ズートピア」のキャラクターなど、たくさんの作品が詰め込まれた今回の「ディズニーオンアイス」。

参加前に楽しみ方や見どころをチェックしておけば、さらに楽しい思い出になるはずですよ♪

「ディズニーオンアイス 2017」の公演概要はこちら!

『ディズニーオンアイス 2017』の日程や各会場の座席などを解説!

口コミによる「ディズニーオンアイス 2017」の楽しみ方その1!【一流のスケーターによるパフォーマンス!】

1つ目に紹介する、口コミによる「デイズニーオンアイス 2017」の楽しみ方は、パフォーマンスです!

2015年に30周年を迎えたディズニーオンアイスの日本公演。2017年開催の「ディズニーオンアイス 2017」の楽しみ方には、世界で活躍する一流のスケーターの大迫力のパフォーマンスがあります!

まるで本物のパフォーマンス

夢を与えてくれるディズニーのさまざまな名作のキャラクターたちを演じるのは、一流のスケーター!キャラクターの動きや表情など、ディズニーのイメージを崩さず、華麗なアイスショーを目の前で見られるのは「ディズニーオンアイス 2017」だけですね。

日本人スケーターも参加!

「ディズニーオンアイス 2017」では、さらに日本人のスケーターも登場!宮城県出身の鈴木真梨さんと森永巧さんは、羽生結弦さんの同期。口コミにも出演に期待の声が多く、舞台は違えどスケート界で切磋琢磨している日本のスケーターさんのパフォーマンスも、楽しみ方や見どころのひとつとなりそうです!

口コミによる「ディズニーオンアイス 2017」の楽しみ方その2【大感動のストーリー♪】

2つ目に紹介する、口コミによる「デイズニーオンアイス 2017」の楽しみ方は、オリジナルストーリーです!

毎年異なるテーマのストーリーが繰り広げられることも見どころのディズニーオンアイス。2017年開催の「ディズニーオンアイス 2017」のテーマは「Everyone’s Story」と題して、年代を問わず愛され続ける作品がたくさん登場する、豪華内容ですよ!

1986年から始まり、長い歴史のあるデイズニーオンアイス。過去のストーリーにも人気作品を題材にしたストーリーが多く、大満足の口コミが多く見受けられました。

ストーリーに思わず涙…

2016年のディズニーオンアイスは「アナと雪の女王」のフルストーリー!感動のストーリー展開に涙したという口コミも!

しっかりしたストーリーに思わずびっくり!

こちらは2015年の公演での口コミ。初めてのディズニーオンアイスで、ストーリーがしっかりあることに驚きの声をあげています!

デイズニーオンアイス 2017のストーリーにも期待!

今年は「美女と野獣」「アラジン」「アナと雪の女王」「塔の上のラプンツェル」「トイ・ストーリー」「リトル・マーメイド」「シンデレラ」「ファインディング・ドリー」の8作品に「ズートピア」の特別ゲストからなるストーリーは、見どころたくさん!年代問わず、当時見たストーリーに思いをはせる楽しみ方が用意されています♪

口コミによる「ディズニーオンアイス 2017」の楽しみ方その3【買い占めたくなる!オリジナルグッズ】

3つ目に紹介する、口コミによる「デイズニーオンアイス 2017」の楽しみ方は、オリジナルグッズです!

ショーやストーリーなど、ステージの楽しみ方もありますが、ディズニーファンにおすすめの楽しみ方は、会場で販売されているオリジナルグッズでしょう!毎年公演のテーマに合わせたオリジナルグッズをはじめ、豊富な種類のグッズが販売されます。

人気のグッズは売り切れてしまうこともあるため、欲しいグッズがある方はお早目に!グッズは休憩でも購入できますよ

ショーではなくグッズ目当てのお客さんも多数!!

グッズはショーを見る方でなくても購入が可能。口コミによると、オリジナルグッズを求めて訪れるお客さんもいたようです。

2016年はアナ雪でいっぱい!

2016年のストーリーのテーマは「アナと雪の女王」だったため、さまざまなキャラクターグッズが登場していました。口コミでも多くありましたが、趣向を凝らしたグッズばかりで、どれも欲しくなってしまいます…。

かき氷は容器がグッズに♡

ディズニーオンアイスの定番グッズといえば、かき氷!容器は持ち帰り可能で小物入れとしても使用可能。おいしく食べて、思い出にもなります。

口コミによる「ディズニーオンアイス 2017」の楽しみ方その4!【目にも楽しい♡コスチュームデー】

4つ目に紹介する、口コミによる「デイズニーオンアイス 2017」の楽しみ方は、コスチュームデーです!

ディズニーといえばハロウィンにコスプレをしたお客さんが集まることでも有名ですが、ディズニーオンアイスでもコスプレがOK!
毎年決まった日にだけ、ディズニーのキャラクターたちのコスプレができる「コスチュームデー」があります。

さまざまなコスチュームを着た方と写真を撮るなどの楽しみ方はもちろん、自身の好きなコスチュームで参加するのもアリ!今年の「ディズニーオンアイス 2017」では、実写映画で人気を博した「美女と野獣」のコスチュームが増えそうですね。

コスチュームをして限定特典をゲット!

また、コスチュームをして会場に入るとオリジナルグッズがもらえる特典もあり、親子やカップル、友人とコスプレをするのも楽しみ方のひとつになりますね♪

小さなプリンセスに胸キュン!

公演に行った方の口コミでは、小さな子供のコスプレ姿を多く見かけ、かわいらしさに癒されたという声もありました!

親子でも楽しめる!

コスチュームデーでは家族連れでコスチュームを合わせるなど、統一したコスチュームで楽しむ親子もいっぱい!さながら本物のキャラクターのように、お客さんから写真を頼まれることもありますよ♪

ディズニーオンアイス 2017のおすすめ記事はこちら!

口コミでも絶賛の声多数!「ディズニーオンアイス 2017」をさまざまな楽しみ方で堪能しよう♪

(出典:Photo ACより)

SNSに投稿された口コミの中から厳選し、ディズニーオンアイス 2017」の4種類の楽しみ方をご紹介しました!実際に過去の公演に訪れたの口コミを見ていると、すぐにでもショーを見たくなってしまいますね!

毎年ファンたちの期待に応え続ける、感動のアイスショー「ディズニーオンアイス 2017」。今年はさまざまなストーリーやキャラクターが登場し、ボリューム満点の内容となるようですね。ここでご紹介した楽しみ方を参考にしながら、自分なりの楽しみ方と合わせてステージをお楽しみくださいね♡

みんなのコメント
  1. あずき より:

    台風直撃の中 開催
    小さな子供と一緒だった為
    迷いに迷い 行く事に!
    しかし 電車が運行停止になり
    泣く泣く断念…

    こんな天候の中無理矢理開催しないでほしい!しかも 返金もなし
    最悪な夏の思い出です。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。