ディズニーオンアイス・名古屋公演は、この座席で楽しもう!

ディズニーのキャラクターや、一流スケーターの演技を見ることができる大人気のディズニーオンアイス。日本各地で行われていて、今年も7月23日(土)~8月2日(火)の日程で名古屋公演が行われます。ここでは、ディズニーオンアイス名古屋公演の気になる座席についてご紹介します。

大人気のディズニーオンアイスはディズニーのキャラクターたち、さらに世界で活躍する一流のスケーターたちのスケートを見ることができる貴重なステージ。

ディズニーオンアイスは毎年日本各地で行われていて、今年も7月23日(土)~8月2日(火)の日程で名古屋公演が行われます。2016年のテーマは、あの「アナと雪の女王」!

日本での人気も高い「アナと雪の女王」ですが、なんと全米で行われたディズニーオンアイスの中でもっとも多くの観客を動員。歴史に残る作品となりました。

ここでは、ディズニーオンアイス名古屋公演の、気になる座席についてご紹介します。

(出典:公式サイトより)

ディズニーオンアイス名古屋公演の座席を確認しよう!

(通常の日本ガイシホール座席 出典:公式サイトより)

7月23日(土)から8月2日(火)に日本ガイシホールにて行われる、ディズニーオンアイス・名古屋公演。日本ガイシホールは、名古屋でも最大規模の収容人数を誇るホール。収容人数は、最大で10,000人です。

本来は中央のステージを囲むように360度の座席がありますが、ディズニーオンアイスでは、以下の図のように1階の中央に長方形の特設アイスリンクを設置。東側の1方向がステージになり、北・西・南側の残り3方向にステージを囲むようにアリーナ席が設置されます。座席はステージに近いほうから、アリーナ席、スタンドS席、スタンドA席です。

(出典:公式サイトより)

ディズニーオンアイス名古屋公演 もっとも見やすい座席はどこ?

ディズニーのキャラクターたちが実際にステージに登場し、一流スケーターたちの華麗なアイスショーを見ることができるディズニーオンアイス。ステージに近い前方の座席は、キャラクターたちの細かい仕草や表情を見ることができるのでおすすめです。

特に西側のアリーナ席は正面エリアに当たるため、とても見やすい座席。ステージからはもっとも遠い席になりますが、キャラクターたちは正面エリアを向いて踊ることが多いのでまるで自分だけのために踊ってくれているかのような錯覚に。

さらにフィナーレも出演者全員が正面エリアを向いて踊るため、この座席でしか体感することのできない格別の感動を味わうことができます。

はじめてディズニーオンアイスを見るならアリーナ席もおすすめ

アリーナ席は、会場の1階に当たる部分です。こちらもステージに近いため、キャラクターを肉眼ではっきりと見ることができます。

北・南側、そして西側(正面)の後方のアリーナ席には、後ろに行くに従って高くなるように傾斜が。どの座席からでも見えにくいということはありません。はじめて見る方にはおすすめの座席です。

毎回ディズニーオンアイスでは、写真撮影をすることができます。アリーナ席なら、しっかりとキャラクターたちをカメラにおさめることができるので、きっと楽しみ方が広がるはずです。

ディズニーオンアイス名古屋公演 全体を楽しめる座席は、スタンド席

ディズニーオンアイスは人気の公演のため、前方のアリーナ席から売り切れてしまうことも多い公演。しかしアリーナ席の後方よりも、スタンド席の前方のほうが見やすいと感じる方もいるようです。

スタンド席とは、アリーナ席の後方を囲むように2階に設置されている座席のこと。ほとんどがS席ですが、北側と南側の後方部分は一部A席になっています。

スタンド席は、ステージ全体を楽しむことができる場所。フォーメーションやライティングなど、全体の演出を見ることができるので、また新たな視点で楽しむことができるのです。

キャラクターの表情が見たい場合は、オペラグラスで確認するのが良いでしょう。またスタンド席の中でももっとも後方にあたるA席なら、オペラグラスを持参することをおすすめします。

ディズニーオンアイスの予習をしよう! オススメ記事

ディズニーオンアイス名古屋公演で熱い夏を!

7月に幕を開けるディズニーオンアイス・名古屋公演の、気になる座席についてご紹介しました。待望のディズニーオンアイスでは、世界中で愛されている「アナと雪の女王」の世界を体感することができます。

今年の夏は感動のステージで、忘れられない思い出を作ってみませんか?

ディズニーオンアイス名古屋公演に行こう!

ディズニーオンアイス名古屋公演で、ディズニーキャラクターや、人気スケーターに会おう! ディズニーオンアイスのチケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。