ディズニーリゾートで開催中♡「ディズニーハロウィーン 2017」でのマナー&ルールを学ぼう!

「夢の国」とも呼ばれ、異世界のような美しさと楽しさで人気のテーマパーク、ディズニーリゾート。関東でも最大のテーマパークとして、ディズニーファンだけでなく毎年多くの来場者を獲得しています。そんなディズニーリゾートのイベントの中でも、特に注目なのが、仮装が楽しめる唯一のイベント「ディズニーハロウィーン」です!2017年からは期間中の全日程で仮装が解禁され、ふたたび注目されています。そこで、ここでは「ディズニーハロウィーン2017」で仮装を楽しむ際のルールやマナーをまとめて紹介!仮装参加をする前に必ずチェックしましょうね。

ディズニーリゾートの目玉企画!ハロウィーインベントを快適に楽しむルール&マナー

ディズニー作品の世界観やアトラクションを楽しめる人気テーマパーク「ディズニーリゾート」。季節ごとにさまざまなイベントを開催していますが、秋の季節に開催される、仮装が楽しめる「ハロウィーンイベント」が大人気!

2017年のハロウィーンイベントでは、開催期間中の2017年9月7日(木)~10月31日(火)全日程で仮装が楽しめるようになり、さらに盛り上がりを見せています!そこで、今回はディズニーリゾートで開催中の「ディズニーハロウィーン 2017」仮装を楽しむ際のルール・マナーをおさらい。

仮装を楽しむ人もそうでない人も、快適にディズニーリゾートを楽しめるルール&マナーを守って「ディズニーハロウィーン2017」を盛り上げよう!

ディズニーリゾート「ディズニーハロウィーン 2017」仮装可能なキャラクターをおさらい!

ディズニーリゾートで9月7日(木)~10月31日(火)の期間中で開催しているイベント「ディズニーハロウィーン 2017」。ここでは、仮装を楽しむ前にチェックしておきたいキャラクターのルールについて、チェック!

仮装可能なキャラクターを事前にチェックして、衣装の用意などをしましょう。

仮装可能キャラクター

ディズニー関連作品全般(アニメ・実写・ゲーム)
キングダムハーツシリーズ
スター・ウォーズシリーズ
ナルニア国物語シリーズ
ディズニーリゾート内キャラクター
ディズニーリゾート内ダンサー&出演者

仮装不可キャラクター

ディズニーリゾート内キャスト(小学生以下は対象外)
マーベルシリーズ

そのほか、詳しい作品をチェックしたい場合は公式ページをご覧ください!

ディズニーリゾート「ディズニーハロウィーン 2017」仮装のルールをおさらい!

ディズニーリゾート内でキャラクターになりきって仮装が楽しめる、人気イベント「ディズニーハロウィーン 2017」。仮装するキャラクターのルールをチェックした後は、メイクや服装などの細かなルールについてご紹介します!

「メイク」「小物」のNGルール

奇抜な色で肌を塗る(肌色とは大きく異なる色)
血のり・傷跡・口元全体のひげなどの特殊メイク
お面・付け鼻・付け髭

以上のほか、顔が判別できないようなメイクでの入場は不可です。また、キャラクター仮装の小道具についても、安全面の点から以下の小物の持ち込みが禁止されています。

長い棒や杖(50cm程度まではOK)
ナイフ・モデルガン・花火などの危険物
鋭利な小物・アクセサリー(付け角など)
ヘルメット・スポーツ用品・楽器など
スケートボード・キックボード・インラインスケート・ローラーシューズ

「衣装」のNGルール

露出の高い衣装(チューブトップへそ出し下着水着肌着着用はOK)
裾を引きずるほどの長さのドレスやウィッグ
全身タイツ

ディズニーリゾート「ディズニーハロウィーン 2017」仮装のマナーをおさらい!

ディズニーリゾートのイベントでも、特に華やかな「ディズニーハロウィーン 2017」。仮装のルールをチェックした後は、仮装でパーク内を楽しむ際に守りたい、マナーやルールをおさらいします!

着替えは所定のスペースまたは自宅・ホテルで済まそう!

イベント期間中、すべての日程で仮装が解禁された「ディズニーハロウィーン 2017」では、特に仮装を楽しむ来場者が多くなります。仮装の着替えやメイクなどはパーク内での混雑の恐れがあるため、できるだけ滞在している場所で済ますか、パーク内の所定スペースで速やかに行いましょう!

「ディズニーハロウィーン 2017」で解放される、ディズニーリゾートの着替えスペースは、以下の通りです。

「ディズニーランド」内着替えスペース
東京ディズニーホテル横(男女兼用)、またはフロムナートギフト横(女性のみ)
※フロムナートギフト横は運営状況により、クローズしている場合あり。

「ディズニーシー」内着替えスペース
ゲストパーキング横(男女兼用)

ちなみにトイレやコインロッカー内での着替えは大変迷惑!基本のマナーは厳守です!!

同じ場所での長時間の撮影や占拠はNG!!

ディズニーリゾート内は皆のためのスペースであり、撮影スタジオではありません!お城前など一ヶ所での長時間の撮影や、荷物での場所の占拠などは、大変な迷惑行為です。譲り合いのマナーを守って快適に仮装を楽しんでくださいね。

キャリー付きバッグはパーク内持ち込み禁止!大きな荷物はコインロッカーへ

さまざまな仮装を楽しむ人であふれる「ディズニーハロウィーン 2017」中のディズニーリゾート。小道具などを用意した撮影を楽しむのはもちろんOKですが、大きすぎる荷物の持ち込みは遠慮しましょう。

特にキャリー付きバッグはパーク内の持ち込みが禁止されていますので、必ずコインロッカーを利用してくださいね。

ルールとマナーを守って楽しもう♪ディズニーリゾート「ディズニーハロウィーン 2017」

(出典:Photo ACより)

関東で人気のテーマパーク、ディズニーリゾート。毎年秋の季節に開催されるイベント「ディズニーハロウィーン 2017」について、今回は仮装を楽しむ際のルールやマナーなどの注意事項をまとめてご紹介しました!

日本に「ハロウィーン」を広めた立役者でもある、ディズニーリゾートの人気イベント。全日程で仮装OKとなった「ディズニーハロウィーン 2017」では、仮装のルールとマナーを守って、楽しいイベントを過ごしましょう!

ディズニーリゾートのおすすめ記事はコチラ!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。