ディズニーリゾートの人気BGM5選!聴けばあの楽しさがよみがえる!

一歩足を踏み入れると、そこは夢の世界!現実を忘れて大人も子供に戻ったように、楽しめるディズニーリゾート

今回は、そんなディズニーリゾートのパーク内でかかっているBGMを集めてみました!

聴くだけで行きたくなるっ!BGM5選」をご紹介していきます。

わくわくは最高潮!ディズニーリゾート ランドのメインエントランス曲

実は行く何日も前からわくわく!でもやっぱり到着して、この音楽が聞こえてくるとわくわくは最高潮に!一気に夢の世界への扉が開かれ、大人だって走り出したくなります。

こちらの曲は実写とアニメーションからなる長編映画「南部の唄」で流れる「ジッパ・ディー・ドゥー・ダー」です。アカデミー歌曲賞も受賞しています。「南部の唄」を題材にしたアトラクションが大人気「スプラッシュ・マウンテン」ですよね。

メインエントランスのBGMには他にも数種類あり、トイストーリーの「君は友達」なども流れます!※(上記の動画はyoutubeのサイトでご覧下さい。)

ディズニーリゾートでは、スペースマウンテンが外せない!トゥモローランド曲

トゥモローランドといえば!やっぱりランド最恐といっても過言ではない「スペース・マウンテン」ですよね。

かわいらしい雰囲気から一転!近未来風な建物にアトラクションが並びます。

そしてファンの間でも人気の高いトゥモローランドのBGMは、まるで宇宙船に乗っているかのような、未来を想像させるような電子音が特徴的です。スペース・マウンテンの照明ともぴったりで雰囲気をより一層盛り上げていますね!※(上記の動画はyoutubeのサイトでご覧下さい。)

まるで外国に来たみたい!ディズニーリゾート ランドのワールドバザール曲

ディズニーランドのメインエントランスを抜けると、まずはここ!ワールドバザール。古き良き時代のアメリカを感じさせます。

目の前にはシンデレラ城が見え、道に沿って並ぶお店の飾り付けはどれも可愛らしく、これぞディズニーランドと気持ちを更に盛り上げてくれます。

BGMには19世紀末から20世紀初頭にかけてアメリカで流行った 従来のクラシック音楽のリズムとは違う「ラグタイム」という音楽ジャンルが多用されています。※(上記の動画はyoutubeのサイトでご覧下さい。)

ベネツィアの雰囲気漂う!ディズニーリゾート シーのメディテレーニアンハーバー曲

ゴンドラに揺られていると、まるで水の都ベネツィアにいるよう。

シーはランドとは少し違う大人の魅力がありますよね!

そんなメディテレーニアンハーバーのBGMはまるで映画の中にいるような気分にさせてくれます。

冒険心くすぐる!ディズニーリゾート ランドのウエスタンランド曲

アメリカ西部にいるような、明るくどこか懐かしい気分になるBGMです。

「開拓」がテーマの一つになっており、冒険したくなるようなわくわく感がありますね!

ディズニーリゾートの他のオススメ記事

ディズニーリゾートで生BGMを聴いて盛り上がろう!

いかがでしたか。素敵なBGMがパーク内の雰囲気をより一層素敵なものにしているんですね!チケットキャンプではディズニーリゾートのチケットを取扱中です。ぜひ夢の世界へ旅立ちましょう!

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。