「ディズニーシー15周年“イヤーオブウィッシュ”」はグルメも熱い! 各レストランの人気・おすすめメニューをご紹介

2016年9月に開園15周年を迎えた東京ディズニーシーが「ディズニーシー15周年“イヤーオブウィッシュ”」を開催中。本日は「ディズニーシー15周年“イヤーオブウィッシュ”」の15周年限定、美味しい&可愛い人気・おすすめメニューを、レストランの情報(場所・営業時間・金額)とともにご紹介。

15周年を迎えた東京ディズニーシーはお祝いムード!

2016年9月に開園15周年を迎えた東京ディズニーシー。アニバーサリーイヤーを華やかに彩るイベント「ディズニーシー15周年“イヤーオブウィッシュ”」が盛大に行われており、ディズニーシー全体が祝祭感あふれるムードに包まれています。

期間限定のスペシャルショーやプログラムはもちろん魅力的ですが、15周年イヤーならではのグルメも忘れてはいけません。今回は、15周年限定の美味しい&可愛い人気・おすすめメニューを、レストランの情報(場所・営業時間・金額)とともにご紹介していきたいと思います。

レストラン別「ディズニーシー15周年“イヤーオブウィッシュ”」の人気・おすすめメニュー1:見て楽しい、食べて美味しいスペシャルセット

カフェ・ポルトフィーノ

地元の漁師たちに愛される地中海料理店をコンセプトとしている「カフェ・ポルトフィーノ」。漁村の雰囲気漂うダイニングで提供されている、15周年イヤー限定の「スペシャルセット」が人気となっています。

スペシャルセット(2,180円)※2016年12月25日までの限定販売

写真を見ただけでも、思わず「可愛い」と口にしてしまうようなこだわりのメニューが並んでいますね。ここからはセットの中身を詳しくご紹介します。

写真左上は、前菜の盛り合わせ(ポークのソフトパテ、タコとベジタブルのトマトソース、キノコのマリネ)となっており、中央のリングイネはシーフードのサルサ・ポモドーロ、シーフードのジェノヴェーゼ、イタリアンミートボールのサルサ・ポモドーロの3種類から選ぶ形となっています。

また、写真右上にあるムースケーキは、当初ミッキーマウスがモチーフとなったチョコレートムースでしたが、2016年9月からはミニーマウスのストロベリームースケーキへ変更となっています。これに加えソフトドリンクが選べる形となっており、プラス310円でアルコールドリンクへの変更も可能です。

東京ディズニーシー15周年記念ラベルワイン(赤/白ハーフボトル:2,000円)

15周年を記念したワインも、お酒好きの方は必見です。赤と白それぞれのワインが販売されており、記念のメダルがついてくるのもファンとしては嬉しい点です。なお、赤/白ワインカフェ・ポルトフィーノだけでなく、ホライズンベイ・レストランでも提供されています。

また、以下の店舗では赤/白に加え、スパークリングワインも販売されていますので、こちらも要チェックです。

  • リストランテ・ディ・カナレット
  • セイリングデイ・ブッフェ
  • テディ・ルーズヴェルト・ラウンジ
  • レストラン櫻

スパークリングワインはハーフボトルで2,800円となっています。なお、いずれのワインもボトルの持ち帰りはできませんが、キャストに希望を伝えればラベルの持ち帰りが可能となるようです。

2017年3月17日までの限定販売となっていますので、お酒とともに食事を愉しんでみてはいかがでしょうか。

クリーミーカスタード、スーベニアカップ付き(850円)※2016年3月17日までの限定販売

カフェ・ポルトフィーノでもう一つご紹介したいのが、クリーミーカスタード(スーベニアカップ付き)です。スイーツ好き&ディズニー好きの方を大満足させる美味しい&可愛いメニューとなっています。デザインも取っ手も可愛らしいデザインのスーベニアカップが、お持ち帰りできるのは嬉しいですね。

カフェ・ポルトフィーノの場所は以下の通りです。営業時間はパークの運営時間により異なります。

レストラン別「ディズニーシー15周年“イヤーオブウィッシュ”」の人気・おすすめメニュー2:15周年を本格中華でお祝い

ヴォルケイニア・レストラン

東京ディズニーシーのなかでは唯一、本格的な中華を堪能できるお店として知られる「ヴォルケイニア・レストラン」。ここでは、グーフィー好きにはたまらない、ある本格中華を楽しむことができます。

点心三種(450円)※2016年3月17日までの限定販売

グーフィーがモチーフとなっている、点心の三種セットです。少し食べるのがもったいないような気もしますね。可愛らしい見た目ですが、味は本格的。シーフードにら饅頭、肉まん、錦糸しゅうまいの本格点心を堪能することができます。

単品での注文も可能となっていますが、「ヴォルケイニアセット(1,700円)」の点心メニューとして選ぶことも可能となっているため、本格中華のセットを楽しみながら、15周年限定のメニューも食べたいという方にもおすすめです。

ヴォルケイニア・レストランの場所は以下の通りです。営業時間はパークの運営時間により異なります。

レストラン別「ディズニーシー15周年“イヤーオブウィッシュ”」の人気・おすすめメニュー3:チップとデール好き必見のスイーツ

ホライズンベイ・レストラン

明るく開放感に溢れるダイニングで、風や波の音を楽しみながら料理を堪能できる「ホライズンベイ・レストラン」。こちらではチップとデール好きにはたまらない、15周年限定のスイーツが提供されています。

チップ&デールクリームケーキ(バニラ風味)390円 ※2016年3月17日までの限定販売

チップとデール好であれば、様々なところにこだわりが散りばめられたケーキであることが分かるはずです。ケーキの上に乗っているスナックは、チップ・デールそれぞれの鼻の色のものを使用しており、クリームはそれぞれの歯の本数に合わせてデコレートされています。

可愛らしい見た目だけでなく、紅茶風味のスポンジ、バニラ風味のクリーム、ナッツとトロピカルソースの一体感が絶妙な美味しさを生み出しています。こちらも単品としてだけでなく、「セレクトファイブセット(2,040円)」のデザートとして選ぶことが可能です。

ホライズンベイ・レストランの場所は以下の通りです。営業時間はパークの運営時間により異なります。

レストラン別「ディズニーシー15周年“イヤーオブウィッシュ”」の人気・おすすめメニュー4:ファンに嬉しいスーベニア付きメニュー

ユカタン・ベースキャンプ・グリル

最後にご紹介するのは、考古学者たちの野営所をイメージとしたレストラン「ユカタン・ベースキャンプ・グリル」。ここでは15周年限定のお持ち帰りできるプレートやカップがついたメニューがおすすめです。

チョコレートケーキ、スーベニアプレート付き(750円)

ドリンクカップ ※ソフトドリンク付き(1,200円)

お子様セット、スーベニアプレート付き(1,920円)

上記3つのメニューはスーベニア付きとなっており、可愛らしいプレートやグラスを持ち帰ることができます。ドリンクカップは写真からもわかるように、光る仕掛けが施されていてとても魅力的です。

なお、ドリンクカップはニューヨーク・デリ、セバスチャンのカリプソキッチン、カスバ・フードコートでも購入できます。

お子様セットは、ハンバーグ、海老フライ、ソーセージ、ライス、ベジタブルソテー、ミニトマト、ブロッコリー、玉子、フルーツゼリー、アップルジュースがセットとなっており、通常は920円で販売されていますが、プラス1000円でスーベニアプレート付きに変更することができます。

子どもから大人まで思わず笑顔になってしまうような15周年限定メニューが揃っているレストランです。

ユカタン・ベースキャンプ・グリルの場所は以下の通りです。営業時間はパークの運営時間により異なります。

「ディズニーシー15周年“イヤーオブウィッシュ”」のその他おすすめ記事

レストラン別「ディズニーシー15周年“イヤーオブウィッシュ”」の人気・おすすめメニュー4:15周年イヤーをグルメで堪能

今回は、「ディズニーシー15周年“イヤーオブウィッシュ”」限定の美味しい&可愛い人気・おすすめメニューを、レストランの情報(場所・営業時間・金額)とともに厳選してご紹介しました。それぞれのレストランに、アニバーサリーイヤーならではの「見て楽しい、食べて美味しい」メニューがたくさん揃っています。

ショーやアトラクションを楽しみつつ、食事を通じて15周年イヤーを堪能してみてはいかがでしょうか。チケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。