電気グルーヴのおすすめ必聴アルバムランキングベスト5!

いまや石野卓球と、ピエール瀧の二人組、電気グルーヴ。1989年にデビューして以来、絶大な人気を誇り、日本の音楽シーンに燦然と輝いています。

・・・が、大幅なメンバー入替を繰り返しているので、ちょっと目を離してしまった人はいつの間にこんな感じに!?と驚かされることも多いのでは。まあ、そんな人を化かす感じも電気の良さなんですが(笑)。

今回は、そんな、電気グルーヴの必聴アルバムをご紹介!あなたがちょっと電気を離れたときの、知らないものもあるかも?メンバー変われど、真の音楽性は変わらない電気。ぜひご覧あれ!

電気グルーヴのアルバムランキング5~4位!

それでは、アルバムをランキング形式でご紹介します。

第5位「FLASH PAPA」

FLASH PAPAをAmazonでチェック!

このCDは、脱退前のメンバーである、CMJKくんが参加しています。そして、このCDには、ライブなどでよく知られている、有名な楽曲が多く収録されています。

▶︎FLASH PAPAをAmazonでチェック!

第4位「SINGLES and STRIKES」

SINGLES and STRIKESをAmazonでチェック!

ファンでも、初心者でも楽しめる、この1枚をお勧めします。1990年代の楽曲も多いですが、2004年バージョンを楽しむことができます。

古くて新しい、電機グルーヴサウンドを楽しむなら、ぜひこの一枚で。お楽しみください。

▶︎SINGLES and STRIKESをAmazonでチェック!

電気グルーヴのアルバムランキングランキング3位!

第3位「KARATEKA」

KARATEKAをAmazonでチェック!

オリコン13位につけた、名アルバムの登場です!ラップが少し減ったような気がします。その代わり、歌のメロディが増え、キャッチーな感じが多く感じられるアルバムです。

音楽自体は、明るい楽曲が多いのですが、当時は、精神的には低迷している時期だったそう。特に石野卓球が悩んで、失踪まで考えていたそうです。感慨深いですね。また、浅草ヤング洋品店のオープニング曲にもなっていた、名曲が収録されています。

▶︎KARATEKAをAmazonでチェック!

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。