インディーズからメジャーへ!女性ラッパーDAOKO(だをこ)のプロフィール!魅力はどこにある?

DAOKO(だをこ)のプロフィールはスゴイ!15歳でニコニコ動画にラップ映像をUPし始めた女の子が、たったの5年で、インディーズでCDを出し、m-floの目に留まりコラボ、映画挿入歌にも抜擢され、メジャーデビュー。そしてDAOKO(だをこ)は、早くも話題のアニメ映画「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」の主題歌に!その勢いはとどまる所を知りません!今期要チェックしておくべきDAOKO(だをこ)のプロフィールに迫ります!

メジャーデビューした二十歳のラッパーDAOKO(だをこ)とは?

#DAOKO

A post shared by DAOKO (@daoko_official) on

DAOKO(だをこ)って名前インパクトありますよね。
女性でラッパーってどんな感じ?って想像したのと少しイメージ違いましたか?写真の彼女がDAOKO(だをこ)さんです。
とてもきれいな方です!未だ20歳ながら、あっという間にメジャーデビューにまで漕ぎ着けた彼女。
その経歴は、才能故に様々な方の目に留まり、映画の挿入歌に使用されたりもしましたが、遂には話題のアニメ映画の主題歌として採用されるまでに!
先ずは、そんな彼女のプロフィールを紹介します。

DAOKO(だをこ)のプロフィール(メジャーデビューまで)

たくさんお誕生日祝いのお言葉ありがとうございます!Today is my birthbay🍥

A post shared by DAOKO (@daoko_official) on

DAOKO(だをこ)さんは、東京都出身の1997年生まれ、現在20歳です。
2011年、15歳でニコニコ動画にラップ映像を投稿し始めると、瞬く間に話題になり、2012年にはインディーズレーベルLOW HIGH WHO? PRODUCTIONから 1stアルバム『HYPERGIRL-向こう側の女の子-』をリリース。
2013年、16歳でm-floの☆Taku Takahashiさんに見出されm-flo+DAOKOでコラボした楽曲「IRONY」は、映画「鷹の爪~ 美しきエリエール消臭プラス~」の主題歌に起用されます。
更に翌年2014年には、中島哲也監督の目に止まり映画「渇き。」の挿入歌に抜擢されたり、「日本アニメ(ーター)見本市」の第3弾作品『ME!ME!ME!』の音楽をTeddyLoidと共に担当し、世界からも注目されるようになり、翌2015年には、満を持してのメジャーデビューとなりました(所属はトイズファクトリー)。

映画「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」主題歌に!!

なんと!早くも話題のアニメ映画「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」の主題歌に抜擢されました!!凄い事です。
曲は2017年8月16日にリリースされる「打上花火」。
カップリング曲の「Forever Friends」も同映画の挿入歌に使用されるのですが、なんと豪華な事に、この「Forever Friends」のMV(Music Video)は、この映画の原作実写版を撮った岩井俊二監督が撮影したそうです。
しかもMV(Music Video)のロケ地は原作映画のロケ地千葉県海上郡飯岡町(現:千葉県旭市)という拘り用!
では、早速そのMVを見てみましょう。

「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」挿入歌「Forever Friends」

この曲はラップでは、ありませんが、綺麗な曲で、透明感のある彼女の声にとても似あっていますよね。
流石に映像も素敵です!
この映像だけ見たら、彼女がラッパーだとは誰も想像がつかないかもしれませんね(笑)。

アメリカ・アトランタでのイベント出演も決定!?

前述の様に、メジャーデビュー前に既にアニメの世界で、日本以外にもメジャーになって来たDAOKO(だをこ)さん、なんと!アメリカ・アトランタで開催される『Anime Weekend Atlanta』に出演が決定ました。
9月29日ー10月1日で開催されるこのイベントで、DAOKO(だをこ)さんは、なんと29日は単独、30日は前述のTeddyloidさんと一緒にと言う事で、2日間も出演できることが決まったのです!
映画主題歌にアメリカでのアニメイベント、そして、今年は誰もが知ってるメジャー大型フェスにも出演が決定!もう、怖いものなしです。
では、早速ライブのスケジュールの方も見ておきましょう!

ライブスケジュールは既に大物たちと一緒に!

そう、今彼女は徐々に、メジャーフェスなどに呼ばれ始め、ブレーク寸前なのです!!
早速彼女のライブイベントをチェックしましょう。

  • 【ROCK’IN JAPAN FESTIVAL2017】
    日程:8月11日(金・祝)・8月12日(土) 場所:国営ひたち海浜公園
    時間:DAOKOは8月12日(土) 15:25- BUZZ STAGEにて出演となります。

※DAOKOの出演日は8月20日(日)となります!

  • 【神宮前花火大会】スペシャルアフターライブ
    日程:2017年8月20日(日) 場所:東京・明治神宮外苑
  • 【BAY CAMP2017】
    日程:2017年9月9日(土) オールナイト 場所:神奈川県・川崎市東扇島東公園・特設会場
  • 【ボロフェスタ2017】
    日程:2017年10月20日(金)、21日(土)、22日(日) 場所:京都KBSホール
    ※DAOKOの出演日は10月22日(日)となります!

このスケジュールを見ると、彼女がいかに、今勢いに乗っているかが解りますよね!

ROCK IN JAPANにSUMMER SONIC!!2大フェスではありませんか!!
アーティストなら誰もが憧れるこの舞台。5年前にニコニコ動画を投稿してた少女は、既に大きな夢を叶え始めましたね。
さあ、皆さん早速、そんな魅力的な彼女のステージを見に行って、盛り上がりましょう!

まとめとおまけ


(出典:「photo AC」)

ラッパーなのに、アニメのフィールドでも、映画音楽でも活躍しちゃうDAOKO(だをこ)さん。
彼女の才能はそれだけに留まらず、なんと、今年の6月からは、本の雑誌「ダ・ヴィンチ」に小説を連載する事に!タイトルは「ワンルーム・シーサイドステップ」。
こちらも、既に人気の様で、早くもこの8月10日には書籍として発売される事となりました。
どこまでも広がる彼女の才能に驚かされるばかりです。末恐ろしいと思いつつ、ワクワクしてみてしまいますね!
これまで、DAOKO(ダヲコ)さんを知らなかった人もこれだけの才能があるとなると、興味が出るのではないでしょうか?
今後、彼女は様々なフィールドで名前を聞く人物となるでしょう。
今のうちに要チェックをお忘れなく!!

関連のおすすめ記事

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。