D.A.N.(ダン)の人気おすすめ曲ランキングTOP10!ハイセンスなダンスチューンバンドと話題!

エレクトリックなサウンドとハイセンスなダンスチューンで今若者から絶大な人気を集めているバンド『D.A.N.(ダン)』を皆さまはご存知でしょうか?D.A.N.(ダン)は、2014年から活動を開始した3人組のバンドで、桜木大悟さん(Vo.Gt.Syn.)、市川仁也さん(Ba.)、川上輝さん(Drs.)からなるスリーピースバンドです。今回、そんなD.A.N.(ダン)の人気曲をおすすめ曲ランキングTOP10にまとめました!まずは、おすすめをランキングからチェックして、D.A.N.(ダン)の世界観にぜひ浸ってみてください。

若者に大人気バンド『D.A.N.(ダン)』のおすすめ曲を大紹介!

A post shared by Daigo Sakuragi (@daigoos) on

エレクトリックなサウンドとハイセンスなダンスチューンで今若者から絶大な人気を集めているバンド『D.A.N.(ダン)』を皆さまはご存知でしょうか?

『D.A.N.』は、2014年から活動を開始した3人組のバンドで、桜木大悟さん(Vo.Gt.Syn.)、市川仁也さん(Ba.)、川上輝さん(Drs.)からなるスリーピースバンドです。

今回、そんな『D.A.N.』の人気曲をおすすめ曲TOP10にまとめました!

CDの発売日や感想もまとめてみましたので、まだ『D.A.N.』をご存知ない方はもちろん、ファンの方も再確認の意味も込めて、是非最後までご覧ください!

こちらの記事もオススメ!

『D.A.N.』のオススメ曲ランキングTOP10!

それでは『D.A.N.』のオススメ曲をランキング形式で10曲紹介したいと思います!

ランキング10位〜6位

VIVA LA ROCK ありがとうございました。

A post shared by Daigo Sakuragi (@daigoos) on

まずは序盤、ランキング10位〜6位を紹介したいと思います。

ファンの皆さんの思う曲は入っているのでしょうか?是非ご覧ください!

第10位『Curtain』

収録アルバム『D.A.N.』
発売日:2016年4月20日

《曲の感想》

4つ打ちに16ビートを足したD.A.N.らしいビート感です。浮遊感漂うリバーブ感とディレイ感が効いたどことなく悲壮感があるメロディを見事に融合させています。バッキングにスティールドラムの音色を使い、新しいサウンドとして成立させているあたりセンスの高さが伺えます。

第9位『Morrison』

収録アルバム『EP』
発売日:2015年9月4日

《曲の感想》

ゴーストノートを多用したノリのいい16ビートと空間を楽しんでいるディレイ、リバーブ感が何とも言えない心地よさを醸し出しています。個々のソロではなく、あくまで曲全体のノリと雰囲気で盛り上げていく曲に対する思いを強く感じます。

第8位『Time Machine』

収録アルバム『D.A.N.』
発売日:2016年4月20日

《曲の感想》

優しいメロディと心地いいスティールドラムがふわりと包みこむようなサウンドを作り上げています。優しく美しいバンドサウンドが心を洗われるような気持ちにさせてくれます。ゆっくりと聴きたい、暖かな1曲ですね。

第7位『Shadows』

収録アルバム『TENPEST』
発売日:2017年4月19日

《曲の感想》

少々ロー気味のテンポにミステリアスなピアノがどこか美しい、そんなイントロから始まるこの1曲。D.A.N.の中ではバラード的な立ち位置の1曲何だろうなと感じます。美しいメロディと壮大な世界観です。またSF感漂う独特なMVは是非一度ご覧いただきたいです。

第6位『Ghana』

収録アルバム『D.A.N.』
発売日:2016年4月20日

《曲の感想》

ミドルテンポのR&B調のビートに、ファンキーなベースがとてもカッコイイです。特徴的なギターのリフや、曲間のレゲエのダンスホールを彷彿させるビートがテンションを高揚させてくれます。ふわりとしたメロディをクールに洗練させた1曲です。

いよいよ後半!ランキング5位から1位!

ROVO presents MDT Festival 17 素晴らしい光景でした。 貴重な機会に感謝します。

A post shared by Daigo Sakuragi (@daigoos) on

ランキングも後半です!まだまだD.A.N.の魅力は伝わりきれてないはず!是非最後までご覧ください!

第5位『Native Dancer』

収録アルバム『D.A.N.』
発売日:2016年4月20日

《曲の感想》

D.A.N.の中では比較的明るめなサウンドの1曲です。D.A.N.はシンセサイザーのサウンドを使うことが多いなか、この曲ではシンプルなピアノサウンドを使っています。ベースとドラムのグルービーなビートが「Native Dancer」という曲名にふさわしいです。夜のドライブなどで聴きたいクールな1曲です。

第4位『Dive』

収録アルバム『D.A.N.』
発売日:2016年4月20日

《曲の感想》

エレクトリックなサウンド全開のバンドサウンドに空間系のエフェクターを多用し、独特な世界観を築いています。しっかりとノレる4つ打ちのビートに、クラシックのような美しいメロディが混ざり合って、壮大な雰囲気に仕上がったこの1曲は、必聴の価値アリです。

第3位『SSWB』

収録アルバム『TENPEST』
発売日:2017年4月19日

《曲の感想》

クラブシーンの雰囲気を体現した、まさにミッドナイトに聴きたい1曲です。軽快なスティールドラムが美しいですね。ちなみに曲名の「SSWB」は「super sky without beer」の略だそうです。ドラマチックなMVの完成度の高さにも注目です。

第2位『POOL』

収録アルバム『D.A.N.』
発売日:2016年4月20日

《曲の感想》

クールなビートとふわりとエフェクターが効いたギターのサウンドで始まるこの1曲。不思議なループ感のサウンドの中にクセになるメロディがとても心地いいです。まさにD.A.N.の世界観を体現した、クールな1曲です。

第1位『Zidane』

収録アルバム『D.A.N.』
発売日:2016年4月20日

《曲の感想》

白と黒、対極する2つの色を見事に取り入れたとてもクールでカッコイイMVです。楽曲自体が何度も聴きたいクセになるメロディや曲調が心地いいです。あくまでダンスチューン、でもその中に磨き上げた音楽センスが随所に光っている、まさにD.A.N.の代表曲に相応しい素晴らしい1曲ですね。

D.A.N.のライブを見に行こう!


(出典:PAKUTASO

いかがでしたか?『D.A.N.(ダン)』の魅力を少しはご理解いただけましたか?
今回のランキングは、あくまで主観的なものなのでファンの方は賛否両論かもしれませんが、D.A.N.のカッコ良さ、クールな雰囲気はまだD.A.N.の事を知らない方には伝わったのではないかなと思っています。
『D.A.N.(ダン)』は現在、ライブやツアー、フェスなどに引っ張りだこです。そして、D.A.N.はやはりライブで聴いて初めて本当の良さに気付くバンドだと思います。
是非一度、ライブ会場に足を運んでみてはいかがでしょうか?

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。