世界展開を目指す若きデスメタルの雄!CrossfaithのPV、YouTube動画を一挙公開!

2009年にわずか19歳でデビューした大阪出身の5人組デスメタルバンド、Crossfaith。ハードなギターリフと泣かせるようなストリングス、世界でも通用するんじゃないかといわれているシャウトなどで、高い実力を誇っています。

今度ライブをやるんですけれども、その前にぜひ、見ておいていただきたいものがあります。それが今回紹介する、CrossfaithのYouTube動画です。

音質こそCDに劣りますが、無料で見られるということもあって、ぜひ予習に使っていただきたいと思っております。また、まだ彼らをしらない音楽ファンにも届くように、記事を起こしています。ぜひご覧ください。

Crossfaithのライブの前に!YouTube動画を見よう! Omen


(出典:youtube)

YouTube再生回数は222万回で、なんとコメント数は2400コメント!いかに世界中で受け入れられ、話題をさらっているかの証拠ですよね!THE PRODIGYのカバーです。

Omenは、シャウトと流れるようなギターリフが特徴。いま、バンドの状態がすごくいいとうKoei。UKツアーも大成功して、雑誌にもとり上げられて、新曲はあちこちで使われる。

そんな絶好調の中でリリースされた一曲をぜひご覧ください!

Crossfaithのライブの前に!YouTube動画を見よう! Monolith


(出典:youtube)

おっと、こちらはエレクトロ要素や実験的な要素が強くなってきていますね。

バンドサウンドとシンセサウンドのどちらかに偏るのではなく、ダブルパンチの強力なやつをお見舞いする、そういう意気込みが伝わってくるようです。

ボーカルとギターで結託して、このダブルパンチを実現しています。

Crossfaithのライブの前に!YouTube動画を見よう! Jägerbomb


(出典:youtube)

最近はエレクトロをフィーチャーしたバンドがおおくて、でもそれだとエレクトロに偏ってしまうことも多いですよね。

でもCrossfaithはバンドサウンドを軸足において、ドラムのレコーディングも実際にたたいた音を使う。いま、バンドが出している音を最重要において曲をつくっているのです!

友達に教えたくなったらシェアを!

みんなのコメント(コメント:1)

  • crossfaithはデスメタルではなくメタルコアです。
    こういう音楽にあまり興味のない方にしてみればどちらでも良いことかもしれませんが、
    ファンにとってみれば雲泥の差ですのでコメントさせていただきました。
    好きな音楽を紹介していただくのは大変ありがたいことですが、やはりそれは正しい情報を伝えていただいてこそなので、、

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。