注目のバンド!クリープハイプの魅力を知りたい!

全国ツアー「LIVE HOUSE TOUR 2015 一つじゃつまらないから、せめて二つくらいやろう」真っ最中のクリープハイプ。メジャーデビューからたった2年で開催した日本武道館チケットは即完売となり常に世間の話題をさらってきたクリープハイプっていったいどんなバンドなの?というクリープハイプ初心者の方にでもわかりやすい、彼らの魅力をご紹介したいと思います。

全国ツアー前にチェックしてみてくださいね。彼らを知ったらライブに行きたくなること間違いなしですよ。

話題のバンド・クリープハイプの特徴は?

クリープハイプを語るうえで真っ先にあげておきたいのが、このバンドの特徴の筆頭にあげられるVo.尾崎世界観(これが名前です!)のハイトーンボイスですよね。かなりクセがあります。好きな人はどっぷりとハマってしまうそんなタイプのちょっとアクを感じる歌声で、1度耳にしたら忘れない!というインパクトはかなりあります。コレって強みになる部分ですよね。

そして歌詞。女性目線書かれていて、時にはストレートに時にはクセ丸出しの独特な世界観とふり幅が広いことも持ち味となっていて、女性の心をグッとつかんでいますよね。

そして耳なじみの良いメロディや言葉を繰り返すことで、印象をしっかりと植え付けるというような表現方法を取っています。これは特にサビの部分でこの方法を使っているんです。こうしたことで、曲が分かりやすく伝わってくると感じているファンは多いと思います。

クリープハイプ、どうやって出てきたの?

はじまりは2001年です。クリープハイプ現在のVo.尾崎世界観が結成します。そして3ピースバンドとして活動を開始。2005年に下北沢を中心にライブ活動を精力的に行っている中で、ライブを観た人から「世界観がいいね」と言われることに疑問を持ったVo.は、自らを「尾崎世界観」と名乗るようになります。ココであの名前が生まれるわけですね。

p>そしてその後にメンバーが脱退し、尾崎世界観のソロユニットを経て、現在のメンバーが加入することになったのが2009年。以来、インディーズ中心で着々とファンを増やしていき、なんと2011年のキャパ900人の渋谷CLUB QUATTROのワンマン公演のチケットがSOLD OUTとなるわけです。これがクリープハイプの始まりです。その後2012年にメジャーデビューして、ぐんぐん知名度UPをしていくわけです。

話題のバンド・クリープハイプの人気は女性だけじゃない!

女性目線で書かれるその歌詞の世界とご紹介しましたが、10代20代の男性からも圧倒的支持を得ています。クリープハイプ曰く、30代の男性を応援する曲を作って行きたい!とのこと。どんどん活動の場所、心に訴えかける層が増えて行くのが目に浮かびますよね。

女性心を的確に捉えていると評判で女性が共感しているとなれば、男性は聴いてみるべきバンドなのではないでしょうか?

クリープハイプの世界観、ライブで感じてみよう!

いかがでしたか?何かと話題のクリープハイプについてご紹介しました。どんなバンドかチェックしたら、やはりあとはその音楽に浸ってみたくなりますよね。全国ツアー真っ最中の彼らのライブチケット、手元にしっかり準備できていますか?チケットキャンプではクリープハイプのライブチケットを取扱中です。ぜひ噂の世界観を体感してみてくださいね。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。