クリープハイプ主題歌の映画が公開決定!松居大悟と再タッグ

ボーカル・尾崎のハイトーンで個性的なボイス、独特で中毒性の高い歌詞、それを支える高い演奏技術でファンを魅了し続けているクリープハイプ

クリープハイプといえば、2013年に彼らと共に多くのPV作品を創りあげてきた松居大悟が監督・脚本を手がけた映画「自分の事ばかりで情けなくなるよ」の音楽を担当し、話題になりました。

クリープハイプを知らなかった人までもトリコにした、映像と音楽のマッチングは見事でしたね。そして今年、そのタッグが再び実現。夏全国公開予定の映画「私たちのハァハァ」で、松居大悟監督とクリープハイプが手を組み、今回は主題歌を提供することが決定しました!

映画公開を前に、今回はクリープハイプが携わった映画にフューチャーしてご紹介させて頂きたいと思います!

映画「私たちのハァハァ」ではクリープハイプが主題歌を担当!

スペースシャワーTVの開局25周年記念映画として制作された、2015年夏公開予定の松居大悟監督最新作「私たちのハァハァ」。

こちらの作品は、クリープハイプファンの女子高生4人がライブを見るために、福岡から東京に「自転車で」上京するという青春群像劇です。

映画「自分の事ばかりで情けなくなるよ」では松居大悟とクリープハイプがタッグを組んだことで話題になりましたが、今回再びタッグを組むということでファンには嬉しい事なのではないかと思います。

また女子高生役には大関れいか、井上苑子、三浦透子、真山朔、更にフレッシュな俳優の池松壮亮と中村映里子などの出演が決定しています。池松壮亮は前作で主演を務めており、こちらもクリープハイプの再タッグを注目したいところです。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。