COUNT DOWN JAPAN  チケット
CDJを10倍楽しむ!カウントダウンジャパンの服装や持ち物&タイムテーブルまとめ

年末恒例の国内最大カウントダウンフェス「COUNTDOWN JAPAN」。冬の音楽フェスということで、どんな服装で参戦すれば良いのか?持ち物は?と気になる点が多いですよね。また、CDJを楽しむためにはタイムテーブルの把握も欠かせません。今回は、カウントダウンジャパンの服装・持ち物・タイムテーブルについてまとめてご紹介します。参戦前の予習にぜひお役立て下さい。

いよいよ年末恒例の国内最大カウントダウンフェス「COUNTDOWN JAPAN」が気になる季節になってきましたね。
すでに全ての出演アーティストも発表され、タイムテーブルが気になる方も多いと思います。

そんな大人気の年末フェス「カウントダウンジャパン」の初心者がもちろん、何度も参加しているリピーターの方にもおすすめのCDJを10倍楽しむトピックをまとめてみました。

カウントダウンジャパンがもっと楽しくなる情報満載です!

カウントダウンジャパン

COUNTDOWN JAPAN のおすすめ記事!

カウントダウンジャパンの服装、ファッション

冬フェスで一番大事なのは、「寒暖の差に対応できる服装、ファッション」です。
場合によっては、外はマイナス、中は30度近くというような温度差にどう対応するかが重要ですよね。

ダウンジャケット類はすべてクロークに預けるのは必須として、COUNTDOWN JAPANの室内はみなさんどういう格好をしているのでしょうか?

答えは・・・

だいたいみなさん9月過ぎくらいの格好です。

ロンTや長袖シャツくらいの格好がちょうどいいみたいですね。
COUNTDOWN JAPANのTシャツを着ている方も多いですが、皆さん重ね着してる場合がほとんどです。
夏フェスのようなタンクトップ&短パンは絶対ウキますし、後悔しますので避けたほうがいいでしょう。

カウントダウンジャパンの持ち物

バッグ・カバン

両手が空く、ウエストポーチがおすすめですね。
リュックだと、どうしてもステージ前方の混雑スペースで周りの邪魔になったり、スリにあってしまったりしやすいので避けたほうがいいでしょう。
必要最低限の荷物に抑えて、身軽な格好でカウントダウンジャパンを楽しみましょう。
あとで説明しますが、クロークに荷物を預けるのもおすすめですよ。

スニーカー(サンダルは厳禁)

夏フェスではないので、サンダルでの参加はあまりないと思いますが、ステージ前列や人混みの中でのサンダルは絶対にやめましょう!!!
履き慣れたスニーカーがおすすめです!

スマホ・携帯電話

最近はフェスやイベント会場での電波問題もだいぶ改善されてきましたが、幕張メッセはまだまだつながらないケースが多いです。
待ち合わせをする場合は、演奏がはじまる前に予め場所、時間を決めておいたほうが良いですね。

タオル

真冬でもカウントダウンジャパンの屋内は、熱気と空調によって非常にムンムンとしている時間帯があります。
かならず1枚以上はタオルを持参してこまめに汗を拭き取りましょう。
風邪引いたら、4日間楽しめないですし寝正月になってしまいますよ…。

腕時計・アクセサリー

毎年の落し物ランキングで上位を占めるのが、スマホと腕時計、アクセサリーなどの貴重品。
大事な貴重品はカウントダウンジャパンには持ってこないようにしましょうね。

水分補給

カウントダウンジャパンの会場内にもアルコールはもちろん、ソフトドリンクも売ってます。
しかし時間帯によっては長い行列を覚悟しなければならない場合もありますので、水分補給のタイミングを考えてタイムテーブルを組みましょう。

帰りの電車の切符(Suica・PASMOへのチャージ)

これは、サマソニ編でも書いたのですが、カウントダウンジャパンは何万人もの人が同じ時間帯に一斉に帰宅するイベントですので、帰りの駅・電車は修羅場と化します。
切符を買うだけで30以上並ぶなんていう話も聞きますので、必ず帰りの切符は買っておきましょうね。
Suica・PASMOを利用している方は残高がたりなかった、なんていうことが無いようにチャージしておきましょうね。
余談ですが、はやくフェス内でSuica・PASMOによる支払いができるようになってほしいですね。

会場内にクローク、コインロッカーってあるの?

まずコインロッカーは幕張メッセの施設内にいくつかあります。
ただ、カウントダウンジャパンほど大きなイベントの場合、すぐに埋まってしまうと思いますのであまり期待しない方がいいと思います。

そこで活躍するのが、会場内のクロークです。

カウントダウンジャパンのクロークは、専用のポリ袋に入るサイズであれば、1日に何度も出し入れできます。
コインロッカーと違って出し入れ自由なので、友達同士でシェアして活用するのもおすすめです。
年末年始の寒いシーズンですが、カウントダウンジャパン会場は熱気ムンムンで夏のようです。
ダウン、マフラーなどの防寒着などは迷わずクロークに預けることをおすすめします。

駐車場はどうすればいいの?

幕張メッセに隣接している駐車場は1日1000円で利用できます。
5500台収容できますので、満車になるような心配はなさそうです。
ただ、会場から遠いと会場と駐車場を移動するだけで15分以上かかってしまうくらい遠いので、
早めに近い位置を取れるように注意した方がよさそうです。(と言っても徒歩数分の違いレベルなのでそんなに神経質にならなくても大丈夫です)

隣接以外にも私営の駐車場もありますが、幕張メッセの駐車場が使い勝手いいので、よっぽどの理由がない限りは他の駐車場を使う必要はなさそうです。

COUNTDOWN JAPAN 14-15のタイムテーブルは?

カウントダウンジャパン14-15のタイムテーブルは以下をCheck it!!

  • 12/28 (土)のタイムテーブルはこちら
  • 12/29 (日)のタイムテーブルはこちら
  • 12/30 (月)のタイムテーブルはこちら
  • 12/31 (火)のタイムテーブルはこちら

スマホアプリでCDJを10倍楽しんじゃおう

友達やカップルでカウントダウンジャパンに参加する方におすすめなのが、グループ機能を使って感動をシェアするやり方です。
4日間にわたって各ステージでそれぞれライブが行われるので、お目当てのアーティストが違ったりしてバラバラになるケースも多いですよね。

FacebookグループやLINEグループ、Twitterのハッシュタグ、インスタグラムなどを利用して、
今見ているライブ状況や場所、感想、フードコーナー、トイレの空き状況などを共有できるようにしておくとお互いに安心しますし、
カウントダウンジャパン後にタイムラインを見返してみるとめっちゃ楽しいですよ。くれぐれもステージの撮影はルールに沿ってくださいね。

以上、10倍楽しめるカウントダウンジャパンの服装・持ち物、クロークなどをご紹介しました。

COUNTDOWN JAPAN のおすすめ記事!

COUNTDOWN JAPANのチケットを売買するならチケットキャンプ

いかがでしたか?チケットキャンプではカウントダウンジャパンのチケットを取扱中です。
チケットが手に入らなかった方は、自分が欲しい条件でCOUNTDOWN JAPANのチケットを譲ってくれる人を探すリクエスト機能もあるので、よかったらチェックしてみてくださいね。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。