音楽で年越し!「カウントダウンジャパン1617」の会場・アクセス・良席・座席をチェック!

日本最大規模のカウントダウンフェスとして知られる「カウントダウンジャパン」。今年も12月28日(水)から1日(日)早朝までの日程で開催されます。本日は「カウントダウンジャパン1617」が行われる会場の情報(アクセス・良席)や最新情報をご紹介します。

カウントダウンジャパン1617の会場・座席・アクセスを徹底紹介!

日本最大規模のカウントダウンフェスとして知られ、毎年各ジャンルのアーティストが鳴らす熱い音楽とともに年越しを迎える「カウントダウンジャパン」

今年も12月28日(水)から1日(日)早朝までの日程で開催されることが決まっており、出演アーティストも続々と発表になっています。

今回は「カウントダウンジャパン1617」が行われる会場の情報(アクセス・良席)や、過去の公演情報を踏まえた2016年の情報・公演概要などをまとめていきたいと思います。

音楽で年越し!「カウントダウンジャパン1617」の会場・アクセスをチェック

日程と会場・公演時間

「カウントダウンジャパン1617」の主な日程・会場・時間は以下の通りとなっています。

  • 日程:2016年12月28日(水)・29日(木)・30日(金)・31日(土)
  • 会場:幕張メッセ国際展示場1~11ホール、イベントホール
  • 時間:28日・29日・30日 開場 10:30/開演 12:00/終演 20:30、31日 開場 13:30/開演 15:00/終演 29:00(各日とも予定)

4日間にわたって開催されるフェスですが、最終日は29時終演となっており、会場で年越しを迎える形となります。

幕張メッセの概要と「カウントダウンジャパン」のレイアウト

「カウントダウンジャパン1617」は、国内最大級のコンベンション施設として知られる「幕張メッセ」の国際展示場1~11ホールとイベントホールを使って行われます。

過去の公演情報・公演概要を踏まえると、国際展示場の1~3は約40,000人を収容できる「EARTH STAGE」、4~6には約8,000人収容の「MOON STAGE」と約7,000人を収容の「COSMO STAGE」が対をなすように設置されています。

また、7・8にまたがる形で約16,000人を収容できる「GALAXY STAGE」、幕張イベントホールには約8,000人収容の「ASTRO ARENA」が設置され、幅広いジャンルのアーティストがそれぞれのステージで熱いライブを繰り広げます。

なお、国際展示場9~11はエントランスとなっており、クロークや女子更衣室、オフィシャルグッズ/アーティストグッズ売場が設置されています。会場マップに関する2016年の情報詳細はまだ発表となっていません(10月30日現在)が、過去の公演情報の傾向を踏まえても、「カウントダウンジャパン1617」について、会場レイアウトの大きな変更はないと考えられます。

幕張メッセへのアクセス

幕張メッセの最寄り駅はJR京葉線の海浜幕張駅となります。東京駅からはおよそ30分、蘇我駅からは約12分の位置にあり、海浜幕張駅下車後は、徒歩約5分で会場へ到着します。

また、JR総武線・京成線を利用する場合は、秋葉原駅から40分ほどの幕張本郷駅で下車し、「幕張メッセ中央」行きのバスに乗って約17分で会場周辺に到着します。

通常は、幕張メッセ内のどのエリアに行くかによって徒歩のルートが変わってきますが、「カウントダウンジャパン」については、先ほどご紹介したようにエントランスである国際展示場9~11を目指して移動する形となります(過去と大きな変更がない場合)。

年末であることに加え、フェス当日は駅周辺が混雑することも考えられますので、早めの行動を心がけましょう。

また、公共交通機関ではなく自家用車を利用する場合は東関東自動車道の湾岸習志野I.C.または京葉道路の幕張I.C.から約5分、東関東自動車道の湾岸千葉I.C.から 約5分で会場周辺に到着します。

なお、駐車場については5,500台(普通車)収容可能な「幕張メッセ駐車場」が最も会場に近い駐車場となります。万が一満車となっている場合は「幕張新都心県営第一地下駐車場」などの周辺駐車場の利用も可能です。

音楽で年越し!「カウントダウンジャパン1617」の良席はどこ?

「カウントダウンジャパン」は基本的にオールスタンディング(「ASTRO ARENA」の2階は座席あり)となっており、座席指定や整理番号配布、ブロック指定などはありません。

良席(場所)と考えられるのは、やはり最前列に近いエリアですが、キャパが大きい「EARTH STAGE」や「GALAXY STAGE」は人気アーティストのライブが行われるケースが多く、特に前列の場所取りが難しい状況となります。

基本的にはどのステージも出入り自由!

入場規制などがある場合を除いてどのステージも出入り自由の形となっており、アーティストの入れ替わりのタイミングで観客も出入りをする形となります。このタイミングで、人の流れにうまく乗りながら少しでも前列を目指していく形になるかと思われます。

過去の公演情報を見ると、お目当てのアーティストを最前列で見るために、それ以前のアーティストライブから待機するファンもいるようですが、それぞれのアーティストやファンに対する思いやりや配慮の気持ちを持って、マナーやモラルに欠けた行動をしないよう心がけなければなりません。

それぞれのファンがそれぞれお目当てのアーティストを見るために会場へ足を運んでいることを忘れずに、ライブを楽しんでください。

カウントダウンジャパンの他のオススメ記事

「カウントダウンジャパン1617」で最高の年越しを!

今回は「カウントダウンジャパン1617」が行われる会場の情報(アクセス・良席)や、過去の公演情報を踏まえた2016年の情報・公演概要などをご紹介しました。

バラエティ豊かなアーティスト陣による熱いステージパフォーマンスはもちろんですが、年末年始の開催にふさわしいカウントダウン神社やカウントダウンガチャ、年越しそばをはじめとする飲食ブースやスポーツトレーナーによる本格マッサージ&ストレッチが受けられるマッサージブースの設置など、充実したエリア構成で、来場者をおもてなししてくれます。

年末年始は大好きな音楽に囲まれながら、思い思いの時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。期待高まる「カウントダウンジャパン1617」のチケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。