年越しはこれで決まり!『カウントダウンジャパン1617』開催!今年の出演アーティスト一覧と、イベントのおすすめ動画もご紹介

2016年12月28日(水)〜31日(土)の4日間、幕張メッセで『カウントダウンジャパン1617』が開催されます。豪華アーティストが大集結!本日は『カウントダウンジャパン1617』出演アーティスト一覧と、イベント関連のおすすめ動画をご紹介します。

カウントダウンジャパン1617開催!

あの大規模な年越し音楽フェスが今年もやってきます。『カウントダウンジャパン1617』と題したイベントは、目が飛び出るような豪華アーティストが大集結!出演アーティスト一覧と、イベント関連のおすすめ動画をご紹介します。

カウントダウンジャパンってどんなイベント?

そもそもイベント自体を知らない!という人のためにちょっと解説。『カウントダウンジャパン』は2003年より毎年開催されている、年越しを楽しく音楽漬けで過ごせる室内の音楽フェスです。出演アーティスト一覧を見ると初回の開催時は全部で49アーティスト 、開催期間は3日間となっています。

しかし、年々規模を大きくし、昨年はなんと178アーティストの出演が決まっています。もちろん過去に開催期間も変更されており、今年の『カウントダウンジャパン1617』も4日間にわたる開催です。

さらに会場も幕張メッセ国際展示場であることには変わりありませんが、ホール数がどんどん増えてすべてのホールを使うまでになりました。ちなみに他の大きな音楽フェスと同じく、第1弾→第2弾→第3弾…と出演アーティストは順次発表されますが、出演日はそれよりも後に発表されます。

そのためイベント開催が告知されてしばらくしてから、もしくはギリギリに参加を決めるという人が多いのも特徴です。

『カウントダウンジャパン』は、ステージがいくつかにあり、昨年でいうとEARTH STAGE、GALAXY STAGE、COSMO STAGE、MOON STAGE、ASTRO ARENAと5つのステージが設置され、それぞれで熱いステージが繰り広げられました。

カウントダウンは5ステージに分かれてます!

こちらは公式サイトで公開されている動画。イベントの様子が約6分ほどでわかるおすすめ動画ですよ。

今年の日程や出演アーティストは?

ここで、『カウントダウンジャパン1617』の概要についてみていきましょう。

イベントの開催期間

2016年12月28日(水)〜31日(土)の4日間

会場

幕張メッセ国際展示場1~11ホール、イベントホール(住所:千葉市美浜区中瀬2-1)

各日程の時間

  • 28日(水)〜30日(金)開場10:30/開演12:00/終演20:30
  • 最終日の31日(土)は開場13:30/開演15:00/終演29:00という予定が組まれています。

出演アーティスト一覧(五十音順)

  • ACIDMAN
  • ASPARAGUS
  • amazarashi
  • アルカラ
  • androp
  • THE YELLOW MONKEY
  • UVERworld
  • Aimer
  • エレファントカシマシ
  • THE ORAL CIGARETTES
  • 岡崎体育
  • OLDCODEX
  • KANA-BOON
  • CAPSULE
  • KEYTALK
  • きのこ帝国
  • きゃりーぱみゅぱみゅ
  • キュウソネコカミ
  • ℃-ute
  • 9mm Parabellum Bullet
  • グッドモーニングアメリカ
  • クリープハイプ
  • グループ魂
  • くるり
  • KREVA
  • go!go!vanillas
  • Gotch & The Good New Times
  • Silent Siren
  • サカナクション
  • SAKANAMON
  • ZAZEN BOYS
  • Suchmos
  • 佐野元春 and THE COYOTE BAND
  • 湘南乃風
  • 水曜日のカンパネラ
  • SUPER BEAVER
  • スキマスイッチ
  • SCANDAL
  • ストレイテナー
  • sumika
  • Czecho No Republic
  • チャットモンチー
  • でんぱ組.inc
  • 10-FEET
  • 東京カランコロン
  • TOTALFAT
  • NICO Touches the Walls
  • The Birthday
  • the HIATUS
  • パスピエ
  • back number
  • THE BACK HORN
  • パノラマパナマタウン
  • BIGMAMA
  • 04 Limited Sazabys
  • フジファブリック
  • 藤原さくら
  • BLUE ENCOUNT
  • フレデリック
  • plenty
  • Base Ball Bear
  • THE BAWDIES
  • POLYSICS
  • WHITE ASH
  • MY FIRST STORY
  • マキタスポーツ presents Fly or Die
  • Mrs. GREEN APPLE
  • miwa
  • め組
  • MONOEYES
  • ユニコーン
  • UNISON SQUARE GARDEN
  • 夜の本気ダンス
  • RADWIMPS
  • LAMP IN TERREN
  • LiSA
  • 麗蘭
  • レキシ
  • 忘れらんねえよ
  • WANIMA

誰もが知っている超有名アーティストから、近ごろ話題のアーティストまで、なんとも豪華なラインナップですね。出演アーティスト一覧は9月下旬に第1弾、10月上旬に第2弾が発表され、今のところ最後の第3弾の発表が終わった時点のものです。これから追加で決定するアーティストもいるかもしれませんね!

カウントダウンジャパンに関する動画をご紹介!

ではここで、公式動画にはない、ステージに関するおすすめ動画をいくつかご紹介します。まずはライブの模様がテレビ番組で流れたものをキャプチャしたものです。

こちらはおそらくイベント側で設置したカメラの映像ですね。

一番盛り上がる年越しの瞬間を捉えた動画もありました!

会場内はどうなってる?

実際に会場はどんな感じなのか?と思う人も多いかもしれませんね。出演アーティスト一覧をみてわかるように『カウントダウンジャパン1617』は、年越しイベントとはいえ出演者が多いうえに、来場者数も何万人という数。

それに対応できる幕張メッセは非常に大きな会場です。最初にご紹介した公式動画では、実際に観客がどう感じるか伝わらなかったという人もいるかもしれないので、実際に行った人たちが投稿したものからおすすめ動画をご紹介します。

開演前の様子が映されています。会場の広さがよくわかりますね。

手ぶれもありますが…会場内の様子を観客目線でとらえています。


ステージが終わったあと、帰りはこういった感じの流れになるようです。

カウントダウンジャパンの他のオススメ記事

今年は『カウントダウンジャパン1617』でライブ〆を!

『カウントダウンジャパン1617』の様子がわかるおすすめ動画とともに、イベント概要をお伝えしました。公式動画だけでなくイベント参加者の動画も、会場内の混雑ぶりや雰囲気が伝わってきましたよね。

第1弾、第2弾、第3弾まで発表された出演アーティスト一覧にはあなたのお気に入りが入っていましたか?各アーティストの出演日はこれから発表なので、もう少しお待ち下さい。

少しでも気になるアーティストがいたり、音楽フェスで年越しをしてみたい!と思ったりしたらぜひ参加してみてくださいね。チケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。