12/28&29「カウントダウンジャパン 14/15」注目の出演アーティスト5組をご紹介!

千葉市・幕張メッセでの開催となる「COUNTDOWN JAPAN 14/15」のアーティスト発表の時期がやってきました。

今年は昨年よりもさらに使用するホール数が増え、幕張メッセ全体を使っての開催で規模がバージョンアップ!といった感じ、内容の充実にさらなる期待が高まるばかりです。

ここでは、開催日程の4日のうち、前半の28、29日に登場予定のアーティストから注目の5組をピックアップしたいと思います。

28日に出演!『Galileo Galilei』の「青い栞」

フジテレビの”ノイタミナ”枠で放送された大ヒットアニメ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』のオープニング・テーマ。

心が洗われるこの曲を、ぜひ、年末の心の洗濯にライブで聴きたいですよね。

寒い空にも合いそうなそんな優しいナンバーにふんわりと包まれたいと思う、そんなナンバーです。

28日に出演!『miwa』の「ヒカリヘ」

石原さとみがかわいすぎる!と話題をさらったフジテレビ系月9ドラマ「リッチマン・プアウーマン」の主題歌で、「カローラ×「リッチマン、プアウーマン」のコラボCMソングでもおなじみの曲です。

乗りのいいエレクトリック・ダンスミュージックなので、ぜひこの曲をライブで聴きたいなと思いますよね。自然と体がリズムを刻む感じが、ライブ向けだなという印象です。歌詞にも注目です。制作中に本人が読んだという、川上未映子の小説「すべて真夜中の恋人たち」からインスピレーションを受けたというこの楽曲、真夜中、恋人といったキーワードが、冬の夜のライブにピッタリではないでしょうか?

ドラマのほうも、冬のNYなども出てきて、寒いイメージと相性抜群なナンバーですね。冬の夜とmiwaの透き通るような歌声が、さらにマッチすること間違いなしです。

29日に出演!『エレファントカシマシ』の「今宵の月のように」

ライブ活動休止から昨年見事に復活、その後は単独公演やツアーもありで精力的な活動をしてきた『エレファントカシマシ』の名曲中の名曲。改めて『エレファントカシマシ』の同じみのナンバーを聴いてみたい!と思うファンは多いと思います。

あ~戻ってきてくれたんだというのを実感できますからね。しかもやはり夜のライブということもあって、夜を連想させるキーワードが入っているというのも魅力のひとつです。

忘れられない夜になるような、そんなこのナンバーをぜひ、パワフルな歌声と、おもしろMCで彩ってほしいなと期待してしまいます。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。