コーネリアス(CORNELIUS)小山田圭吾さんのおすすめ&人気曲TOP10!エレクトロ初心者もハマる楽曲はこれ!

コーネリアス(CORNELIUS)小山田圭吾さんの人気&おすすめ曲TOP10!とプロフィール、Twitterの感想まとめ!国内外問わず広く音楽ファンから愛され続ける小山田圭吾さんのソロプロジェクト・コーネリアス(CORNELIUS)。今回はそんなコーネリアス(CORNELIUS)初心者のために人気&おすすめ曲をTOP10のランキング形式で紹介します!プロフィールやTwitterからの感想まとめもあり。

コーネリアス(CORNELIUS)小山田圭吾さんのおすすめ&人気曲TOP10!エレクトロ初心者もハマる楽曲はこれだ!

国内外を問わず活躍する伝説的アーティスト小山田圭吾さんのソロプロジェクト・コーネリアス(CORNELIUS)

小沢健二さんも所属していたバンドであるフリッパーズ・ギターからソロとなった小山田圭吾さんは、音楽のジャンルの壁を壊し、POPSからROCK、ダンス、エレクトロなどの様々な手法を取り入れた音楽性でコーネリアス(CORNELIUS)という一つのジャンルを作り上げました
現在ではカヒミ・カリィさんや坂本真綾さん、サカナクションなどの有名アーティストの楽曲リミックスや、アニメ「攻殻機動隊」シリーズの音楽制作を手掛け、プロデューサーとしても知られています。

デビュー当時の小山田圭吾さんやフリッパーズ・ギターを知らない世代でも、「攻殻機動隊」シリーズの音楽で小山田さんの音楽を耳にしたことがある人も多いかもしれませんね。

今回はそんな小山田圭吾さんのソロプロジェクトであるコーネリアス(CORNELIUS)のおすすめ&人気曲をTOP10のランキング形式で紹介していきます!

発売日やタイアップなどの楽曲情報、TOP5からはファンの感想などの情報も併せて紹介していきますので、自分に合ったお気に入りの1曲を見つけてみてくださいね。

コーネリアス(CORNELIUS)小山田圭吾さんのおすすめ&人気曲ランキングTOP10「Breezin’」

発売日:2006年9月27日

水面にプカプカと浮かんでいるような心地よいポリリズムが印象的な楽曲「Breezin’」。変則的に感じられるリズムに不思議な気持ちにさせられます。
透明感のある小山田圭吾さんの歌声
と楽器一つ一つのサウンドが涼し気で、暑い夏の日にぴったり!「Brezin’」のカップリングにはYMOの楽曲「CUE」が収録されています。こちらは数々のYMOカバー曲の中でも音楽好きから評価の高い1曲となっていて、一聴の価値ありです。

コーネリアス(CORNELIUS)小山田圭吾さんのおすすめ&人気曲ランキングTOP9「POINT OF VIEW POINT」

発売日:2001年9月5日

コーネリアス(CORNELIUS)らしい都会的なエレクトロサウンド「POINT OF VIEW POINT」。クール&スタイリッシュでありながら楽曲をどこか身近に感じるのは繰り返されるアコースティックギターの音色のせいかもしれません。
電子音と生感のある楽器の音が混じり合い、聴く人の注目を集める良い意味でBGMになりきれない楽曲となっています。

コーネリアス(CORNELIUS)小山田圭吾さんのおすすめ&人気曲ランキングTOP8「THE SUN IS MY ENEMY 太陽は僕の敵」

発売日:1993年9月1日

コーネリアス(CORNELIUS)として初のシングルとなった「THE SUN IS MY ENEMY 太陽は僕の敵」。フリッパーズ・ギターの雰囲気を残したこの楽曲は王道渋谷系ギターポップ。爽やかで軽快なリズムに乗って散歩に出かけたくなるような1曲となっています。
「コーネリアス(CORNELIUS)と言えばエレクトロサウンド」と思っている人はぜひこの曲を聴いてみてください。小山田圭吾さんの新たな魅力を知ることができますよ。初期コーネリアス(CORNELIUS)、原点を知りたいという人にもおすすめです。

コーネリアス(CORNELIUS)小山田圭吾さんのおすすめ&人気曲ランキングTOP7「やじるしソング(うた やくしまるえつこ)」

発売日:2012年
「NHK デザインあ」収録

子どもたちにデザインの面白さを伝えるNHK Eテレで放送されている教養番組「NHK デザインあ」。やくしまるえつこさんとコーネリアス(CORNELIUS)の「やじるしソング」はその中でも人気の高い楽曲です。
可愛らしいのにクールさを感じるやくしまるえつこさんの声はコーネリアス(CORNELIUS)小山田圭吾さんの声とも共通点があり、コーネリアス(CORNELIUS)ファンの耳にもすっと馴染みやすくなっています。3拍子のリズムが心地よく「子どものために購入したけれど親の方がはまってしまった」というレビューも多数。広い世代におすすめできる楽曲です。

コーネリアス(CORNELIUS)小山田圭吾さんのおすすめ&人気曲ランキングTOP6「Gum」

発売日:2006年8月23日 シングル「MUSIC」に収録
タイアップ:ボーダフォン 日本法人(現ソフトバンクモバイル)CMソング

歪んだ音色のギターリフの繰り返しが聴いているとだんだん心地よくなってくる楽曲「Gum」。コーネリアス(CORNELIUS)の楽曲の中でもリピートして聴きたくなる率が高い楽曲です。
コーネリアス(CORNELIUS)の楽曲の中ではシンプルな構成となっていて、コーネリアス(CORNELIUS)を聴いたことがない人でも割と入りやすい曲ではないでしょうか。

コーネリアス(CORNELIUS)小山田圭吾さんのおすすめ&人気曲ランキングTOP5「DROP」

発売日:2001年10月3日(ポリスター盤)、2002年4月23日(マタドール盤)

「POINT OF VIEW POINT」の発売から2か月連続でリリースされた「DROP」。プカプカとおしゃべりをするような水音を刻むギターカッティングが耳に残る楽曲です。
歌詞には野球をイメージさせる「投げる」「5回」「フライ」などのキーワードが入っていて、浮遊感のあるサウンドと相まってなお不思議な世界観が広がっています。歌詞のゆるい韻がとにかく耳に心地よい1曲です!

「DROP」を聴いた人の感想は…

コーネリアス(CORNELIUS)小山田圭吾さんのおすすめ&人気曲ランキングTOP4「あなたがいるなら」

発売日:2017年4月26日

トレモロがかったシンセの柔らかさが特徴的な「あなたがいるなら」は大人の心にすっと染み入ってくるラブソング。全体的に温かみのあるサウンドで、部屋でくつろいでいる時間にゆったりと聴きたくなります。
コーネリアス(CORNELIUS)の楽曲ではおなじみの歌詞の短さですが、これがかえって一言一言がとても大切な言葉に聴こえてくるんです。作詞は元・ゆらゆら帝国のギターヴォーカルである坂本慎太郎さんが担当しています。

「あなたがいるなら」を聴いた人の感想は…

コーネリアス(CORNELIUS)小山田圭吾さんのおすすめ&人気曲ランキングTOP3「STAR FRUITS SURF RIDER」

発売日:1997年7月2日

小山田圭吾さんの口笛の音で始まる「STAR FRUITS SURF RIDER」。テレビ番組出演時にはダースベイダーのようなパフォーマーが瓦を割ったり、テレビではなかなか見ることのない楽器「テルミン」を用いた演奏を行うなど独特なスタイルで時代を先取りした楽曲です。
アナログ盤の「STAR FRUITS」と「SURF RIDER」を同時再生すると「STAR FRUITS SURF RIDER」になるというコンセプトをもとに制作され、多くの注目を集めました。

サウンドは日本でもカリスマ的な人気を集めるエイフェックスツインなどの影響を受けたと思われる、ドラムンベース色の強いものとなっています。

「STAR FRUITS SURF RIDER」を聴いた人の感想は…

コーネリアス(CORNELIUS)小山田圭吾さんのおすすめ&人気曲ランキングTOP2「Music」

発売日:2006年8月23日

サビでゆったりと歌われる「We Need Music」の言葉どおり、コーネリアス(CORNELIUS)の世界観から抜け出せなくなってしまう「Music」。2006年の発売から10年以上の時が過ぎてもまったく色あせることなく、むしろ新しさを感じるほどの楽曲となっています。
MVは指や耳などの人体パーツが組み合わさり動き回る、コーネリアス(CORNELIUS)独特の世界観が爆発しています。海外からの評価も高くレビューも多数挙げられています。

「Music」を聴いた人の感想は…

コーネリアス(CORNELIUS)小山田圭吾さんのおすすめ&人気曲ランキングTOP1「いつか / どこか」

発売日:2017年05月24日(アナログ盤)、2017年06月28日(アルバム「Mellow Waves」収録)

コーネリアス(CORNELIUS)最新発表曲である「いつか / どこか」。今回はPOPSに寄せた聴きやすいサウンド作りでありながらもコーネリアス(CORNELIUS)らしいスパイスが。ノイジーなギターが耳に残る楽曲です。
コーネリアス(CORNELIUS)の曲の中でもエレクトロ感が抑えめな曲なので、コーネリアス(CORNELIUS)初心者にもおすすめです。

「いつか/どこか」を聴いた人の感想は…

多彩な世界観を持つコーネリアス(CORNELIUS)


【画像:GATAG

日本だけでなく海外でも多くの音楽ファンに受け入れられているコーネリアス(CORNELIUS)小山田圭吾さん。

小山田圭吾さんが元々所属していたフリッパーズ・ギターは「渋谷系」と呼ばれ、いわゆるサブ・カルチャーの代表として扱われてきましたが、現在ではそういった垣根は少なくなってきたように思われます。

インターネットが普及して手軽に音楽を楽しめるようになったことから、みんなが聴いている音楽、流行っている音楽を聴くのではなく、聴く人それぞれが自分の好きな音楽を選ぶ時代に変わってきているんですね。

コーネリアス(CORNELIUS)の音楽はJ-POPチャート上位を占める楽曲とは少し違い、一癖あるものですがハマればどっぷりと浸かりたくなってしまう多彩な世界観を持っています。

コーネリアス(CORNELIUS)のおすすめ&人気曲TOP10まとめの中で、お気に入りの曲は見つかりましたか?コーネリアス(CORNELIUS)の曲には他にもまだまだ名曲がたくさんあるので、ぜひ聴いてみてくださいね。

ダンス・エレクトロの他のオススメ記事

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。