USJクールジャパンエクスプレスパスの購入ポイントを解説

2014年にはハリーポッターエリアがオープンし東京ディズニーリゾートにも負けずとも劣らない、名実ともに日本を代表するエンターテイメント・パークとなったユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)

今年もその勢いは衰えず、2015/1/23(金)~2015/5/10(日)の日程で「ユニバーサル・クール・ジャパン」が開催中です。「進撃の巨人」「エヴェンゲリオン」「モンスターハンター」「バイオハザード」など、世界的に人気の高い日本発のゲームやアニメのアトラクションイベントで、日本人観光客だけでなく外国人観光客も多く訪れています。

そこで今回は、ハリーポッターエリアとユニバーサル・クール・ジャパンを最大限に楽しめる、「USJクールジャパンエクスプレスパス」の魅力と購入ポイントを解説させていただきます。

「USJのユニバーサルクールジャパンエクスプレスパス」は2種類。その違いは?

ユニバーサル・クールジャパン・エクスプレス・パスは、今大人気のハリポタエリアのアトラクションやユニバーサル・クール・ジャパンのアトラクションにスムーズに入場できる優先パス

待ち時間をギュッと短縮できます。USJの混雑時は余裕で数時間並ばなければならないことも多いので、行く前に買っておいたほうが賢いかもしれませんね。

「クールジャパンエクスプレスパス4」「クールジャパンエクスプレスパス5」の2種類があります。

「クールジャパンエクスプレスパス4」は、ハリポタエリアの入場確約券に、長蛇の列で普通なら数時間並ばなければならないウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッターにスムーズに乗れる+ユニバーサル・クール・ジャパンの「進撃の巨人」「エヴァンゲリオン」のスムーズな体験+「モンスタハンター」のドリンクGプレゼントがついて3,500円~4,700円。

「クールジャパンエクスプレスパス5」は、クールジャパンエクスプレスパス4の内容+バイオハザードの体験確約券がついて5,500円~6700円となります。※パスの価格は土日祝や春休み期間などの繁忙期によって変化しますので注意してくださいね。

USJ「クールジャパンエクスプレスパス4」にはバイオハザードの体験確約券がついていない

先述させていただきましたが、「クールジャパンエクスプレスパス4」にはバイオハザードのアトラクション体験確約券がついていません

今回のユニバーサル・クール・ジャパンのアトラクションのうち、最も人気が高いのが「進撃の巨人」と「バイオハザード」だと言われています。おそらく現地に行った時にバイオハザードを体験してみたくなると思います。

そんな時のためにバイオハザードの体験確約チケットも単体で販売はされているのですが、大人子供共通で前売り2,500円、当日ですと3,000円なので結構お高いですよね。

バイオハザードも体験したいという方は、最初から「クールジャパンエクスプレスパス5」を購入することをオススメします。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。