USJクールジャパン HYDEサポーターでエヴァを盛り上げる!

1/23(金)~5/10(日)までの期間限定イベント「ユニバーサル・クールジャパン」。

開幕前から話題を集めていました。それもそのはず、「モンスターハンター」、「バイオハザード」、「エヴァンゲリオン」、「進撃の巨人」といった4大エンターテイメントブランドの世界を、“ありえないリアル”と“圧倒的なスケール感”で楽しむことができる最大級のアトラクションなのです。

オープニングセレモニーも盛り上がったユニバーサル・クールジャパンのアトラクションの魅力をご紹介します。

オフィシャルサポーターHYDE「エヴァンゲリオン」が好き

「ユニバーサル・クールジャパン・オフィシャル・サポーター」に就任したのはアーティストのHYDE。オープニングセレモニーに登場したHYDEの姿を見たオーディエンスは大歓声を上げ、ステージには熱い視線が向けられていました。世界各国でライブを行なっているHYDEが“日本発、世界最高へ”の4大作品を世界に向けて発信するといったこのイベントのコンセプトにピッタリというのが就任の理由のようです。

さて、HYDEがアトラクションを楽しむ様子はなかなか想像しづらかったのですが、一足早く各作品のアトラクションを体験したHYDEのお気に入りは、エヴァ。実はエヴァが大好き発言も飛び出しました。アトラクションの質感とかがそこに本当にいる!と感じることができるとコメントしています。原作の過激な部分もアリですごいと興奮状態で語るHYDEの言葉からエヴァの好きな感じ、十分伝わってきます。同じエヴァ好きにはわかります。

進撃の巨人、バイオハザード、モンハンについても詳しく感想をコメント。4大アトラクションの魅力を十分に伝えられるあたり、かなり漫画やゲームに詳しいのでは?と感じた方、多いのではないでしょうか?

ユニバーサル・クールジャパン4大アトラクションはリアル!

圧倒的なスケール、迫力、そしてリアルが魅力の4大アトラクション。作品の各プロデューサーが語ったそれぞれの魅力をまとめてみます。

  • エヴァは初のアトラクション。しかもポイントは内容がUSJだけのオリジナルということなのです。特殊効果がプラスされた驚異の4Dアトラクション。顔がびしょびしょになるのでご注意を。
  • 進撃の巨人は、調査兵団の一員になった気分を味わえて、巨人のリアルさを感じることができるというところ。クロノイドの存在感、ハンパないです。見るだけでなく会えるアトラクション。エレンやリヴァイの気分になれちゃいます。
  • バイオハザードは、リアル脱出ゲーム。銃を使ったアトラクションではなく、頭を使ったゲームに挑戦。これまでにないバイオハザードに出会えます。
  • そしてモンハン。特殊効果で雷を身にまとう様子まで再現しているリアルさ。そして、見る時間や天候によって肌の見え方が変わってくるような質感を味わえる出来映えの良さをぜひその目で見てみましょう。
友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。