奇跡の歌声クリスハートのコラボアーティストをご紹介!May J.、松田聖子、山本彩、井上陽水など超豪華!

美しい歌声でまたたく間に人気歌手の仲間入りを果たしたクリスハート。自身のオリジナルソングも良い曲ばかりなのですが、クリスハートと言えばコラボが特徴的な歌手でもあります。そこで今回は、クリスハートが今までコラボしてきたアーティストたちとその楽曲をまとめてみました。

【クリスハートが今までにコラボしたアーティストは?】

透き通るような美声が特徴のクリスハート。2015年には外国人初となる47都道府県を巡る全国ツアーを開始し話題になりました。

そして2016年から2回目となる全国ツアーがスタート。現在は美しい歌声を日本各地に届けている真っ最中です。

また、クリスハートと言えば様々なアーティストたちとのコラボが有名ですよね。そこで今回はクリスハートが今までにコラボしてきたアーティストや楽曲をご紹介したいと思います。

【クリスハート コラボアーティスト その1 May J.】

クリスハートとコラボしたアーティスト、一人目はMay J.です。

アラジン主題歌「A Whole New World(アホールニューワールド)」

クリスハートは、言わずと知れたディズニー映画、アラジンの主題歌「A Whole New World」でMayJ.とコラボしています。デュエットソングとして人気の曲ですが、ハイキーの男性パートは高い歌唱力を持っていないと歌いこなせません。

また、どちらか一方の歌唱力が高すぎてもデュエットとして成立しません。クリスハートと同等の歌声をもつMayJ.だからこそ歌えたコラボ曲だと言えるでしょう。

ファンの感想

クリスハートとMayJ.がコラボした曲の中でも「A Whole New World」はとくに人気が高いです。

デュエット曲として有名な上に歌唱力の高い二人のコラボなら感動しないはずがありません。歌を聴いて思わず泣いてしまったというファンもたくさんいます。

ディズニーアニメ「美女と野獣」

1991年に制作されたディズニー映画、「美女と野獣」のテーマソングでMayJ.とコラボしたクリスハート。様々なアーティストたちが歌ってきた定番曲ですが、二人のコラボにファンたちは「鳥肌が立った」「最高」と大絶賛しています。

ちなみに二人がコラボした「美女と野獣」は2015年11月4日発売の『May J. sings Disney』に収録されています。「A Whole New World」と一緒に収録された英語バージョンもありますよ。

ファンの感想

「美女と野獣」は二人の歌声も良いのですが、映像で見るとより素敵です。

美しいMayJ.と野獣さながら?のクリスハートだからこそ、ファンたちを魅了させられるのかもしれませんね。

公式動画をチェック!

【クリスハート コラボアーティスト その2 松田聖子さん】

クリスハートとコラボしたアーティスト、二人目は松田聖子さんです。

松田聖子さん&クリスハート「夢がさめて」

クリスハートは2013年10月30日に発売された、「夢がさめて」で松田聖子さんとコラボしました。「永遠の歌姫」と「奇跡の歌声」の異名をもつ二人のオリジナルデュエットソングです。

クリスハートはこの曲で、松田聖子さんと共に自身初となる紅白歌合戦に出場。紅白をいつか生で見たいとは思っていたのですが、まさか自分がステージに出られるとは思わずとても驚き、喜んだそうです。

ファンの感想

「夢がさめて」はつかこうへいさん原作の舞台「寝取られ宗介」の劇中歌として使われました。そのため、この曲を聞くと舞台の公演を思い出すというファンの感想もちらほら。

そして思わず曲を思い出して涙したという人もいました。これも二人の歌のパワーなのでしょうね。

公式動画をチェック!

【クリスハート コラボアーティスト その3 山本彩さん】

クリスハートとコラボしたアーティスト三人目はNMB48のさや姉こと山本彩さんです。

井上陽水さん「夢の中へ」

クリスハートとギターでコラボしたのはNMB48の山本彩さん。2016年3月に放送されたTBS「UTAGE!春の祭典2時間スペシャル」に出演し、井上陽水さんの「夢の中へ」という曲を二人で弾き語りしました。

この曲の歌詞は日本語特有のダダダダ…という細切れの音が特徴的。母国語が英語のクリスハートにとって難しいはずなのですが、うまく対応できているところが凄いですね。

ちなみに収録後、クリスハートは山本彩さんに自身の使わなくなったギターをプレゼントしたそうですよ。ギター好きなさや姉だからこそ嬉しかったのかもしれませんね。

ファンの感想

ファンの中にはクリスハートの音がはねていたという感想をもったファンも。

英語は流れるような発音が特徴的なので、ある意味クリスハートだからこその歌い方とも言えるかもしれませんね。何はともあれ、二人のコラボにファンは大喜びのようです。

芹洋子さん&榎木孝明さん「夢こそ人生」

そして2016年4月には再びさや姉とのコラボが実現。今度はNHKの「うたコン」という番組の生放送です。歌は芹洋子さんと榎木孝明さんのデュエットソング、「夢こそ人生」です。

この曲は1984年に放送されたNHK32作目の朝ドラ「ロマンス」の主題歌として起用されました。男性パートのキーが低いため、クリスハートとしては珍しく男性らしい渋めの歌声となっています。

この収録の日に山本彩さんからスタイのプレゼントをもらったそうです。きっと前回のギターのお返しなのでしょう。子供が生まれたばかりのクリスハート。プレゼントのチョイスもバッチリですね。

ファンの感想

今回のコラボは曲のチョイスが良かったですね。

ファンの感想にもあるように、聴いているだけで幸せな気持ちになります。

【クリスハート コラボアーティスト その4 ゴスペラーズ】

クリスハートとコラボしたアーティスト、最後はゴスペラーズです。

クリスハートオリジナルソング「続く道」

2015年4月15日に発売されたクリスハートの3rdシングル「続く道」でコラボしたアーティストは5人組男性ボーカルグループのゴスペラーズです。この曲はクリスハートが「誰かの背中を押してあげるような楽曲を」という想いで作りました。

登山家の栗城史多さんを起用したPVには、諦めずに挑戦する姿が表現されていて思わず感動してしまいます。コーラスで歌うゴスペラーズの姿にも注目です。

ファンの感想

「続く道」は曲も歌詞も良いのですが、ゴスペラーズとのコーラスが絶妙で、思わず聴き入ってしまいます。

クリスハートのR&Bは声で音を重ねるととても豊かに響きますね。

公式動画をチェック!

クリスハートの他のオススメ記事

【クリスハートのコラボはまだまだ止まらない!】

(出典:pixabayより)

今までに様々なアーティストたちとコラボしてきたクリスハート。くせのない美声だからこそ誰の声とも違和感なくなじみ、あんなに美しいハーモニーを奏でられるのでしょう。次はどんなコラボが実現するのかとても楽しみです。またクリスハートはメディアへの出演も多く、全国ツアーも精力的にこなしています。これから歌声を耳にする機会もきっと増えるはずですよ。今後の活動についても要チェックです!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。