あなたも真似出来る?クリス・ブラウンのファッションを徹底分析!

世界的ポップスターの座へと登り詰めたクリス・ブラウン。「ネクスト・ジャクソン」と称されるなど、圧倒的な支持集めています。さて今回は、クリス・ブラウンのファッションに焦点をあて、その魅力をまとめてみたいと思います。

ハイトーンの伸びやかな歌声と、キレキレのダンスを武器に世界的ポップスターの座へと登り詰めたクリス・ブラウン。「ネクスト・ジャクソン」と称されるなど、圧倒的な支持集めています。さて、スターになると当然そのファッションにも興味が集まります。そこで今回はクリス・ブラウンのファッションに焦点をあて、その魅力をまとめてみたいと思います。

クリス・ブラウンのPVをファッションチェック!

まずはクリス・ブラウンの登場するPVから、彼のファッションをチェックしてみましょう。ここで取り上げるのは、イタリアのDJベニー・ベナッシが彼をフューチャリングした一曲「Paradise」のPVから。舞台となっているのはアメリカ・カリフォルニアにあるハモサビーチ。PVの内容としてはベニー・ナッシとクリス・ブラウンが遊歩道で並んで自転車を漕いでいる場面がほとんどで、プライベートな雰囲気のPVとなっています。

自転車を漕ぐクリス・ブラウンは、ポパイのプリントにデニムシャツとデニムのハーフパンツを合わせたカジュアルなスタイル。アニメ柄のTシャツとWデニムという難易度の高いスタイルを2つまとめてサラッと着こなしてしまうのはさすがです。そして注目したいのが足元。膝上たけのハーフパンツにあわせたのは白のスニーカーと同じく白のハイソックス。ハーフパンツとハイソックスというのもこれまた難易度が高いコーディネイトですよね。日本でもハーフパンツ男子がだいぶ定着してきましたが、それでもまだハイソックスと合わせるのは勇気がいるという方も多いはず。そんな方にとって彼のファッションはきっと参考になるはず。ポイントはスニーカーとハイソックスの色を統一したこと。足元が悪目立ちせずすっきりと収まっています。カリフォルニアの強い陽ざしを受けて足元の白が際立ちます。

またこのPVではクリス・ブラウンがダンスを披露するシーンもあります。このとき彼が着ているのはノース・フェイスとシュプリームのコラボパーカー。黒と黄色の切り返しに、白抜きで大胆に文字がプリントされています。王道のストリート系ファッションです。その後、ビーチで美女に囲まれるシーンではモノトーンのボーダーポロシャツに黒のスキニーを合わせたシンプルスタイルに。そのシンプルさゆえにスタイルの良さが強調されます。「一番のおしゃれアイテムは筋肉」というのを体現したかのようなスタイルですね。カジュアル、ストリート、シンプルと異なったスタイルを違和感なく着こなすクリス・ブラウンはファッションのセンスも優れているようです。

クリス・ブラウンの私服ファッションは?憧れる人続出?

プライベートのクリス・ブラウンはパーカーやスニーカといったストリート系や、デニムなどのアメカジ系のファッションを好んでいるようです。彼のパブリックイメージとおおむね一致していますね。どちらのスタイルも完成度が高くお手本にする人も多いようです。

最近では、機体の高卒ルーキーとしてプロ野球を湧かせたオコエ瑠偉選手が、クリス・ブラウンのアメカジファッションを参考にしていると言われています。ただ、オコエ選手が参考にしていることからも分かるように、ある程度体格が良くないと真似をしても様にならないファッションだともいえるでしょう。彼のスタイルに憧れる人はまずは筋トレからはじめて見てはいかがでしょうか?

クリス・ブラウンのファッションの魅力

クリス・ブラウンは特に奇抜な服や、高価な服を着ているわけではありません。それでもおしゃれに見せることが出来るのが彼のセンスなのでしょう。また全体的に気取ったところのないないファッションなのが親しみやさもあり、人気の秘訣となっているのではないでしょうか?チケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。