「ネクストジャクソン」ことクリス・ブラウンの名曲をご紹介!

「ネクストマイケルジャクソン」とも称され世界中から絶大な人気を得続けているR&Bスタークリス・ブラウン。9月には9年ぶりに来日公演を行うことも決定しました。来日を祝して本日はクリス・ブラウンの名曲を4曲厳選してご紹介します。

「ネクストマイケルジャクソン」とも称される人気歌手のクリス・ブラウン。9月には東京国際フォーラムで、9年ぶりとなる来日公演を行うことも決定しています。

そんなクリス・ブラウンの数ある人気曲の中から、とくにおすすめな名曲を4曲紹介してみたいと思います。

クリス・ブラウンの名曲!デビュー曲にして代表曲「Run it!」

まず1曲目「Run it!」。デビューアルバムでありながら200万枚を売り上げた『クリス・ブラウン』のリードシングルです。クラブミュージックやラップを取り込んだいわゆるちょっと悪そうな音楽と、少年のような美しいハイトーンボイスの取り合わせが特徴的です。

またこの特徴は彼の多くの楽曲に共通した通底音とでも言うべきものです。まさにクリス・ブラウンらしさが濃縮された名曲ということができるでしょう。

クリス・ブラウンの名曲!ポップなダンスチューン「Yeah3x」

「Yeah3x」はアルバム『F.A.M.E.』のリードシングルです。リリースされるとオーストラリア、オーストリア、デンマーク、アイルランド、オランダ、ニュージーランド、スイスおよび英国を含む11か国のチャートで Top10入りを果たしました。

明るいエロレクトロサウンドに乗った、非常にテンションの上がる名曲です。PVの冒頭ではアメコミ調の文字が画面映され、そこに車の上でバク転をするクリス・ブラウンが登場します。

まさに新時代のミュージック・ヒーローに相応しい内容のPVに仕上がっています。また、この中で披露されるダンスも非常にかっこよく、彼が「ネクスト・ジャクソン」と称されているのにも頷けます。

クリス・ブラウンの名曲!アガること間違いなし「Don’t Wake Me Up」

2012年のアルバム『Fortune』に収録の一曲、「Don’t Wake Me Up」。アコースティック調で切なげなメロから始まり、サビの「Don’t Wake Me Up」というフレーズをきっかけに一気にダンスミュージックが爆発!めちゃくちゃアガる展開となっています。

PVの後半では、クリス・ブラウンの乗った車が他の車と衝突するという衝撃的なシーンも。なにかと問題の多い彼の私生活が反映されているかのようです。

さまざまなトラブルから立ち上がり名曲を生み出し続けるというのもまた彼の魅力だといえるでしょう。

クリス・ブラウンの名曲!ジャスティン・ビーバーとのコラボ曲

あの超人気歌手、ジャスティン・ビーバーとのコラボ曲が「Next To You(ft. Justin Biber)です。2人とも本当に綺麗な歌声ですし、メロディーもひたすらポップ!クオリティ高すぎです!そしぜひ見ていただきたいのがこの曲のPV。

もちろんクリス・ブラウンとジャスティン・ビーバーの2人が主演し、まるで短編映画のような作り込まれた世界が展開しています。「この映画公開してくれよ!」と思わずにはいられないはずです。なんとも贅沢な名曲です。

クリス・ブラウンの名曲!コラボ楽曲にも注目!

(出典:BARKSより)

歌とダンス、どちらにおいても世界最高レベルのパフォーマンスを見せ、観客を虜にしてきたクリス・ブラウン。時にはその破天荒な私生活が問題視されることもありましたが、そのたびに楽曲の素晴らしさで周囲を圧倒し続けてきました。

9月の来日公演もきっと彼らしい素晴らしいステージとなることが予想されます。また、今回はクリス・ブラウンがメインとなっている名曲を紹介してきましたが、クリス・ブラウンはフューチャリングとして、数多くのアーティストの楽曲でもその歌声を披露しています。

ぜひあわせてそちらもチェックしてみてください。クリス・ブラウンのチケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。