CHEAP TRICK(チープ トリック)3年ぶりの来日公演決定!日程、会場、見どころまとめ

2017年にデビュー40周年を迎えるCHEAP TRICK(チープ トリック)。これまで何度か来日公演を行ってきましたがこの度3年ぶりとなる来日公演を2016年11月13日(日)から開催します。本日は来日公演の見どころ、日程、会場などの情報をまとめてご紹介します。

来年、2017年にはデビュー40周年を迎えるCHEAP TRICK(チープ トリック)。彼らの音楽はロックだけではなく、メタルやパンクなどの要素も取り入れられた独特なサウンドを奏でます。

数々の来日公演を果たしてきましたが、2013年のサマーソニック以来3年ぶりとなる今回の公演には、多くのファンの期待が集まっています。

今回はそんなCHEAP TRICK(チープ トリック)の来日公演の見どころ、日程、会場などの情報をまとめてご紹介していきます。

CHEAP TRICK(チープ トリック)来日公演の見どころ

バン・ズーム・クレイジー・ハローをAmazonでチェック!

CHEAP TRICKに関する最近のトピックスといえば、ロックの殿堂入り、そして7年ぶりのアルバム「バン・ズーム・クレイジー・ハロー」が4月にリリースされたことではないでしょうか。

ドラムのバン・E・カルロスの離脱後、リック・ニールセンの息子である、ダックス・ニールセンが加入したのが2010年。彼らはそこから6年あまり活動していますが、ダックス・ニールセン加入後の初のアルバムとなるのが、この「バン・ズーム・クレイジー・ハロー」ということになります。

ロックの殿堂入りも果たしたCHEAP TRICKというバンドが、2013年のサマーソニック以来、3年間でどこまで進化しているのか。また、最新アルバム収録曲はどんな新しいパフォーマンスを見せてくれるのか、非常に注目の集まるところです。

ファンにとっては絶対に見逃すことのできない、必見の来日公演です。

CHEAP TRICK(チープ トリック)来日公演の日程と会場

今回の公演は全国3都市を4日間で周るというタイトなスケジュールです。まずは2016年11月13日(日)、森ノ宮ピロティホールで行われる大阪公演。森ノ宮ピロティホールは約1,000席の収容数を誇り、国内外の著名アーティストのライブをはじめ、舞台やミュージカルなどの多くの公演が行われる会場です。

次に2016年11月15日(火)、名古屋ダイアモンドホールで行われる名古屋公演。約800人が収容可能な名古屋を代表するライブハウスです。名古屋の音楽ファンは一度は足を運んだことがある会場ではないでしょうか。

最後は2016年11月16日(水)、新木場スタジオコーストで行われる東京公演。新木場スタジオコーストは収容人数約2,400人を誇る大規模なライブハウスです。3会場の中でも最も大きな会場のため、大いに盛り上がるライブとなることでしょう。

CHEAP TRICK(チープ トリック)来日公演の会場詳細

まずは大阪公演会場である森ノ宮ピロティホール。最寄駅は地下鉄中央線 長堀鶴見緑地線 森ノ宮駅から徒歩2分で到着します。2番出口を出て右に進むと会場が見えてきます。JR大阪環状線の森ノ宮駅の場合は徒歩5分程度。中央大通りを大阪城方面に進み、地下鉄森ノ宮駅を左に曲がると会場に到着します。

名古屋会場である名古屋ダイアモンドホールは、地下鉄東山線 新栄町駅から徒歩3分程度。2番出口を出てスターバックスの角を右に進み、新栄町の交差点を渡ります。すぐ左手に郵便局が見えてくるので、その隣のビルが会場です。

最後は東京会場の新木場スタジオコースト。JR京葉線、または東京メトロ有楽町線 新木場駅から徒歩5分程度で到着します。1番出口を出ると左手に大きな幹線道路があります。駅と反対側に歩いていき、橋を渡ったところに会場が見えてきます。

3年ぶりとなるCHEAP TRICK(チープ トリック)来日公演

過去に武道館公演を成功させ、世界的にその名を轟かせたCHEAP TRICK。デビュー以降、不定期ではありますが多くの来日公演を行っており、今回も多くのファンが期待していることでしょう。

2016年はロックの殿堂入り、そして7年ぶりのアルバムをリリースしたりと、CHEAP TRICKにとっては大きな変化の年になりました。

そんな中で行われる今回の来日公演、日程や会場などをしっかり確認し、準備は万端にして存分に楽しんできてください。チケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。