アイルランド出身のグループ、ケルティックウーマンの人気曲TOP5!

アイリッシュ音楽をベースにした音楽性が人気の女性グループ、ケルティックウーマンの人気曲TOP5をピックアップ!世界中を魅了しているケルティックウーマンが生み出した数々の楽曲群から日本で特に注目度の高い人気曲5つを厳選し、ランキング形式でご紹介します。

【ケルティックウーマンの人気曲をご紹介!】


(出典:pro.foto)

アイルランド出身の女性グループ、ケルティックウーマン。2005年のデビュー以来、アイリッシュ音楽をベースとした独自の音楽性で世界中を魅了し、人気となっています。今回は、そんなケルティックウーマンの老若男女問わず愛される楽曲群の中から、人気曲を厳選!TOP5に入る人気曲をランキング形式でお届けします。まずは、あまり馴染みがないという方のために、グループの成り立ちからチェックしていきましょう!

■こちらの記事もおすすめ!

【ケルティックウーマンとは?】

実力派揃いのメンバー

ケルティックウーマンは2004年に結成されたグループで、これまでに数々の人気曲を生み出しています。メンバーチェンジが多く、現在のメンバーはマレード・カーリン、スーザン・マクファーデン、イーハ・マクマホンの3人のヴォーカリスト、そしてこれまで活躍してきたヴァイオリニストのマレードに代わって2016年8月に加入したタラ・マクニールを合わせた4人。多方面で活躍を見せる実力派メンバーが揃った強力な女性グループです。

▼ケルティックウーマンの立役者

ケルティックウーマンは、デヴィッド・ダウンズ(ミュージカル・ディレクター、指揮者、作曲家、アレンジャー)によって企画され誕生しました。アイリッシュダンスをフィーチャーしたミュージカル舞台『リバーダンス』のディレクターも手がけた経歴を持つ彼は、ケルティックウーマンの音楽監督を務めており、多くの人に愛される人気曲を生み出してきた立役者となっています。

▼有名アーティストの人気曲カバーが多い

ケルティックウーマンの楽曲は、有名アーティストの人気曲をカバーしたものが多く見られます。しかし、普通のポップスにはないアイリッシュ音楽を取り入れた独自の音楽性は、多くの人の心を掴む魅力を放っているのです。心地よい歌声は聴いていると癒されるようで、世界中で人気があるのも納得がいくことでしょう。それでは、人気曲TOP5を見ていきましょう!

【ケルティックウーマンの人気曲TOP5:第5位】

ケルティックウーマンの人気曲第5位「Amazing Grace」

「Amazing Grace」は”超”がつくほど有名な賛美歌ですね!歌詞は英国人牧師ジョン・ニュートンによるものですが、楽曲の出処はいまだ不明となっているようです。フォークシンガーのジュディ・コリンズ、ソウルシンガーのアレサ・フランクリン、ギタリストのジェフ・ベックなど世界中のアーティストがカバーし、多くの人に親しまれている人気曲なので、ご存知の方も多いことでしょう。日本でも、本田美奈子.、さだまさし、綾戸智絵などをはじめとする歌手たちが歌っています。

ケルティックウーマンの「Amazing Grace」は、何と言っても高音が伸びやかなヴォーカルラインに注目したいところです。原曲のメロディーにも民謡的な要素があるので、彼女たちの魅力がたっぷりと詰まっています!

【ケルティックウーマンの人気曲TOP5:第4位】

ケルティックウーマンの人気曲第4位「Danny Boy」

「Danny Boy」はアイルランド民謡「ロンドンデリーの歌」のメロディーに歌詞をつけた楽曲です。歌詞は自分のもとを離れてしまった息子に対する思いを語った内容となっています。のちに多くのアーティストが歌っており、米国歌手のジョニー・キャッシュやビング・クロスビー、キング・オブ・ロックンロールの歌手エルヴィス・プレスリーなどが有名。また、ジャズピアニストのビル・エヴァンス、ロック系のシンガーソングライターでギタリストのエリック・クラプトンなどがインストゥルメンタルの楽曲として演奏しています。

ケルティックウーマンによる「Danny Boy」は女性ヴォーカルの伸びやかで透明感のある声が生かされており、ソロアーティストでは味わえない美しいハーモニーが魅力です。息子に語りかける歌詞に込められた親の愛情を感じられるような温かみのある雰囲気に仕上がっており、人気曲になったのも必然といったところでしょう!

【ケルティックウーマンの人気曲TOP5:第3位】

ケルティックウーマンの人気曲第3位「Skyrim Theme (Dragonborn)」

「Skyrim Theme (Dragonborn)」は、原曲がなんとゲーム音楽!ドラゴンをフィーチャーしたアクションRPG『The Elder Scrolls V: Skyrim』のテーマ曲です。ゲームは米国の会社が1994年にリリースした『The Elder Scrolls』を第1作目とする人気シリーズで、時期をずらして日本版も発売されています。ゲーム音楽までカバーしてしまうとは、ケルティックウーマンの幅広い音楽性を感じますね!

重厚感のあるドラマチックな原曲の雰囲気をキープしながらも、ケルティックウーマン風にアレンジしている「Skyrim Theme (Dragonborn)」は、メロディーというよりは雰囲気を楽しみたい一曲といえるでしょう。メインはヴォーカルよりもヴァイオリンであり、他の人気曲に比べると異色と感じる方も多いかもしれません。しかし、つい聴きたくなってしまう不思議な魅力がある楽曲です!

【ケルティックウーマンの人気曲TOP5:第2位】

ケルティックウーマンの人気曲第2位「Princess Toyotomi〜永遠の絆」

「Princess Toyotomi〜永遠の絆」は、2011年に公開された日本の映画『プリンセス・トヨトミ』のエンディングテーマとして起用されています。映画は万城目学(まきめ まなぶ)の小説を原作としていますが、世界観はそのままにしながらも、原作では男性である登場人物を女性にするなど設定が大きく変えられたオリジナルエピソードも多いです。しかしながら、最終興行収入が16.2億円となるほどの大ヒット映画となりました。

「Princess Toyotomi〜永遠の絆」のサウンドは全体的に落ち着いており、透明感のある声で歌い上げるどこか切なげなメロディーが印象的。序盤から少しずつ盛り上がりを見せたかと思うと、またしばらくなだらかなメロディーが続き、ゆるやかな起伏が多い楽曲となっています。映画の余韻にたっぷりと浸れるエンディングテーマとして、とても魅力がある人気曲といえるでしょう。

【ケルティックウーマンの人気曲TOP5:第1位】

ケルティックウーマンの人気曲第1位「You Raise Me Up」

「You Raise Me Up」は、ケルティックウーマンが日本で有名になる大きなきっかけとなった楽曲です。日本では間違いなくこの楽曲が最も有名でしょう。覚えている方が多いかもしれませんが、2006年2月にトリノで行われた冬季オリンピックにおいて、フィギュアスケートで金メダルを受賞した荒川静香がエキシビジョンのときに使っていたのです!さらに、2007年にはテレビドラマ『白虎隊』のエンディングテーマや、パナソニックの家電新商品のCM曲としても採用されました。

もともと「You Raise Me Up」はシークレット・ガーデンというアイルランドやノルウェーで活躍するアーティストの楽曲であり、彼らのアルバム『Once in a Red Moon』の収録曲。アルバムが発表された2002年当時から人気曲であり、ケルティックウーマンだけでなく、米国歌手のジョシュ・グローバンや英国ヴォーカルグループのイル・ディーヴォなどをはじめとする世界中の実力派アーティストたちにカバーされています。ケルティックウーマンのカバーでは、原曲のイメージをそのままに男性ヴォーカルのラインを女性に変換。よりいっそう透明感がプラスされた雰囲気を楽しむことができます。

【ケルティックウーマンの来日公演に行ってみよう】

ケルティックウーマンの人気曲TOP5をお届けしましたが、気になる楽曲はありましたか?彼女たちは今年、人気曲をたっぷり収録したアルバム『ヴォイセズ・オブ・エンジェルズ』を4月にリリースするほか、なんと約6年ぶりとなる来日公演が9月に決定しています。この機会に、ケルティックウーマンの素晴らしいパフォーマンスを体感してみませんか?人気曲をチェックしたら、ぜひ来日公演にも足を運んでみてくださいね。

■こちらの記事もおすすめ!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。