ファンでなくても楽しめる?B’zのライブがすごい!

今年でデビュー28年を迎えるB’z。そんな彼らの魅力は、ライブで最大限発揮されるといってもいいでしょう。今回は、コアなファン以外も楽しめる、B’zのライブの魅力を掘り下げて紹介します!

2015年3月、最新アルバム『EPIC DAY』をリリースし、そのアルバムを引っさげて行われたツアーも大盛況に終わったB’z。今回のアルバムは、過去最長となる4年間というブランクののちにリリースされました。

2016年はソロでのライブがメインとなっている彼らですが、映画タイアップ曲も決定し、今後の活動が注目されています。今回は、B’zのライブの魅力を掘り下げて紹介していきましょう!

B’zの圧倒的パフォーマンス!メンバーふたりの人柄

ライブでは親しみやすい稲葉さん

B’zのライブ最大の特徴といえば、圧倒的な演奏クオリティといえるでしょう。ボーカルの稲葉浩志さんは、とても大きな声量とシャウトが印象的ですよね。しかし、普段CDで聞いている稲葉さんの印象とはちがう、ライブならではのギャップも見逃せません。

誰もが認めるイケメン、さらには高学歴な稲葉さんですが、ライブではどこか自虐的な一面を見せてくれます。何も気取らず、飾らず、ありのままの自分をファンに見せてくれるので、会場に訪れたファンはどこか親近感を覚え、今まで憧れの存在だったのに急に距離感が縮まったような気がするのです。

日本最強ギタリスト!松本さん

そしてギターの松本孝弘さんは、言わずと知れた日本最強ギタリスト。もともとスタジオミュージシャンだった彼のギタープレイは、熱いながらもどこか冷静さを保っていて、けっしてブレることがありません。これほど安定感抜群で、誰もが安心して聴いていられるギタリストというのは滅多にいないのではないでしょうか。

アーティストと同時にプロデューサーも務める彼に、ボーカルの稲葉さんは厚い信頼を置いていて、ふたりがそれぞれの立場から尊敬し合っていることがステージから伝わってきます。

ファン歴を問わず楽しめる!B’zのライブ

今年でデビュー28年を迎えるB’zには、ファン歴が長い人から短い人までさまざま。基本的に、B’zのライブは新しい曲から懐かしい曲までまんべんなく披露してくれていますが、イベントやフェスなど、B’zのファン以外も来場するようなライブでは、比較的誰もが知っている曲を多く演奏してくれる傾向があるようです。

最新アルバムを引っさげたツアーなどでも、コアなファン以外でも楽しめるようなセットリストであることが多いため、普段あまりB’zを聞かないような恋人や友人でも、気軽に誘いやすいと思います。たまたま誘われて行ったら、それがきっかけでファンになってしまった!というケースも少なくないようです。

B’zの圧倒的ライブパフォーマンスを目の当たりにせよ!

B’zの魅力は、ライブで最大限発揮されると言っても過言ではないでしょう。圧倒的なパフォーマンスを目の前にしたとき、これまで彼らにさほど興味がなかったという人ほど、良い意味で期待を裏切られ、その反動でファンになってしまうことも多いようです。ぜひ、気心の知れた友人などをライブに誘ってみて、B’z仲間を増やしてみてはいかがでしょうか?

B’z松本さんのオススメ公演はこちら!

2016年5月7日(土)「Tak Matsumoto Tour 2016 The Voyage」日本武道館公演

B’z名義ではなく松本さんソロでの公演ではありますが、ゴールデンウィークにTak Matsumotoの武道館公演が開催されます!彼の熱いギター演奏を聴きに、ぜひ足を運んでみてくださいね。チケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

B’zの他のオススメ記事

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。