稲葉浩志 チケット
稲葉浩志の心にしみる名言をランキング!最強の名言とは?

稲葉浩志は、B’z(ビーズ)のヴォーカリストであり作詞家としても活躍しています。2004年にはB’z(ビーズ)としての活動を休止してソロ活動を本格的に始動しました。

B’z(ビーズ)の楽曲のほとんどの作詞を手掛けてきた稲葉浩志。心に響く名言は、作詞の中に散りばめられています。ここでは、稲葉浩志の心に響く名言をランキング形式で紹介します。

第5位 限界を感じた時、心に響く稲葉浩志の名言

B’z結成20周年を記念して2007年にリリースされたオリジナルアルバム『ACTION』に収録されている「一心不乱」の一節。稲葉浩志の歌詞に込めた想いが伝わる名言です。この言葉を聞くと、自分なりに精いっぱい頑張る気持ちになれますよね。

第4位 勝ち負けじゃないと教えてくれる稲葉浩志の名言

稲葉浩志が、2004年9月にリリースした3枚目のソロアルバム『Peace Of Mind』の収録曲「THE RACE」の一節。自分のペースで生きることに気付かせてくれる稲葉浩志の名言です。

第3位 焦る必要はないと思わせてくれる稲葉浩志の名言

B’zが1999年7月にリリースしたオリジナルアルバム『Brotherhood』に収録されているタイトル曲「Brotherhood」の一節。プレッシャーに押しつぶれそうになった時、この言葉を聞くと励まされますよね。

第2位 悩みを切り開く勇気をくれる稲葉浩志の心に響く名言

B’zが1997年11月にリリースしたオリジナルアルバム『SURVIVE(サヴァイヴ)』に収録されている「スイマーよ!!」の一節。誰でも悩みを持っている…自分で切り開けば喜びに変わるという稲葉浩志のメッセージを感じることができます。

第1位 ファンを感動させた稲葉浩志の心に響く名言

B’zが1992年10月にリリースしたアルバム『RUN』のタイトル曲の一節。2008年9月に開催されたB’zのライブツアー「B’z LIVE-GYM Pleasure 2008-GLORY DAYS-」のMCでは、この言葉をファンに投げかけて感動を与えました。

人生に迷った時、自分のペースで走り続ければ必ず目的に辿りつけることを教えてくれた力強い言葉。稲葉浩志の名言として永遠に心に響きます。

稲葉浩志のおすすめ記事

稲葉浩志の心に響く名言まとめ

いかがでしたか?稲葉浩志の心に響く名言はまだまだたくさんあります。稲葉浩志が作詞した楽曲には、ポジティブに生きるための熱いメッセージが込められています。どの言葉も力強く、名言として心に響いてきます。

チケットキャンプでは、稲葉浩志のライブチケットを取り扱っています。実際のライブに参戦して、稲葉浩志のメッセージを心で受け取って下さい。入手困難な稲葉浩志のチケットでも、リクエスト機能を活用すると譲ってもらえるかもしれません。是非利用してみて下さい。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。