【共感したら絶対B’zファン】B’z大好きあるあるネタ

ライブツアー「B’z LIVE-GYM 2015 -EPIC NIGHT-」が楽しみなB’zのファンのみなさんは、アルバム「EPIC DAY」の発売が控えていて心が躍って仕方ない!そんな状況でしょう。

さてそんなワクワクの気分を待ちきれない気持ちをちょっと落ち着かせるために、小ネタ的なものをご紹介。

ファンなら分かる、ファンにしかわからないB’zファンのあるあるネタをご紹介したいと思います。読みながら、あるある!と心の中でつぶやいてみてくださいね。

B’zファンならではのあるあるネタ・その1「178」

これはわかります。「178」だけでなく「3」までついてしまったら、もう「稲葉さん」にしか見えないですからね。

レシート、ガソリン価格表示、病院や役所での順番待ちの掲示板、車のナンバープレート、暇つぶしに眺めて、「178」にヒットしたら、ちょっと幸せな気分になれるんですよね。

B’zファンならではのあるあるネタ・その2「水泳」

世界水泳開催中はもちろんのこと、もうすぐ始まるよ!という時期からCMやら番宣やらで流れるので、なんのテンションなのかってくらいに上がってきますよね。

時差があるときなんて大変です。興奮が冷める時間がありませんよね。できれば世界水泳は、日本と同じ時間帯で放送して欲しいと願うばかりです。ハイテンション過ぎて寝不足になってしまいます。プラス水泳経験者とくれば、もう、さらにテンションが上がってしまうわけです。

B’zファンならではのあるあるネタ・その3「野太い声援」

ライブ会場でのあるあるですね。お馴染みの光景になっていると思います。

そんなファンのお馴染みの声援込みで、「今、B’zのライブに来ているんだ・・・」と実感が沸いてしまうのは私だけではないと思います。そう感じたことありませんか?

B’zファンならではのあるあるネタ・その4「周りにファンがいない」

実は結構多いこのあるあるネタ。みなさん密かにファンをやっているのでしょうか?

ツイッターやブログ、ライブ会場はあんなに熱いのに・・・。周りにあまりいないと、次のチケット余裕でゲットできちゃうのではないかと勘違いしてしまいますよね。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。