B’zの愛のバクダンには、タイトル通りの愛に溢れたコンセプトが隠されている!

「愛のバクダン」は2005年に発売されたB’zの38作目のシングル曲です。14thアルバム『THE CIRCLE』からの先行シングルとしてリリースされました。

すでにタイトルからしてパワーを感じる一曲ですよね!曲ももちろんB’zの魅力爆発でエネルギッシュ!

今回は、そんなB’zの「愛のバクダン」について紹介いたします!

B’z「愛のバクダン」のプロモーションビデオをYouTubeでチェック!

「愛のバクダン」のプロモーションビデオはYouTube上にアップロードされています。ショートバージョンではありますが、みなさんぜひ見てみてください♪

倉庫のような場所でバンバン火花を散らして、シャウトしまくる稲葉さん!

この頃は短髪でTシャツ姿。ロックな感じが動画全体から溢れまくっていますね!

B’z「愛のバクダン」は、一般のバンドがコピーしやすいよう作られた?

愛のバクダン(初回)をAmazonでチェック!

「愛のバクダン」の特徴として、いろんなバンドにコピーして欲しいというコンセプトで作られているということが挙げられます。

アルバム『THE CIRCLE』の先行シングルを決める際には、「一般のバンドがコピーしやすいこと」を重視して選ばれたそうです。そのような理由もあり、実は「愛のバクダン」の演奏はとてもシンプルに作られているのです。当初はオリエンタルなアレンジをする予定でしたが、松本さんの意向でこのようなシンプルなアレンジに変更されました。

さらに初回限定版には4曲目と5曲目に「愛のバクダン (TV STYLE)」、「愛のバクダン (GUITAR SOLO LESS)」が収録されています。その上、初回限定版にはギタータブ譜も付録としてついてきました。

「愛のバクダン」は、たくさんのバンドがにコピーしてもらうことを徹底的に意識した楽曲なのです。

▶︎愛のバクダン(初回)をAmazonでチェック!

「愛のバクダン」は、B’z史上テレビでもっとも披露された一曲!

B’zの曲とテレビ披露の関係は、色々と面白いエピソードが。例えば「裸足の女神」は全くテレビで披露されなかったことで知られていますよね。発売から20年経って、やっとメドレーの中の一曲として披露されたんです。

逆に、テレビでもっとも披露された曲が、この「愛のバクダン」なんですよ!『ミュージックステーション』、『うたばん』、『僕らの音楽』、『COUNT DOWN TV』などなど、数々の番組で披露されては、その度に視聴者のテンションをMAXにしてくれました。テレビで見たことのない人はいないかも!?

B’zの他のオススメ記事

B’zのライブに行ったら「愛のバクダン」を生で聴けるかも!?

B’zの「愛のバクダン」いかがでしたか?B’zのライブのチケットはお持ちでしょうか?持っていない方は、チケットキャンプを使って手に入れるという方法がありますよ!チケットキャンプではB’zのライブのチケットを取り扱っています。ぜひ、チケットを手に入れて、稲葉さんの歌と松本さんの演奏を生で聴いてくださいね♪

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。