【BUMP OF CHICKEN】20周年記念DVDはどんな内容?隠し映像や過去作品の見どころ

2016年で結成から20周年を迎えたBUMP OF CHICKEN。ツアーDVDやドキュメンタリーの映像はいつもファンを惹きつけてやみません。歌詞の世界観やデジタリックな音とバンドサウンドとの融合を実現する試みなど、進化が止まらないバンプ。新作DVDの内容や隠し要素の観かたを紹介します!

結成から20年。BUMP OF CHICKENが人気の理由

BUMP OF CHICKENを好きな人の理由として1番多いのが「歌詞が良い」ということ。どの曲も深いストーリーを持っていて、誰もが1度は体験したことがある気持ちを丁寧に描いています。

甘酸っぱい青春の1ページを描いた曲や、身近な友達との関係の曲、不安の中冒険へ出る曲、など様々なシチュエーションがありますが、総じてメッセージ性の高い歌詞となっています。

思春期のファンはもちろん、大人が聴いてもぐっとくる歌詞がBUMP OF CHICKENの魅力です。歌詞だけでなく、最近ではデジタルなサウンドを取り入れたり、初音ミクとのコラボなどこれまでのアーティストにはあまりなかった試みをどんどん取り入れ、ファンの幅を広げていますよね。

「BUMP OF CHICKEN結成20周年記念Special Live「20」」が発売開始!

BUMP OF CHICKEN 結成20周年記念Special Live 「20」 (通常盤)[DVD]をAmazonでチェック!

BUMP OF CHICKEN 結成20周年記念Special Live 「20」 (通常盤)[DVD]をAmazonでチェック!

発売日

2016年7月13日

収録曲

Blu-ray Disc・DVD

1. 天体観測
2. R.I.P.
3. バトルクライ
4. ランプ
5. 車輪の唄
6. ひとりごと
7. ナイフ
8. Butterfly
9. ロストマン
10. ベル
11. 66号線
12. K
13. ダイヤモンド
14. ray
15. ガラスのブルース
16. Hello,world! (EN)
17. BUMP OF CHICKENのテーマ (EN)

LIVE CD(初回限定版のみ)
1. 天体観測
2. R.I.P.
3. バトルクライ
4. ランプ
5. ひとりごと
6. ナイフ
7. ロストマン
8. ベル
9. ダイヤモンド
10. ray
11. ガラスのブルース
12. BUMP OF CHICKENのテーマ

結成から20周年を記念して、2016年2月に行われたライブの模様を収録したDVD(Blu-ray)となっています。ライブはいまだに多くの人に愛されているバンプの代表曲とも言える曲「天体観測」からスタートしました。今までライブでは演奏されたことがない「ベル」や、ネットをバンプブームに巻き込んだ「K」、最新アルバムからは「Butterfly」が収録されています。また、バンド結成当時からある「BUMP OF CHICKENのテーマ」はファンからの要望に応えるかたちで収録となりました。全17曲の盛りだくさんな内容となっています。

初回限定版では、ライブの盛り上がりをそのまま受け取ることができる「LIVE CD」がセットになっています。音源ならプレイヤーに入れて外出先でも楽しめますね。

本編後には隠し映像が!隠し映像の観かた

ファン歴の長い人にはもはや、隠し映像を楽しみにDVDを購入するという人もいるほど、バンプのCDやDVDには隠し映像やトラックが必ずと言っていいほど入ってるんです。新しくファンになった人は本編を観て余韻に浸り、そのまま鑑賞を終えていませんでしたか?待って待って!実はこの「BUMP OF CHICKEN結成20周年記念Special Live「20」」にも隠された映像がしっかり入っています。持っていても知らなかった!という人もいるので、簡単な手順にそって発見しましょう!

本編映像を最後まで再生すると、メニュー画面になります。しばらく待っていると、メニュー画面の「BUMP OF CHICKENのテーマ」の部分のカーソルが白から赤に変わるので再生。これで隠し映像を見ることができます。内容は見てのお楽しみです。

TOUR DOCUMENTARY LIVE Blu-ray Disc BUMP OF CHICKEN「WILLPOLIS 2014」」をおさらいしよう!

BUMP OF CHICKEN feat. HATSUNE MIKU「ray」LIVE MUSIC VIDEO

1. Stage of the ground
2. firefly
3. 虹を待つ人
4. サザンクロス
5. (please)forgive
6. Smile
7. 宇宙飛行士への手紙
8. 銀河鉄道
9.「ray」BUMP OF CHICKEN feat. HATSUNE MIKU
10. white note
11.トーチ
12. 天体観測
13. ガラスのブルース
14. You were here

【BONUS】「WILLPOLIS」完全版・「ゼロ」Live at TOKYO DOME ・「Smile」with 蜷川 実花
「WILLPOLIS」完全版は初回限定版のみの収録です。

このDVDを購入する前に知っておいたほうが楽しめることは「ファンを交えたドキュメンタリー」であるということです。バンプのライブだけが見たい、という人は少し違和感を覚えるかもしれませんので注意が必要です。メンバーのオフショットはもちろん、たくさんのファンのコメントが曲の間に入っています。メンバーは「ファンと一緒に作り上げたライブ」という思いなのかもしれませんし、感想としては、「アットホームな感じだった」、「あたたかい気持ちになった」という意見が多いようです。

バンプを愛するファンがいて初めて、ライブが完成するといった感じですね。メンバーがファンを大切に思っていることがよくわかるDVDです。
他にも、蜷川実花さんやスクエアエニックスなどのトップクリエイターたちが集結した演出を楽しむことができます。

BUMP OF CHICKENの過去にリリースされたDVD作品もチェックしよう!

2013年3月には「BUMP OF CHICKEN GOLD GLIDER TOUR 2012」がリリース。2012年におよそ3年半ぶりとなるライブハウスツアーを終え、全国アリーナツアーを決行したバンプ。20万人を動員した熱気あふれるライブの様子がDVDに詰め込まれています。

本編では「三ツ星カルテット」からはじまり、「宇宙飛行士の手紙」や「beautiful glider」などのCOSMONAUTのアルバム収録曲を中心に16曲のセトリになっています。「ハルジオン」や「sailling day」など、懐かしいナンバーが収録され、ラスト2曲では「天体観測」や「ガラスのブルース」も演奏されているので、ファン必見です!

2枚組になっていて、ディスク1には17曲、ディスク2には13曲、全30曲を楽しむことができます。ライブ映像ではありませんが、井上雄彦とのコラボやオープニングムービーなどもついているので見どころ満載です。

特典として、初回限定版には全13曲を収録したLiveCDが付いています。

BUMP OF CHICKENのDVDはここからゲットしよう!

バンプのビデオクリップ集も見逃せない!

2011年に「COSMONAUT」のビデオクリップ集が、DVDとBlu-rayでそれぞれリリースされています!こちらも先程のライブDVD同様、「COSMONAUT」のアルバムに収録された曲がメインの全9曲入っています。「R.I.P」や「モーターサイクル」のミュージックビデオは、オリジナルのものとは少しことなり、DVD用にアレンジが加わっているようです!

見比べて楽しむのもアリ!こちらのDVD、「COSMONAUT」のアルバム曲中心ではあるのですが、8曲目に「真っ赤な空を見ただろうか」が収録されているのが何ともファン想いですね♪

涙せずにはいられない!BUMP OF CHICKENのギルドが人形劇に!

ファンなら「ギルド」が好きな方も多いのでは!?歌詞、メロディー…そしてあの独特なサウンド!そんなギルドがなんと人形劇になっているのをご存知でしょうか?「人形劇ギルド」はギルドの楽曲の世界観が人形劇となった無音声映像作品です。

劇中にはギルドは勿論ですが、バンプの他の曲のリフやサンプル等が使用されています♪「あ!このリフ!あの曲のアレンジだ!」とBGMに耳を傾けて作品を楽しめるのも、バンプの曲を聴きこんだファンの特権です♪この作品が涙なしでは見られない理由は…見てからのお楽しみです。

BUMP OF CHICKENのDVDはここからゲットしよう!

BUMP OF CHICKENに関する最新記事一覧

BUMP OF CHICKENのコンサートチケットなら!

心が少し疲れてしまったとき、元気を出したいとき、BUMP OF CHICKENの曲はいつでも気持ちに寄り添ってくれます。DVDを観てライブの雰囲気を味わったら、次は実際にライブに参戦したくなりますよね。もちろん、チケットキャンプではバンチキのライブチケットを取り扱い中です!なかなか取れない、本当に取るのが難しいBUMP OF CHICKENのチケットですが、チケットキャンプならチケットが不要になった方から譲ってもらえるチャンスがあります!ぜひチケットを手に入れて、生のバンプに会いにいきましょう!!

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。