BUMP OF CHICKENの人気曲ランキングTOP10

いまやミュージシャンからも多くの尊敬を集め、日本を代表するバンドのひとつとなったBUMP OF CHICKEN

1999年にデビューしてから多くの名曲が生まれてきましたが、ここでひとつ人気・おすすめや歌詞、曲をTOP10ランキングの形にまとめてみました。あなたの好きな曲は入っているでしょうか?

【BUMP OF CHICKEN人気曲ランキングTOP10~7】

第10位「オンリー ロンリー グローリー」

▼初のオリコン1位獲得

サビでガツンとギアが入る感じがいいです。なにかうっすらと希望を持てるような曲調が人気の秘密のようです。売上的にも好調で、初めてオリコンシングルチャートの1位を獲得した曲で、感慨深いというファンの感想もあります。

オンリー ロンリー グローリーをAmazonでチェック!

第9位「ラフ・メイカー」

▼歌詞に登場人物が

バンプならではのストーリー性のある歌詞が大きな特徴です。曲だけでなく歌詞でも魅せてくれるのが素晴らしいですね。一見よくわからないという意見もみかけますが、何度も聴いてじっくり味わうのも一興かもしれません。

ダイヤモンド/ラフ・メイカーをAmazonでチェック!

第8位「カルマ」

▼疾走感が人気

カルマとは人に課せられた業(ごう)みたいな意味ですが、歌詞はあまり難しい感じではなくわかりやすくそれでいて印象に残る素晴らしいものです。

また、ゲームの主題歌としてオープニング動画に使われました。PVと合わせて観るのも面白そうです。疾走感があってイントロからすぐノレてしまい病みつきになります。そのためかカバー動画の投稿も多いです。

supernova / カルマをAmazonでチェック!

第7位「ファイター」

▼コラボで一層盛り上がる

発売日2014年11月28日のデジタル配信ですが、漫画「3月のライオン」と緊密なコラボレーションがとられ大きな話題となりました。史上類を見ない、と言えるほどガッチリ連携しているので、両方ともリンクさせることで今までと違った楽しみが生まれるはずです。メイキングへの興味もそそられる企画となっていますよね。

【おすすめ曲ランキングTOP6~4】

第6位「sailing day」

▼人気アニメと強力タッグ

こちらもアニメ「ONE PIECE」とタイアップされた曲です。冒険モノらしくワクワクするような曲調と歌詞がフィットしていますね。

なんとPVの方にもキャラクター、ルフィが登場しているのも見どころでバンドとアニメ両方好きなのでたまらない、というファンの感想も上がってます。メイキングの模様が気になりますね。初動売上が初めて10万枚を突破したというのもおめでたいことです。

ロストマン/sailing dayをAmazonでチェック!

第5位「ロストマン」

▼じっくり練られた歌詞に注目

sailing dayと両A面として発表された曲です。見事にどちらも大好評をもって迎えられましたが、この「ロストマン」の歌詞は完成するまで約9ヶ月という大変長い期間を要したといいます。

その甲斐あり、Mr.Childrenのボーカル桜井和寿さんはこの曲を2000年代のベストに挙げるほどの高い評価を得るまでに至りました。ちなみに発売日は2003年3月12日です。

第4位「Arue」

▼タイトルの意味は…?

ファンの間ではよく知られていますが、このタイトルは某アニメキャラクターのイニシャルの”R・A”から来ています。こんなところにメインソングライターの藤原基央さんの趣味が反映されていて面白いですね。少しそっけないような曲調が世界観をよく捉えているように思えます。

アルエ (限定盤)をAmazonでチェック!

【おすすめ曲ランキングベスト3】

第3位「K」

▼全体で意味を持つ歌詞

このタイトルも意味を探りたくなりませんか?そうするうちに曲の世界に引き込まれてしまうのです。歌詞を最後まで追うとこの意味がわかる、というのが見どころとなっています。一曲通して聴く楽しみがあるのが大きな魅力を放っているのではないでしょうか?

THE LIVING DEADをAmazonでチェック!

第2位「車輪の唄」

▼素朴な響きが染みる

旅立ちの別れを歌った曲です。耳に残って覚えやすいメロディと歌詞の組み合わせがたまらない、かなりの人気曲です。変に凝っていないだけに飽きない、というファンの感想もあります。PVの見どころはメンバーがアコースティック楽器を手に取っているところ。ぜひともメイキングも観たいですね。

車輪の唄をAmazonでチェック!

第1位「天体観測」

▼絶対的な名曲

多くの人がベストに挙げるこの曲。それもそのはず、爆発的な売上でこのバンドの出世作となりました。発売日は2001年3月14日と今となってはけっこうな年月が流れていますが、リアルタイムに追ってきた人でなくとも訴えかけるものが大きく、長い間人気を勝ち取っています。投稿されたカバー動画なども数知れず。

天体観測をAmazonでチェック!

BUMP OF CHICKENのオススメ記事はこちら!

【現代日本のロックシーンを支えるバンプ】

ここ最近のロックシーンにおいてこれほどの影響を与えているバンドは数少ないでしょう。それだけにいい曲は数え切れないBUMP OF CHICKEN。ここで紹介したのは氷山のほんの一角。まだまだ広くは知られてはいないもののいい曲がきっとたくさんあるはずなので、是非みなさん自身でも掘り下げてみてください。チケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。