BUMP OF CHICKEN の チケット
BUMP OF CHICKEN(バンプ)の人気おすすめPV・ライブ動画ランキングTOP5

BUMP OF CHICKEN(バンプ)の人気おすすめPV・ライブ動画をランキング形式でご紹介します!BUMP OF CHICKEN(バンプ)の名曲の中でも代表とも言える天体観測やカルマなどおすすめできるPVとライブ動画をランキング形式で見やすく解説!

「BUMP OF CHICKEN」の人気PV・動画を一挙ご紹介!

彼らのスタートは1996年、幼なじみどうしで文化祭の際に組んだバンドが「BUMP OF CHICKEN」の原型となります。「弱者の反撃」という意味を持つバンド名で、彼らはその名前のごとく地道にライブを行い、素晴らしい曲を作曲し、少しずつですが着実にファン層を膨らませてきました。

彼らのヒットのきっかけはシングル「天体観測」です。爽快なメロディと深い歌詞が大ヒットし、全国のインディーズアーティストの代表的存在になりました。

2002年2月20日にリリースされたメジャー・1stアルバム「jupiter」は、インディース出身ながらオリコン初登場第1位を獲得し、まさに「弱者の反撃」を世間に知らしめたのです。また実は、BUMP OF CHICKENは魅力あるライブがとても有名です。

なんとバンプの全国ツアーのチケットは、数分で完売してしまい、最も入手困難なライブ・チケットの一つです。文芸的な歌詞、感情をストレートにぶつけたメロディ―。そんな生々しく、リアルな世界観こそ、彼らが若者の間で人気を集め続ける理由の一つであるように思えます。

そんな彼らのメッセージがつまった、名曲を紹介したいと思います。

第1位 天体観測

これを紹介せずにはBUMP OF CHICKENは語れないと言っても過言ではない名曲です。2001年3月14日に発売されたこの通算3枚目のシングルこそが、彼らが一躍全国のインディーズリスナーのカリスマ的存在になるきっかけの曲なのです。

流れ星をイメージした美しいイントロ、静かな歌声に始まり、サビで迎える高揚感は彼らの代名詞ともいえるでしょう。関西テレビ・フジテレビ系ドラマ『天体観測』挿入歌にもなっています。ライブ映像を交えたスペシャルPVでお楽しみ下さい

第2位 車輪の唄

2004年12月1日にリリース。2人の男女の切ない別れの時間を、町や朝焼けといった情景を織り交ぜて豊かに描いた傑作です。曲の中で移りゆく場面と、登場人物心情が、少し物悲しげなアコギの音とドライなパーカッションの独特なサウンドアレンジにのって唄われています。

情景的な世界観で歌われるラブソングにシンパシーを抱くファンも多いことでしょう。オリジナルの手書きアニメに載せた動画がとてもマッチしていて素晴らしいのでご覧になってみてください。

第3位 Sailing Day

アップテンポで力強く歌い上げるサビが印象的な曲です。サビの、「存在の証明」「精一杯 運命に抵抗」「たった一秒生きるためにいつだって命がけ」「Sailing Day 勝ち誇れ!」といった説得力のある歌詞に励まされたファンも多いのではないでしょうか。

ONE PIECEの映画主題歌にも使われているこの曲、彼らの力強いメッセージがつまったオリジナルPVでご覧ください。

第4位 カルマ

2005年11月23日にリリース。

人間の存在とは何なのかを唄っている爽快ながらも深い曲です。

出会いとは何によって導かれているのか。その答えはカルマ。人の業が必ずある結果をもたらし、結果はそれによって必ず導かれるという人間の運命。そんな人間の本質と真理を激しく、疾走感がありつつも深みのある歌詞にのせて歌い上げています。歌詞と合わせてお楽しみください。

第5位 スノースマイル

バラードの代表曲も取り上げたいと思います。2002年12月18日リリース。

静かなアコギによる弾き語りによる歌いだしは冬の森にいる情景が浮かんできます。二人で、まだ誰も踏み入れてない雪道を歩いた記憶。それはもう過ぎてしまったことだけれど、美しい記憶は道しるべになっている。そんな切なさが詰まった曲です。

ストレートな歌詞が多いBUMP OF CHICKENですが、まるで風景が目に浮かんでくるような歌詞です。淡い情景はオリジナルPVからどうぞ。 

BUMP OF CHICKENのオススメ記事

皆様もぜひ彼らのライブを見に行ってみませんか?チケットキャンプではBUMP OF CHICKENのチケットを取扱い中です。もし見つからなくてもチケットキャンプなら安心。ぜひ利用してみて下さいね。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。