【ファッションリーダー】ブルーノマーズの愛用サングラスのブランドをまとめました!

2016年9月18日にリリースしたアルバム「24K Magic」が世界中でロングヒットを記録しているブルーノマーズ。音楽だけでなく、ファッションリーダーとしても大きな注目を集めています。そんなブルーノマーズのファッションと言えばサングラス。この記事ではブルーノマーズの愛用のサングラスを紹介していきます。ブルーノマーズの愛用サングラスをチェックして、コーディネートの参考にしよう!

ブルーノマーズの愛用サングラスを紹介!

今や世界を代表するメロディーメーカーとしてヒットを量産し続けるブルーノマーズ

2016年9月18日にリリースした3枚目のアルバム「24K Magic」がthe BET Awardsの最優秀アルバム賞、2017 Billboard Music Awardsのトップ・R&B・アルバム賞にノミネートされるなどの大ヒットとなっています。

リード曲である「24K Magic」も日本テレビ系「ザ!世界仰天ニュース」の2017年1月-3月度エンディングテーマに起用されるなど、日本でも話題となっています。

そして音楽もそうですが、ブルーノマーズと言えばファッションにも注目が集まっています。

中でもブルーノマーズのアイコンと言っても過言ではないのが「サングラス」です。

ということで今回は、ブルーノマーズの愛用サングラスをブランドや値段も交えて紹介していきます。

おしゃれなファッションでも注目を集めるブルーノマーズの、サングラスにフォーカスを当てていきます。

ブルーノマーズの愛用サングラス紹介「Oliver Peoples Bernardo

2016年11月18日にリリースされたブルーノマーズにとって3枚目となるアルバム「24K Magic」からシングルカットされ、2017年5月13日のBillboard Hot 100で1位を獲得し、ブルーノマーズにとって7度目の全米チャート1位獲得となったシングル「That’s What I Like」。

全世界でヒットしたため耳馴染みがある方も多く、MVを見た方もいるのではないでしょうか?

そんな「That’s What I Like」のMV内で掛けているサングラスが「Oliver Peoples」というブランドの「Bernardo」というモデルのものです。

「Oliver Peoples」はアメリカのロサンゼルスで1986年に設立されたアイウェアブランドで、洗礼された美しいシルエットとドクドクのビンテージ感を前面に打ち出したことで旋風を巻き起こしたブランドです。

「スタイリッシュビンテージ」という言葉を産み出し、世界中のセレブに愛されています。

現在日本には東京に2店舗、大阪に1店舗の計3店舗しかなく、通販などでも購入できますが日本未発売のモデルも多くあります。

この「Bernardo」というモデルも日本では手に入れることは難しく、海外サイトから購入するしかない状態です。

値段は約3万円から4万円程度で、スタイリッシュでありながら高級感がある感じがおしゃれです。

ブルーノマーズの愛用サングラス紹介「DITA MIDNIGHT SPECIAL DRX-2010C

ブルーノマーズがフィーチャリングで参加したMark Ronsonの11枚目のシングル「UpTown Funk! feat. Bruno Mars」で掛けていたサングラスは、「DITA」というブランドの「MIDNIGHT SPECIAL DRX-2010」というモデルです。

DITAのお家芸とも言えるアビエータータイプの人気モデル「MIDNIGHT SPECIAL」は、ビンテージとモダンを落とし込んだDITAらしいデザインとなっています。

ビンテージの雰囲気があるサングラスを好むブルーノマーズらしいチョイスで、PVの雰囲気やファッションにもばっちりハマっています。

スポーティな要素も兼ね備えており、高い技術を持つ日本の職人たちのハンドメイドによって作られているので非常にハイクオリティーです。

超軽量チタンフレームとフレックス機能付きノーズパッドが付いているということで、ファッション性だけでなく機能性にも優れています。

気になるお値段は約6万円と少し高いですが、値段以上の価値はあります。

ブルーノマーズの愛用サングラス紹介「VERSACE

ブルーノマーズの3枚目のアルバム「24K Magic」のリードトラックとしてMVを作られ、YouTubeでは8億7千回以上の再生数を誇ってるMVの中で掛けているサングラスは「VERSACE」のものです。

残念ながらモデルまではわかりませんでしたが、おそらくビンテージものである可能性が高いと言われています。

ブルーノマーズと言えばシャツなどもそうですがサングラスもVERSACEを愛用しており、世間では「VERSACE=ブルーノマーズ」というイメージになっています。

ブルーノマーズのファッションを参考にするのであれば、VERSACEのビンテージものを探すのが近道と言えます。

ブルーノマーズの愛用サングラス紹介「Ray-Ban Clubmaster RB3016

説明不要の世界中から愛されるアイウェアブランド「Ray-Ban」の「Clubmaster RB3016」というモデルのものも愛用しています。

ボディは丸みがあり、どこか懐かしい雰囲気さえ漂うシルエットがオシャレです。

やはりブルーノマーズはビンテージ感が強いシルエットを好んでおり、Ray-Banの人気モデル「ウェイファーラー」や「ジャスティン」を外しているところからもこだわりを感じます。

今までに紹介した中でも価格帯は安く、定価は2万円程ですが店舗によっては1万円ほどで購入できます。

ブランドがRay-Banということで非常に掛けやすく、購入すればヘビーローテーション間違いなしです。

ブルーノマーズの愛用サングラス紹介「VERSACE VE4296

ブルーノマーズお馴染の「VERSACE」の「VE4296」というモデルですが、ブルーノマーズの掛けているサングラスの中でもシルエット、フレーム共にゴツめの印象です。

男らしいアダルティな雰囲気が漂っており、90年代以前のリバイバルファッションを参考にしている方のコーディネートにばっちりハマりそうです。

やはりビンテージ感を強めに出しながらも、ハットやキャップなどで中和しながら今風に見せるファッションセンスはさすがです。

気になる値段は1万円台後半からと、手の出しやすい金額になっています。

ブルーノマーズに憧れている方は、VERSACEのサングラスをチェックしてください。

ブルーノマーズの愛用サングラスブランドをまとめました

(出典:PAKUTASOより)

今回はブルーノマーズの愛用サングラスをブランドや値段も交えて紹介していきました

ビンテージ感が強いサングラスを好み、時代に流されない独特のファッションセンスやチョイスも参考になりました。

音楽はもちろん、「ファッションリーダー」としても活躍するブルーノマーズから、ますます目が離せません。

ブルーノマーズに関する記事はこちら!

【会場の座席表解説】ブルーノマーズ(Bruno Mars)来日公演2018がさいたまスーパーアリーナで開催決定!追加公演も!?

世界No.1メロディ・メイカー、ブルーノマーズとその彼女ジェシカキャバン! 二人の出会いや馴れ初めは!?

ブルーノマーズが愛する亡き母にまつわるエピソードを紹介!

ブルーノマーズ(Bruno Mars)の幼少期からデビューまで!本名と名前の由来は?

POPからレゲエまで!ブルーノマーズ(Bruno Mars)の人気おすすめアルバムランキングTOP3!

ヒットソングしかあり得ない?ブルーノマーズ(Bruno Mars)の人気おすすめ曲ランキングTOP10!

激選!グラミー歌手ブルーノマーズ(Bruno Mars)の人気おすすめ曲ランキングベスト5!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。