ブルーノマーズが愛する亡き母にまつわるエピソードを紹介!

ハワイ出身の男性歌手ブルーノマーズが愛する亡き母にまつわるエピソードをいくつか紹介していきました!また衝突事故で母と妹を亡くしたブルーノマーズのファンである11歳の感動エピソードも紹介していきました!ブルーノマーズの母は一人で6人の子供を育て、55歳という若さで死去してしまいました。ブルーノマーズが感謝してもしきれない存在であることには間違いありません。

ブルーノマーズ、死去した母に対する愛情!

Check the link in my bio for all the new remixes !

A post shared by Bruno Mars (@brunomars) on

数々の賞を受賞してきたハワイ出身の男性歌手ブルーノマーズ(Bruno Mars)!

そんな才能豊かなブルーノマーズですが、性格や考え方など母にかなり影響を与えられています。

ブルーノマーズの母は2013年に55歳という若さで死去しました。

ブルーノマーズは母の死去について、「僕の人生は(母の死去で)すっかり変わってしまった。母のことは音楽よりも大切。もし、音楽と引き換えに母が生き返るとしたら、僕はそうするよ。今だによく母の声が聞こえる気がする。」と語りました。

未だに母の死を乗り越えられないほど、母を愛していたということが分かりますね。

ということで今回はブルーノマーズを育ててきた母にまつわるエピソードをいくつか紹介していきたいと思います!

ブルーノマーズのプロフィール

http://www.latina.com/featured/magazine/2017/bruno-mars/

A post shared by Bruno Mars (@brunomars) on

本名:ピーター・ジーン・ヘルナンデス
生年月日:1985年10月8日
出身:ハワイ州ホノルル
身長:165cm

フィリビン出身の母 大家族で育ったブルーノマーズ!

音楽ファミリーで知られているブルーノマーズですが、実はかなりの大家族です。

家族構成はミュージシャンであるプエルトリコ系の父とダンサーであるフィリピン出身の母、そしてなんと6人兄弟!

弟はブルーノマーズのバンドでドラムも担当しているなど家族ぐるみで音楽活動をしています。

また姉・妹の4人も同じグループで活動をしています。

ブルーノマーズ母は強し!1人で大家族を育ててきた母!

ブルーノマーズの両親はブルーノが若かりし頃に離婚しています。

離婚後、母は一人で6人の子供を育ててきました。家事だけでなく仕事や育児も一人でこなすとなるとかなり大変ですよね。

ブルーノマーズが母の死去を乗り越えられないのも無理はないです。

大変な思いをして自分を育ててくれた母にもっと親孝行したかったでしょうね。

ブルーノマーズの彼女もどことなく母に似ている!?

Here's to another 365 days of happiness. Happy Birthday my love ❤️🎉

A post shared by J E S S I C A C A B A N (@officialjessicacaban) on

ブルーノマーズは2012年からモデルのジェシカ・キャビンさんと交際中です。

結婚はまだですが、同棲中ということなので結婚も間もなくでしょうか?

このブルーノマーズの彼女ジェシカ・キャビンさんがブルーノマーズの母と雰囲気がそっくりとファンの間でも話題になりました!

確かにかなり似ていますね!特にキリッとした目、スラッとした鼻筋がかなり似ています。

ブルーノマーズの彼女 ジェシカ・キャビンのプロフィール

Over here Waiting on hoodie weather 👅 @prettylittlething #ootd

A post shared by J E S S I C A C A B A N (@officialjessicacaban) on

名前:Jessica-Caban (ジェシカ・キャバン)
生年月日:1982年6月13日
出身地:アメリカ合衆国 ニューヨーク州 ニューヨーク
体重:163cm

若かりし頃のブルーノマーズの母

Happy Birthday to my gorgeous mother. I love you mom. Everything I do is for you.

A post shared by Bruno Mars (@brunomars) on

母と妹を亡くしたブルーノマーズのファンのエピソード

母にちなんだエピソードとして、こんなブルーノマーズのエピソードもあります。

2013年3月ブルーノマーズがコンサートを開催しようと思っていたオハイオ州のクレモンドという街で飲酒運転をしていたトラックと妊娠中の母と娘4人を乗せた乗用車が大きな衝突事故を起こしました。その乗用車には11歳のズンミャ・トロープも乗車していました。ズンミャ・トロープは母と幼い妹2人を失うことになります。

ズンミャ・ドロープは命をとりとめるための手術を行い、手術中は彼女が一番好きだったブルーノマーズの「When I was your Man」が流れていたそうです。彼女は命はとりとめたものの脳に損傷が残り、医者からは歩くことも話すことも不可能だろうと言われていました。

しかし彼女はなんと医者が流した「When I was your Man」に反応し、歌詞を一言も間違わず歌い出しました。歌い終わると「ブルーノ」とつぶやきました。

この様子をみた医者たちは「奇跡」としか言いようがないと思ったそうです。

ズンミャをプライベードコンサートにも招待!

ズンミャ・ドロープに感動したブルーノマーズは密かに彼女をプライベードコンサートに招待しました。

4曲披露したみたいですが、その中には「Zumya’s Day(ズンミャの日)」というズンミャのために書き下ろし曲もありました。

しかもブルーノマーズはオハイオ州で開催するコンサートをズンミャに捧げると言って開催しました!「When I was your Man」をステージから降りてズンミャの前で熱唱しました。

母とのエピソードから、ブルーノマーズのあたたかさが分かる!

(出典:写真AC)

2018年にさいたまスーパーアリーナにて来日公演が開催されるブルーノマーズ(Bruno Mars)!

今回はブルーノマーズの母にまつわるエピソードをいくつか紹介していきました。

ブルーノマーズは一人で自分たちを育ててきた母にかなり感謝していて、性格や考え方など影響を与えられています。

残念ながら55歳という若さで死去してしまったブルーノマーズの母。母と音楽を引き換えることができるなら音楽でも捨てるというブルーノマーズの言葉から母の死去について未だに乗り超えられないみたいです。

またズンミャ・ドロープのエピソードはブルーノマーズの性格の良さ・あたたかさが分かりますね。

これからも素晴らしい楽曲を作ってほしいです!

ブルーノマーズのおすすめ記事はこちら!

ブルーノマーズのパフォーマンスがかっこよすぎる!第50回スーパーボウル ハーフタイムショーのセトリと見どころ!
【座席表解説】ブルーノマーズ(Bruno Mars)来日公演2018がさいたまスーパーアリーナで開催決定!追加公演も!?
激選!グラミー歌手ブルーノマーズ(Bruno Mars)の人気おすすめ曲ランキングベスト5!
ブルーノマーズ(Bruno Mars)の幼少期からデビューまで!本名と名前の由来は?

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。